メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0406

青木宣親、途中出場でも存在感!アストロズ延長サヨナラで3連戦スイープ  

 


青木日米通算1,967安打。2,000本まで、あと33本。


アストロズの青木宣親外野手は現地時間5日、マリナーズ戦で8回から途中出場し、延長13回に、逆転サヨナラにつながる好機を演出した。



青木は、開幕戦にはスタメン出場したものの2試合続けて先発メンバーを外れ、2対2の8回からレフトの守備についた。

この日の第1打席は9回、先頭で打席に立ち、四球を選んで出塁。しかし、次打者が併殺打に倒れた。

試合は、そのまま延長に入って11回、無死二塁で打席が回り、送りバントを決めて1死三塁としたが、ここでも後続がなく、チームはサヨナラの好機を潰した。

1点を勝ち越された13回に3打席目がまわり、2死一塁の場面でレフト前安打で、一二塁とチャンスメイク。次の1番打者ジョージ・スプリンガーの逆転サヨナラ3ランを呼び込んだ。


C8tFV2rU0AA9Cd8.jpg


アストロズは、延長13回の熱戦を5対3の逆転サヨナラ勝ちで制し、同地区ライバルから開幕3連勝を飾った。

青木は3打席で、1打数1安打、1四球1犠打と結果を残した。青木は、あと33安打で日米通算2,000本に達する。

16年オフに大型補強したアストロズ。青木は同じく移籍加入したジョシュ・レディックらと激しいレフトのレギュラー争いを続けている。


★アストロズの今季の主な新戦力
  • カルロス・ベルトラン(DH/OF)
  • ジョシュ・レディック(OF)
  • チャーリー・モートン(SP)
  • ブライアン・マッキャン(C)
  • 青木宣親(OF)




 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ



関連記事

Posted on 2017/04/06 Thu. 18:00 [edit]

CM: --
TB: --
   

0406

オリオールズのザック・ブリットンが歴代5位の連続50セーブ成功!  




ザック・ブリットンが連続50セーブで歴代記録を更新中!

オリオールズのクローザー、ザック・ブリットン投手が現地5日、ブルージェイズ戦で2点リードした9回から登板。2安打を許したものの後続を打ち取って今季初セーブを挙げた。

ブリットンはこれで、2015年シーズンから継続中の連続セーブ記録を「50」に伸ばしている。



2014年の途中からクローザーに転向したブリットンは、

  • 2014年37セーブ、防御率1.64
  • 2015年36セーブ、防御率1.92
  • 2016年47セーブ、防御率0.54

昨年は、5月5日から8月22日にかけて43試合連続自責点ゼロのMLB記録を更新。69試合に登板し、防御率0.54 (7失点・4自責点)、シーズン65イニング以上投げた投手としてはMLB最高という圧倒的なパフォーマンスを示した。

この結果、リーグ1位の47セーブ、史上4人目となるセーブ失敗なしでの40セーブ以上を記録。サイヤング賞投票でも4位。2年連続でオールスターに選出された。

さらに、連続セーブは49連続成功を継続してシーズンを終え、この日のセーブで50試合連続(MLB歴代5位)となった。

ハードシンカーが武器で、グラウンドボールの割合は約8割。奪三振率も昨年9.9(15年10.8)と高い数値を示している。


★歴代の連続セーブ成功記録
  • エリック・ガニエ(84試合)
  • トム・ゴードン(54試合)
  • ジェウリス・ファミリア(52試合)
  • ホセ・バルベルデ(51試合)
  • ザック・ブリットン(50試合、継続中)
  • ジョン・アックスフォード(49試合)



 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ





関連記事

Posted on 2017/04/06 Thu. 15:00 [edit]

CM: --
TB: --

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド