メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0903

田中将大、ライバル対決で好投、節目のメジャー50勝  




ヤンキースの田中将大投手が現地2日、本拠地でレッドソックス戦ダブルヘッダーのGAME1に先発。7回0/3を投げて97球(ストライク66球)、5安打、2四球、3奪三振、1失点の好投。

首位レッドソックス相手に5対1で勝って節目になるメジャー50勝をマークした。

勝ち星は、味方打線のランサポートによって変わってくるので比較にはならないが101登板で50勝は、日本人投手で最速らしい。

今季26試合11勝10敗、防御率4.54、WHIP1.23、158奪三振。

夏場に強い田中だったが今季は10日間の故障者リスト(DL)入り。しかし、それが逆に休養になったのか、本来の調子を取り戻し8月は防御率2.63と好調。DL明けでは3試合連続で7イニング以上を投げ、3連勝している。

今季は29本も献上している本塁打もこの間は1本に抑えて、完全復活の印象を与えているが、ただ、この日も危ない打球もあり、「ジキルとハイド」とテレビ解説者がコメントしていたように、今季は試合ごとに期待を裏切ってきた部分もあるので、もう少しこの好調を維持して欲しい。

メディアによればジラルディ監督は試合後の会見で「これまでの先発10試合、彼は本当に素晴らしかった。過去2~3年間、彼は選手を率いてきた。彼は復調した」と、入団以来の田中のエースとしての存在感に賛辞を贈った。

さらに指揮官は、この日のピッチングにも触れ「素晴らしい球を投げているよ。コントールが非常に良かった。スライダーは素晴らしかった。スプリッターも今日、本当に良かった。ファストボールを低めに、効果的に投げていた。本当に素晴らしいコントロールだった」と分析した。


《田中将大》
2014年 13勝5敗
2015年 12勝7敗
2016年 14勝4敗
2017年 11勝10敗



 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ


関連記事

Posted on 2017/09/03 Sun. 11:00 [edit]

CM: --
TB: --

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド