メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

1002

コブクロ 大阪マラソン大会アンセム「42.195km」 無料DLきょうから  




コブクロの思いがいっぱい詰まった
 大会アンセムといえる楽曲が誕生!!


人気デュオ・コブクロが、『第4回大阪マラソン』
公式テーマソングとして書き下ろした新曲「42.195km」が
無料でダウンロードできます!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

10月26日に行われる同大会に3年連続出場する小渕健太郎さんが、参加ランナーや沿道で声援を送る観衆にも「気軽に聴いて、盛り上がってほしい」という思いを込めたもの。


過去2回出場している小渕さんは、第2回(3時間47分45秒)、第3回(4時間45分15秒)ともに完走。「その魅力と奥深さに魅せられ」今年も参加する小渕さんは、同大会初の公式テーマ曲を書き下ろした。


当日は、100万人を超す観衆が声援を送る大阪屈指のビッグイベントをランナーのみならず観衆にも「一緒の気持ちで盛り上がっていただけたら」という小渕さんの思いを込め、

『大阪マラソン2014応援サイト』では
10月1日午後3時~10日午後3時までの期間限定で、
新曲「42.195km」無料ダウンロードできる。


 コブクロ:小渕健太郎さん
「大阪の人々の陽気さや情熱、笑顔、夢、人情、ユーモア、人生、そんなさまざまなイメージを、マラソンを通して楽しく歌っています。僕もまだまだ、マラソンはビギナーですが、そんな多くの方々にも分かってもらえるようなエッセンスを歌詞に盛り込んだので、走る皆さんの力になれたら」大阪ならではの楽曲にするため、コブクロとしては初の“関西弁”を取り入れたという。

『大阪マラソン2014応援サイト』
http://eonet.jp/kobukuro2014/ 


10月1日午後3時~10日午後3時までの
 期間限定で公式テーマソングが 無料ダウンロードできる。


「フルマラソンで体感した感動や達成感、しんどい部分や楽しい部分のイメージを、最大限に膨らませました」とランナー目線に立ち、「テンポも走る時にちょうど良いところを探しました。聴きながら走ると、きっと背中を押してくれる様なスピード感になっていると思います」
と弾むようなコメント。

↓↓コブクロの思いがいっぱい詰まった大会アンセムです。




ブログランキング・にほんブログ村へお手数ですが、ポチっとお願いします。
関連記事

Posted on 2014/10/02 Thu. 13:00 [edit]

CM: --
TB: --

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド