メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0903

J.J.・ワットが6年の長期契約 ドラ1男クラウニーとのパスラッシュが見もの  



ヒューストン・テキサンズが、チームの顔ともいうべきDEのJ.J.・ワットと現地1日夜、6年の契約延長に合意した。


地元紙「ヒューストン・クロニクル」や複数の情報によると、年俸は総額1億ドル(約105億円)以上、5,187万6,000ドル(約54億5,000万円)保証だという。

ワットの契約は総額、1年平均、保証金額の全てでビルズのDEマリオ・ウィリアムスを上回り、ディフェンス選手としてNFL史上最高額となった。

ワットは2011年のドラフト1巡全体11位指名でテキサンズ入り。ルーキーイヤーから頭角をあらわしにはリーグ最多のサック20.5回をマークし、一躍その名を轟かせた。その年の最優秀ディフェンス選手賞を受賞している。プロ3年目の昨季は、タックル65回、サック10.5回、ファンブルフォース4回を記録した。

地区2連覇から2勝14敗という屈辱的なシーズンを味わったテキサンズは、このワットと今季のドラフト全体1位指名のOLB(DE)クラウニーが加わったことによって、パスラッシュはリーグ屈指の破壊力を持つことになった。

ケガから復帰のLBブライアン・クッシングらと共に同地区の優勝候補コルツのQBアンドリュー・ラックにどれだけプレッシャーをかけられるか!?今から期待が膨らみます。

そのコルツとの第1戦は第6週ですが、第5週には敵地ダラスでカウボーイズと“テキサス・ダービー”があり、過去の対戦は、1勝2敗。

この1勝は、2002年のチーム創設最初のゲームで19-10で勝利した時のもの。12年ぶりに全米NO.1の人気チーム、カウボーイズにひと泡吹かせて欲しいものです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

 
関連記事

Posted on 2014/09/03 Wed. 10:10 [edit]

CM: --
TB: --

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド