メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0713

岩隈8勝目 首位A’s相手に抜群の安定感!  




岩隈8勝目 アスレチックス相手に
 8回2/3を2失点の
好投 防御率も2点台で前半終了


◇2014年 7月 12日(現地時間)◇セーフィコ・フィールド
Final123456789RHE
アスレティックス000000002250
マリナーズ0100201306141


マリナーズ久志が西地区首位のアスレチックス戦に今季14回目の先発登板しました。

前回、得意のツインズ相手に7回無失点10奪三振の力投を見せた岩隈。
今回は、試合巧者のアスレチックス相手にどんなピッチングを見せてくれるか?
期待が集まりました。

1回、空振り三振、見逃し三振、空振り三振。3者連続三振。その後も、2回に連続安打を許したぐらいで、3回・5回・7回・8回を3者凡退。
あとは散発5安打に抑えました。

残念だったのは、9回2アウトまで無失点、あと一人というところで4番モスにツーランHRを許したシーン。残念ながら初完封は逃しました。

8回2/3を失点2、5安打、無四球、8奪三振の好投。この試合でMLBは、オールスターブレイクに入ります。



野球ボール今季通算成績 (日本時間 7/12現在)
防御率試合数勝利敗戦セーブ投球回数奪三自責点
2.979148496 2/38032
WHIP 1.00


関連記事

Posted on 2014/07/13 Sun. 15:00 [edit]

CM: 0
TB: 0

« アメフトU-19世界選手権 世界最強アメリカに敗れる  |  イチロー2800本は通過点!ベーブ・ルースまであと73本 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/1141-df861e90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド