メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0716

MLB球宴 上原は親子で ダルの登板は?ジーター最後の球宴!  


きょう、MLBオールスターゲーム2014


 ボストン・レッドソックスの守護神・浩治投手が現地14日、メディアの質問に答え、ア・リーグのクローザーを務めることはないだろうとコメントしている。

 上原は、球宴が開かれるターゲット・フィールドを本拠地とするミネソタ・ツインズのグレン・パーキンス投手が抑えとして登板すべきだと主張。「クローザーはツインズの投手が務めた方が良い。だから、自分ではないだろう。スポットライトを避けて、ダグアウトのすみっこにいることにするよ」と通訳を介して話した。

 ア・リーグを率いるレッドソックスのジョン・ファレル監督も、記者会見で、クローザーについては未定だとしている。しかし、レッドソックスの守護神である上原は、確実に候補のひとりだと語っていた。

 メジャー6年目にして、初の選出となった39歳の上原。“真夏の祭典”へは8歳になる息子の一真(かずま)君と一緒に行くとのことで、「日本では、自分の家族や子どもをオールスターに連れて行くことができない。だから、間違いなく楽しいだろう」と述べた。


ジーター最後の球宴をファンも選手も楽しみに

その実績から引退後は、殿堂入り間違いのない選手の一人が、今回最後になるヤンキースのデレク・ジーター

小さな頃からヤンキースファンとして育ち、特にジーターのファンだったマリナーズのカイル・シーガー(シアトル・マリナーズ)は、緊張してジーターとは話せないそうだ。「大ファンだったし」と彼は言う。


 ただ、今回のオールスターゲームでは、「カノにお願いして、一緒に話しに行こうよって言おうと思ってる」らしい。

 今年からシーガーとチームメートになったロビンソン・カノは、元ジーターのチームメート。彼に紹介してもらおうというわけだ。しかしながら、シーガーは、「2人の話を聞いているだけでいい」と、どこまでも一歩を踏み出す勇気が出なかったという。

ただ、そんな選手はシーガーだけではない。ロッキーズのトロイ・トロウィツキーが、ジーターに憧れて背番号「2」を付けているのは有名な話。「部屋に飾ってあるポスターの選手だったんだから。だから、何を話したかも覚えていないけど、大ファンです、という話はしたと思う。」

野球ボール関連記事
 

←もっと見る
関連記事

Posted on 2014/07/16 Wed. 06:30 [edit]

CM: 0
TB: 0

« ジーター2塁打!ダル3人目で登板!! オールスター2014  |  ダルは先発ならず、上原と救援登板に期待 MLBオールスター »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/1153-f1079a0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド