メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0913

PGA最終戦2日目 松山スコア伸びず71トータル2オーバー  



 松山、4番と10番で3パット

◇ツアー選手権(9月11~14日)
◇米国ジョージア州
◇イーストレイクGC(7307ヤード、パー70)
ボビー・ジョーンズのホームコースとして有名なゴルファー憧れのコース。
フェアウェイは、ゾイシアジャポニカ種といわれる日本の高麗芝にちかい野芝。



タイガー、ミケルソン
の出場しない最終戦。世代交代が進むなかで、初出場9名を含む29名が出場。
フェデックスカップ年間王者には、優勝賞金のほかに年間王者として10ミリオン(約10億円)というビッグボーナスが与えられる。


松山(世界ランク19位)は、第3戦のBMW選手権で追い込まれながらも土壇場で力を発揮して、フェデックスカップランキング28位に入り、たった30人という最終戦の切符を手にした。


《松山 R2》
2日目の松山は、3バーディ、2ボギー、1ダブルボギーの71(パー70)でホールアウトし、通算2オーバーとなった。

初日は「パットが一番良くなかった」という松山だが、この日も2打目をグリーン左に外した4番でつまづいた。グリーンまで30ヤードの3打目アプローチでピンを10メートル以上オーバーし、1.5メートルのボギーパットも外してダブルボギー。

続く5番もボギーとし、折り返した10番でも15メートルを3パットしてボギーを重ねた。

このままで終わるかに見えた松山だが15番、17番でバーディーを奪い返し、3日目に望みをつないだ。

初日42.86だったフェアウェイキープ率64.29%まで回復した。その結果、パーオン率も55.56から61.11に向上した。

最終戦は、1ウェイで2サム。カットなしで出場者29名が最終日までラウンドする。



松山がボーナス10億円を手にするには・・・

今大会では、フェデックスポイントがリセットされ、1位から5位の選手は優勝すれば他の選手に関係なく年間王者となる。それ以下の選手は、全員に可能性はあるが上位陣の成績次第となる。

年間王者に優位なトップ5
1位 C.カーク
2位 B.ホーシェル
3位 B.ワトソン
4位 R.マキロイ
5位 H.ハメル


松山(現230ポイント)が10億円を手にするためには優勝が絶対条件で、フェデックスランキング1位のクリス・カークが25位以下、2位のビリー・ホーシェルが6位タイ以下、3位のバッバ・ワトソンが4位タイ以下、4位のロリー・マキロイが3位タイ以下など、7つの条件が必要となり、難しい状況ではある。



←お手数ですが、ポチっとお願いします。
関連記事

Posted on 2014/09/13 Sat. 04:48 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 宿敵スティーラーズを撃破したレイブンズ、新戦力の加入で攻撃陣に厚み  |  米ツアー最終戦 10億円を手にするのは誰だ!松山初日71 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/1325-53ff6d24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド