メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0730

岩隈2000イニング達成!無事これ名馬なり  




岩隈9勝目 インディアンズ相手に
 7回2失点
 散発6安打に抑える


◇2014年7月29日(現地時間)◇プログレッシブ・フィールド
Final123456789RHE
マリナーズ0004100005110
インディアンズ000020000280
 マリナーズ久志がインターリーグのインディアンズ戦に今季17回目の先発登板し、7回2失点で9勝目を挙げました。

いつも書いてますが、1発のホームランによる失点が無ければ堂々たる数字を残す岩隈。
この試合は、99球、被安打6、1四球、2失点、6奪三振でした。

 この試合まで1試合の平均四球が0.7という抜群の制球力を誇る岩隈。残念ながら1回、3番のオールスター選手M・ブラントリーに四球を与えて連続無四球記録は36イニング1/3で途切れましたが、4回には、投球回数が日米通算で2,000イニングに達しました。

日本時代の11シーズンで1,541回、マリナーズ3シーズン目、459回で達成しています。岩隈ファンにとっては、通過点のような記録で、2,500、3,000イニングと記録を作って欲しいものです。 

 ちなみに、MLBでは、サイ・ヤングが7,356イニングという快記録があります。日本人選手では野茂英雄が日米17年間で3,027.2イニング。黒田博樹が2,949イニングで、3,000イニングに迫っています。NPB(プロ野球)では27人が3,000以上を記録しています。

 マリナーズはオールスター後、4勝7敗になりました。これで55勝51敗で地区3位。ワイルドカード2つ目の席をかけた8月になりそうですね。


野球ボール今季通算成績 (日本時間 7/12現在)
防御率試合数勝利敗戦セーブ投球回数奪三自責点
3.061795117 2/39440
WHIP 0.99


←MLBのくわしい情報や話題は
関連記事

Posted on 2014/07/30 Wed. 13:00 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 未来への道「1000km縦断リレー」 復興の想いをタスキで繋ぎ南下中!  |  和田、渡米3年目で悲願の初勝利!藤川も近々昇格!! »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/1200-901026c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド