メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0709

和田メジャーデビュー!初登板で5回1失点の好投  



イメージ写真


背番号67でメジャーのマウンドに

<レッズ6-5カブス>GAME2 ◇日本時間9日 ◇グレートアメリカンボールパーク


 シカゴ・カブスの和田投手(33)が、背番号67番でメジャー初登板、初先発し、5回を5安打1失点(自責点0)に抑え、勝利投手の権利を持って降板した。試合はレッズが8回に同点に追いつき初勝利はつきませんでした。


《1回ウラ》
ダブルヘッダーの2試合目。悪天候で試合開始は約35分遅れました。
メジャー第1球は143キロの直球で、外角高めのボール。先頭打者は四球で歩かせたが、続く2番フレーザーは遊ゴロ併殺に打ち取った。3番フィリップスは三塁ゴロで、3人で攻撃を終わらせる安定した立ち上がりでした。

《2回ウラ》
2回は2安打を許して2死一、三塁のピンチを招いたが、最後は投手ゴロをジャンピングキャッチし、無失点。

《3回ウラ》
3回に9番コントレラス投手から初の三振を奪った。続くハミルトンのライナーを左翼手が背走してキャッチ。さらに2番フレーザーのライナーを二塁手が飛び付いて捕るファインプレー。バックも好守で和田を盛り立てた。

《4回ウラ》
続く4回も3者凡退。

《5回ウラ》
5回は3連打を浴びて無死満塁としたが、9番で代打ヘイシーを空振り三振。1番ハミルトンを中飛に打ち取ったが、一塁手がセンターから本塁への返球を足に当てるミスで1点を失った。次打者の時に捕手のけん制球で一塁走者が刺され、追加点は許しませんでした。

和田は87球を投げ、この回限りでマウンドを降りた。3奪三振、1四球、自責点は0でした。


 和田は、2012年にソフトバンクから2年契約でオリオールズに移籍した。しかし同年5月にトミー・ジョン(左肘じんたい修復)手術を受け、メジャー登板はなかった。

今季はマイナー契約でカブスに入団し、6月22日にメジャー契約。3Aアイオワでは17試合に登板し、9勝5敗、防御率2.66の成績でした。



もっとスポーツニュースを見る≫

関連記事

Posted on 2014/07/09 Wed. 13:00 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 田中マー君がMRI検査!DL入り NYポストWeb  |  アメフトU-19世界選手権大会 初戦快勝! 若き戦士に期待!! »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/1125-bcb48838
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド