メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0915

松山英樹、米PGAプレイオフ最終戦。4日間トータル6オーバー  


 松山 最終日3オーバー

TOUR Championship by Coca-Cola

◇(9月11~14日)◇米国ジョージア州
◇イーストレイクGC(7307ヤード、パー70)


舞台は、ジョ-ジア州アトランタ。ボビー・ジョーンズのホームコースとして有名なゴルファー憧れのコース。フェアウェイは、ゾイシアジャポニカ種といわれる日本の高麗芝にちかい野芝が特長。

PGAプレイオフシリーズを勝ち抜いた30人しか出場できない最終戦。これまでPGAを牽引してきたタイガー・ウッズやフィル・ミケルソンの出場しないという世代交代が進むなかで、初出場9名を含む29名が出場した。

フェデックスカップ年間王者には、優勝賞金のほかに年間王者として
10ミリオン(約10億円)というビッグボーナスが与えられる。

松山(世界ランク19位)は、第3戦のBMW選手権で追い込まれながらも土壇場で力を発揮して、フェデックスカップランキング28位に入り、たった30人という最終戦の切符を手にした。


《松山 Final Round》

最終日の松山は19位タイからスタート。
番は3パットのダブルボギー。
6番ショートでも3パットのボギー。
9番ロングはバーディー
、フロントナインは37の2オーバー。

ハーフターンして3日間ボギーの難しい10番はパーセーブ。
12番はバンカーが目玉になってボギー。
14番は残り123ヤードをピン横7フィート(約2メートル)に絡めてバーディー。
16番はティーショットを右に曲げてセカンドは、グリーン左のガードバンカーに。
結局、3オン2パットのボギー。
17、18番はパーにまとめてバックナインは1バーディー2ボギーの1オーバー36

最終日は、アウト37、イン36の73。3オーバーだった。
松山英樹の4日間は、トータル6オーバー、暫定22位でホールアウトした

10月からスタートして次の年の9月にプレイオフシーリーズで年間王者を決めるというスケジュールに変わったアメリカPGAツアー。新しいシーズンは3週間後の10月9日からスタートする。松山は、もちろんシード間を獲得しているが、今季はツアー1勝。さらなる飛躍に期待したい。

○速報
ビリー・ホーシェルが優勝。年間王者に輝く!



年間王者、ボーナス10億円を手にするのは!?

今大会では、フェデックスポイントがリセットされ、1位から5位の選手は優勝すれば他の選手に関係なく年間王者となる。それ以下の選手は、全員に可能性はあるが上位陣の成績次第となる。

年間王者に優位なトップ5
1位 C.カーク
2位 B.ホーシェル
3位 B.ワトソン
4位 R.マキロイ
5位 H.ハメル


松山(現230ポイント)が、優勝賞金とは別に年間王者に与えられるボーナス10億円を手にするためには優勝が絶対条件
その上でフェデックスランキング1位のクリス・カークが25位以下、2位のビリー・ホーシェルが6位タイ以下、3位のバッバ・ワトソンが4位タイ以下、4位のロリー・マキロイが3位タイ以下など、7つの条件が必要という難しい状況だった。



←お手数ですが、ポチっとお願いします。
関連記事

Posted on 2014/09/15 Mon. 06:48 [edit]

CM: 0
TB: 0

« NFL 波乱の第2週 シーホークス、49ers敗れる  |  松山3日目も1オーバー71。19位タイ PGA最終戦 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/1332-4eed8a6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド