メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0908

【NFL第1週】セインツ@ファルコンズの同地区対決はOTの末、ファルコンズが制す  




 セインツ、オーバータイムで痛恨のファンブル



いきなり同地区対決でのシーズン開幕が2地区ありました。

《AFC北地区》
ベンガルズ@レイブンズ
ブラウンズ@スティーラーズ


《NFC南地区》
セインツ@ファルコンズ
パンサーズ@バッカニアーズ


AFC北地区のカードが、NHK BS、GAORA、G+のどこにも放送されないのは意外です。さらに、いえばペイトリオッツ@ドルフィンズもAFC東の人気チーム同士の対戦。これも中継がありません。もっと驚くのは49ers@カウボーイズのNFLを代表するようなチームの中継がないということで、チームのパワーランキングの変化、注目度の違いがTV放映を見てもはっきり分かります。

第1週コルツ@ブロンコスは、たしか昨年連勝するブロンコスを止めたのがA・ラック率いるコルツだったと思います。マニングが古巣相手にどんなスタートを切るのか!補強したディフェンスはどこまで改善されているのか?注目です。


速報!!

同地区のライバル対決。セインツ@ファルコンズは、34対34からOTにもつれ込み、セインツがコイントスで先攻を得ましたが、その最初の攻撃でQBブリーズからWRコルストンへのパスをファンブル。攻撃権を得たファルコンズが最後は52ヤードのFGを決めて決着がつきました。

セインツは、後半2回のターンオーバーでゲームを壊しました。ファルコンズのQBマット・ライアンは、パスでキャリアハイの448ヤード(球団記録)をマーク。ライアンは、ホームで37勝10敗。逆にセインツのショーン・ペイトンHCは、これまでファルコンズ相手に12勝2敗でしたが、開幕戦で3敗目を喫しました。

この地区は、毎年、優勝チームが代わる地区。昨年も大方の予想を覆してパンサーズが制しましたが、今年はファルコンズにも十分チャンスありです。



関連記事

Posted on 2014/09/08 Mon. 05:54 [edit]

CM: 0
TB: 0

« NFL開幕戦 王者シーホークスが難敵パッカーズを破る  |  岩隈14勝でメジャー日本人投手最多タイの計62勝 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/1295-201e1538
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド