メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0703

田中将大 歴史を塗り替えられるか!新記録を懸けたツインズ戦  




成るか31年ぶりの記録。
 デビューから17試合連続クオリティスタート


 ヤンキース田中は、今季16試合目の先発となった6月28日のレッドソックス戦では、9回2失点と好投しながら打線の援護に恵まれず、1-2 でメジャー初の連敗を喫した。


 開幕から16試合連続クオリティスタート(QS)を達成している田中だが、これは1973年のスティーブ・ロジャース投手(エクスポズ)に並び、デビューからのメジャータイ記録となっています。


 分業制が進むメジャーで、スターター(先発)の評価基準の1つとなっているQSについて、田中はデビュー2戦目の4月9日のオリオールズ戦後に「(メジャーでは)そういう評価をしていただける部分でクオリティースタートというのがあるので、最低限のところだと思います」と話していました。

明日4日、9時10分(日本時間)のツインズ戦でも達成すれば、メジャー史にその名を刻むことになります。


野球ボール今季通算成績 (日本時間 7/3現在)
防御率試合数勝利敗戦セーブ投球回数奪三自責点
2.101611115 2/312727


関連記事
田中将大にまた勲章 41年ぶりの記録に並ぶ!新人連続QS記録


MLBの
話題や詳しい情報は
関連記事

Posted on 2014/07/03 Thu. 19:00 [edit]

CM: 0
TB: 0

« ビルズに悲報!LBキコ・アロンソがACL断裂  |  岩隈、大量点に守られて6勝目!次回は強敵Wソックス »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/1103-5592cbfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド