メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0319

Wソックス、ラローシュの引退騒動 選手会も巻き込む大騒動に発展!?  



このブログでも3月16日に紹介したホワイトソックスのベテラン選手アダム ラローシュ(36)の突然の引退宣言が思わぬ事態に発展している。

 メジャーキャリア12年間で7球団を渡り歩いたスラッガー、アダム ラローシュが突然の「現役引退」ニュースは、CBSスポーツなど複数のメディアが現地15日に報じている。

ラローシュは同日朝、所属するホワイトソックスのチームミーティングで野球から身を引くと関係者に伝えたとのこと。 突然の引退宣言に、チームメイトからは「一晩寝て考えろ」とアドバイスされたそうだが、ラローシュ本人は「この決断に自信を持っている」と話しており、その意思は固いようだった。



ラローシュは年俸1300万ドル(約14億5000万円)の1年の契約期間を残しながらも引退を発表した。

しかし、その後、ラローシュが引退宣言をした真相がわかってきた。

理由はクラブハウスにロッカーがあるほど大事にしていた14歳の息子ドレイク君が、強化責任者のケニー ウィリアムス氏から部分的な立ち入り禁止処分を受けたことだった。記事によると、ラローシュは移籍時に家族のクラブハウスへの立ち入りを契約書に入れていたという。

(なんか笑える内容だが、家族を何よりも愛するアメリカンファミリーをイメージさせる話だ)

話が大きくなったのは、その後だった。チームメイトの怒りが収まらなかった。

いつもクラブハウスやグラウンドで見かけるラローシュの息子は、チームメイトからも可愛がられていた。この愛されていたラローシュ家に対するクラブ側の決断に選手たちが激怒した。


16日のオープン戦でボイコット寸前までに事態は紛糾し、ベンチュラ監督がなだめて何とか試合開始を迎えることができたと伝えられている。

だが、選手の怒りは収まらず、エースのクリス セール投手がウィリアム氏の行動に激怒。

セールは強化幹部に対する批判をメディアに大展開したという。そして、自分のロッカーにラローシュのユニフォームを2着掲げるなど、フロントの対応のまずさを糾弾し、一歩も引く様子はないという。


Cd12AdZUMAAd8fs.jpg 


MLB選手会にも今回のラローシュ問題の調査を依頼するなど、スプリングトレーニング中のメジャーを揺るがすほどの「大騒動」に発展している。

ラローシュは、ナショナルズから移籍1年目の昨季、主に指名打者として127試合に出場して打率.207、12本塁打、44打点で、打率は自己ワーストだった。

しかし、ブレーブス時代の2005年から6年連続で20本以上の本塁打を記録。シーズン30本塁打を2度(06年、12年)マークしている長距離砲。 

ラローシュのキャリア12年間の通算成績は1605試合に出場して打率.260、255本塁打、882打点、出塁率.336、OPS.798。

2014年のシーズン終了後、ホワイトソックスと2年総額2,500万ドル(28億3,000万円)で契約したラローシュは、このままユニホームを脱ぐことになれば、今季の年俸1,300万ドル(約14億7,000万円)を失うことになる。


  にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ


関連記事

Posted on 2016/03/19 Sat. 15:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0318

【MLB開幕戦】メッツは開幕投手にM.ハービーを指名  




メッツの指揮官テリー コリンズが、昨年のワールドシリーズの再現となるカンザスシティ・ロイヤルズとの今季開幕戦の先発投手にマット ハービーを指名している。

今月27日に27歳になる右腕は、2013年10月にトミー・ジョン手術(靱帯移植手術)を受け、15年4月9日、約1年7ヶ月ぶりに復帰したマウンドでは、初回、いきなり時速97マイル(約156km)をマークするなど、手術前と変わらない力強い投球を披露した。



ハービーは、復帰戦を9奪三振、6回無失点で610日ぶりに勝利投手になると、5月8日に初黒星を喫するまで、開幕5連勝の快進撃を続けた。

15年シーズンは、29試合、13勝8敗、189.1回、防御率2.71(リーグ6位)、WHIP1.019(同7位)、被打率.219(同6位)、K/BB 5.08(同6位)。

最速99.4マイル(約160.0km/h)を記録するなど手術前と変わらぬ球威で、カムバック賞を獲得すると共にチームを9年ぶりの地区優勝に導いた。

ハービーにとって今回が、初の開幕投手。ロイヤルズとは昨年ワールドシリーズの第1戦と第5戦に先発。第1戦は6回を3失点(自責点3)。第5戦は8回を失点2(同2)に抑えているが、どちらの試合も延長の末、メッツが敗れている。


ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

関連記事

Posted on 2016/03/18 Fri. 11:09 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0318

前田vs.岩隈、前田vs.青木対決が21日に実現!?  




マリナーズ岩隈久志とドジャース前田健太の投げ合いが21日(日本時間22日)に実現する。

3回目の登板で5失点(5自責点)を喫した岩隈だったが、試合後は「正直に言えば、何球かはストライクだったと思うが、今日の審判のストライクゾーンが狭かった。でもこれも野球の一部」と通訳を介してコメント。

そして、「こういうことはレギュラーシーズンでもあるだろう。不利なカウントに多く陥ってしまったことが高く付いた」と語っている。

その一方で「全体的に球離れは良かったと思う」と述べると、「直球に力があったし、ほぼ思い通りに制球できていた」と5失点は気にしていないようすだった。

30度を超える気温の中、キャンプからオープン戦の疲れもあったのかもしれない。

球数54球。この時期は結果より開幕第2戦の登板に向けて順調に球数を増やしていくのが目的といった感じだ。



一方、3試合に登板し自責点0を続けているドジャースの前田健太だが、ハニーカット投手コーチは試合後に、前田の次回登板が21日(日本時間22日)のマリナーズ戦になると明らかにした。これまでは中4日だったが、初めて中5日となり「余分に休みを取ってもらう」と説明した。

オープン戦4試合目の登板となり、これまでで最長の5回を投げる予定。岩隈と投げ合う可能性が強まったが、岩隈というより青木宣親と前田の対戦が楽しみだ。


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

関連記事

Posted on 2016/03/18 Fri. 00:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0317

前阪神のマートン外野手が虫垂炎の手術から実戦復帰  




川﨑宗則と共にマイナー契約契約でメジャーのスプリングトレーニングに参加していたシカゴ・カブスのマット マートン外野手(35)が現地15日、3月2日に虫垂炎の手術を受けて以来、初めて実戦への復帰を果たした。メジャーリーグ公式サイト『MLB.com』が伝えている。

マートンはこの日、実戦形式の打撃練習でチームのエース左腕ジョン レスター投手と対戦。シングルヒット、二塁打と2本のヒットを放ち、開幕メジャーへ向け猛アピールした。

まだ痛みはあるようだが、スイングする上で問題はないとマートンは語ったとのことで、順調に回復しているのは間違いないようだ。



昨季まで阪神タイガースに所属したマートンは、阪神1年目の2010年には、シーズン214安打(当時のNPBシーズン最多安打記録)を達成した。

この記録は、その後、秋山翔吾が216安打を放って塗り替えられたが、NPBの右打者および外国人選手の最多安打記録の保持者として名を残している。NPBでの6シーズンでキャリア通算打率.310、77本塁打、417打点の好成績をマークしている。

メジャーでは、2003年のドラフト1巡でレッドソックスに入団。05年にカブスに移籍しメジャーデビュー。

このシーズンは51試合と少ないながらも打率.321、7本塁打、14打点、OPS .908という成績を残し、翌06年には、カブスの開幕スタメン(レフト)を飾っている。

この06年は、ほぼメジャーに定着し、144試合出場でチームトップの打率.297, 13本塁打、62打点、OPS .809の成績を残した。

07年はチームが長打力を強化するといった方針でアルフォンソ ソリアーノ、クリフ フロイド両外野手をFAで獲得。マートンはレギュラー争いに敗れた。

その結果、08年には、昨年リーグMVPに輝いたドナルドソン(ブルージェイズ)らと共にアスレチックスにトレードされているが、そこでは結果を残すことができず09年にはロッキーズへトレードされた。

メジャーでは5年間で、打率.286、29本塁打、112打点をマークしている。川﨑同様、マートンの活躍にも期待したい。


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ


関連記事

Posted on 2016/03/17 Thu. 08:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0316

剛腕J.バーランダー、左腕D.プライス メジャーのエースたちが順調な調整  




大型契約でレッドソックスに移籍した左腕デービッド プライスが宿敵ヤンキース相手に圧巻の6三振を奪うなど順調な調整をアピールしている。

この時期、ほとんどが控えクラスだったとはいえ、1回にアレックス ロドリゲスマーク テシェイラの主軸から連続三振を奪うなど4回を力投し、被安打3、失点1(被本塁打1)だった。

また、この試合では田澤純一も6回からレッドソックスの3人目として登板。プライスからホームランを放ったアーロン ヒックスをファーストゴロ。続くロドリゲスをライトフライ。テシェイラを三球三振に仕留め1回を無失点に抑えている。



タイガースの剛腕ジャスティン バーランダーも現地15日、アトランタ・ブレーブスとのオープン戦に先発登板。4回を投げて1安打、無四球、5三振、無失点の素晴らしい投球を見せている。



オープン戦3度目の登板となったバーランダーは、2回に相手打線を三者連続三振に仕留めるなど、3回までパーフェクトピッチングだった。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

関連記事

Posted on 2016/03/16 Wed. 14:49 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0316

Wソックスのラローシュ内野手が突然の引退宣言  




メジャーキャリア12年間で7球団を渡り歩いたスラッガー、アダム ラローシュ(ホワイトソックス=36歳)が現役引退の意思を固めたという。これはCBSスポーツなどの複数メディアが現地15日に報じている。

ラローシュは同日朝、所属するホワイトソックスのチームミーティングで野球から身を引くと関係者に伝えたとのこと。

突然の引退宣言に、チームメイトからは「一晩寝て考えろ」とアドバイスされたそうだが、ラローシュ本人は「この決断に自信を持っている」と話しており、その意思は固いようだ。



ナショナルズから移籍1年目の昨季は、主に指名打者として127試合に出場して打率.207、12本塁打、44打点で、打率は自己ワーストだった。

しかし、ブレーブス時代の2005年から6年連続で20本以上の本塁打を記録。シーズン30本塁打を2度(06年、12年)マークしている長距離砲の突然の離脱は、チーム編成に影響する。



ラローシュのキャリア12年間の通算成績は1605試合に出場して打率.260、255本塁打、882打点、出塁率.336、OPS.798。

2014年のシーズン終了後、ホワイトソックスと2年総額2,500万ドル(28億3,000万円)で契約したラローシュは、このままユニホームを脱ぐことになれば、今季の年俸1,300万ドル(約14億7,000万円)を失うことになる。



にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
関連記事

Posted on 2016/03/16 Wed. 11:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0315

俺たちのエースはこいつだ!メジャー開幕投手予想 第3弾【MLB開幕戦】  

 


2月17日の記事でも紹介したMLB2016開幕戦の投手予想。その後、チームからの正式発表を追加した第3弾。

前田健太が所属するドジャースと対戦するパドレスのアンディ グリーン新監督が現地2月19日、今季開幕戦にシールズではなく右腕タイソン ロス(28)が先発することを発表した。

前監督時代は開幕直前までアナウンスしなかったパドレスだったが指揮官が変わってやり方も変わった。

ドジャースもクレイトン カーショーを開幕投手に指名。
これは、http://takoyaki7985.blog.fc2.com/blog-entry-2427.htmlで紹介した。

現地14日、タンパベイ・レイズのケビン キャッシュ監督が、今季開幕戦の先発投手にクリス アーチャー(27)を指名した。 



アーチャーは昨季に続き、2年連続の開幕投手。レイズは4月3日にホームのトロピカーナ・フィールドにブルージェイズを迎えて開幕戦を戦う。

27歳の右腕は昨シーズン、34試合の先発登板で12勝13敗、防御率3.23をマーク。オールスター初選出を果たした。メジャー4年間の通算成績は、32勝32敗、防御率3.33となっている。


MLB2016開幕投手予想 第3弾


( )カッコ内は昨年


ロイヤルズ ベンチュラ(ベンチュラ) ボルケス
メッツ ハービー(コロン)
デクローム

カージナルス ウェインライト(ウェインライト)
パイレーツ コール(リリアーノ)


ブルージェイズ エストラーダ(ハッチソン)ストローマン
レイズ アーチャー(アーチャー)

カブス レスター(レスター)アリエッタ
エンゼルス リチャード(ウィーバー)


アストロズ カイケル(カイケル)
ヤンキース 田中将大(田中将大) 


ジャイアンツ バムガーナー(バムガーナー)
ブルワーズ ペラルタ(ローシュ)

ツインズ ヒューズ(ヒューズ) 
オリオールズ ティルマン(ティルマン)

マリナーズ ヘルナンデス(ヘルナンデス) 
レンジャーズ ハメルズ(ガヤード) 


レッドソックス プライス(バックホルツ) 
インディアンス クルーバー(クルーバー)

フィリーズ ヘリクソン(ハメルズ) 
レッズ ディスクラファニー(クエト)

ナショナルズ シャーザー(シャーザー)
ブレーブス テヘラン(テヘラン)

ドジャース カーショー(カーショー) 
パドレス ロス(シールズ)

ロッキーズ デラロサ(ケンドリック)
ダイヤモンドバックス グリンキー(コールメーター)


ホワイトソックス セール(サマージャ) 
アスレチックス グレイ(グレイ)

タイガース ジマーマン(プライス)バーランダー
マーリンズ ヘルナンデス(アルバレス)



ちなみにMLBの昨シーズンは、カブスのジョン レスターとカージナルスのアダム ウェインライトの投げ合いで開幕した。

他にもシールズ対カーショーの対決など、ワクワクする対戦があった。

今季のカードは4月3日の開幕戦にワールドシリーズで激闘を演じたロイヤルズとメッツが対戦する。

開幕戦では3試合が予定されており、他には、カージナルス対パイレーツ戦、ブルージェイズ対レイズ戦が組まれている。

そのほかは、4日が開幕戦になる。

あなたのお気に入りチームはオープニングデーのマウンドに誰が立つのか気になりませんか?


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
関連記事

Posted on 2016/03/15 Tue. 15:45 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0314

プロ野球「野球賭博関与問題」に読売巨人軍の大御所OBが言及  




データのことしか興味のない野球専門オタクサイトがビビってしまってろくな記事も書かないので、「THE PAGE」に掲載されたスポーツライター駒沢悟氏の記事を紹介したい。

詳しくはhttp://thepage.jp/detail/20160309-00000002-wordleafs</strong>">http://thepage.jp/detail/20160309-00000002-wordleafs

巨人OBでヤクルト、西武で監督も務めた“大御所”の広岡達朗氏は、球界の紳士であるべきチームの度重なる失態に、大きな怒りを持って今回の野球賭博関与問題を斬っている。

広岡氏が「やるべきことがある」と主張するのは、NPB内の調査委員会ではなく、第三者を交えた今回の問題に関する特別調査、対策委員会を発足させ、野球協約に特別規約を書き加えるべきだという意見だ。

傾聴に値する提案なので要約すると

① 第3者を交えた委員会を作り、全球団を徹底調査する。そして委員会は、同時に野球賭博に関与した選手が出てきた場合の厳しい罰則を含めた新規約のたたき台を作り、NPBで議論して、コンプライアンスを厳守するための新規約を作って協約に盛り込むべきである。

② シーズンを通じて各チームのコンプライアンスに目を見張るチームをNPB内に設立して、今後も監視を続け、グレーな事項が出てくれば、すぐに解雇処分を球団に申し付けることができるくらいの権限を持たせることも必要だろう。

③ 清原問題も起きたのだから、プロ野球選手としてあるべき姿を啓蒙、教育をする学校のような機関をNPBが作り、1、2、3年目の選手は、全員オフにその“学校”に通わせ学ばせる。
 
その上で――。

④ 「野球賭博」に手を出した選手が所属する球団に対しては、1年間の活動停止のペナルティを与えることを明文化するくらいのルールも作らないと、また再発する可能性も出てくる。こと細かに具体的な規則を決めておく。


こうした広岡氏の警鐘を紹介したうえで駒沢氏によれば、メジャーでも1919年のワールドシリーズでホワイトソックスが八百長に関与した「ブラックソックス事件」を契機にコミッショナー制度が生まれ、8人が永久追放となった。

1989年にはレッズの監督を務めていたピート・ローズが野球賭博に関わっていた事件が発覚したことで、全球団にコンプライアンス委員が常設され、所属選手だけでなくスタッフにまで怪しい行動が見られないかのチェックの目を光らせているという。

最後に駒沢氏は、「確かに今回の問題は、巨人だけで解決できるものではない。NPBは、巨人の管理責任を厳しく問うと同時に、コンプライアンス厳守のためのダイナミックな対策を打ち出す必要はあるだろう。」と結んでいる。

野球賭博


極論をいえば、今回の「野球賭博」は、プロ野球界だけでは、どうすることもできない深い問題だろう。


産経ニュースの記事によれば「野球賭博」の元締とされるのは暴力団だ。事情に詳しい関係者は「暴力団の重要な資金源となっており、その規模は日本全体で数十億円ともいわれている」と指摘する。

このため警察当局は取り締まりを強化。平成22年に大相撲の現役力士などが野球賭博に関与していたことが発覚し、警視庁は元大関ら27人を立件した。

今年7月には新潟県警、9月には徳島県警が野球賭博に関与した疑いで、それぞれ指定暴力団山口組系組長らを逮捕するなどしているが、実態は“イタチごっこ”となっているらしい。

コミッショナーを責めてもどうにもならない問題かもしれないが、広岡氏の提案のように、やるべきこと、プロ野球界で出来ることは当然しておくべきだろう。


◆記事参考
http://www.sankei.com/affairs/news/151006/afr1510060005-n1.html</strong>">http://www.sankei.com/affairs/news/151006/afr1510060005-n1.html



  にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ


関連記事

Posted on 2016/03/14 Mon. 09:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0313

【MLB移籍情報】パイレーツがD.フリースと1年300万ドルで合意  



ロサンゼルス・エンゼルスからフリーエージェント(FA)となっていたデービッド フリース三塁手が現地11日、ピッツパーグ・パイレーツと年俸300万ドル(約3億4,000万円)の1年契約で合意した。

32歳のフリースは、セントルイス・カージナルス時代の2011年にワールドシリーズMVPを獲得。12年にはオールスターゲームにも選出された。

しかし、12年の145試合、20本塁打、打率.293、出塁率.372、OPS.839をピークに成績を落とし、昨年はキャリア7年間で最低の打率.257、14本塁打に終わった。守備の指標DRSは13年の-14から-2まで毎年改善している。



パイレーツでは、殺人スライディングでシーズン終盤に負傷した姜正浩が復帰するまでの三塁、ジョン ジェイソとの一塁手の交代要員でのプラトーンが考えられる。

CdTvPy9W0AQ6mY6.jpg

かつてのMVP男も控えの内野手という扱いでエンゼルスでは15年約643万ドルの契約だったが、今回、半額以下に抑えられた契約になった。


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

関連記事

Posted on 2016/03/13 Sun. 09:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0312

川崎タイムリー3試合連続ヒット ツインズのパクは3本目のアーチ  




カブスの川﨑宗則が3試合連続ヒットをマークしている。

7回表からショートの守備に就いた川﨑は、その裏の攻撃で初打席が回ってきた。1ボールからの2球目をセンター前にゴロで抜けるヒット。2塁走者を返して貴重な追加点をチームにもたらした。

川﨑は3試合連続安打で、初打点。打率を.333、出塁率を.500にした。


一方で、今季、KBO斗山ベアーズからオリオールズに移籍したキム ヒョンス(金賢洙)外野手は、環境の変化からかスランプに陥っていたが、現地10日のオリオールズ戦でオープン戦24打席目にして初ヒットをマークした。

キムは次の日のヤンキース田中将大投手との初対戦でも第1打席にセカンドに内野安打をマークして2本目(27打数、3三振、死四球0)をマークしている。



オフにはフリーエージェント(FA)となり、オリオールズと2年総額700万ドル(約8億円)で契約。昨年の世界野球「プレミア12」で韓国代表の3番打者として、大会MVPにも輝いた。KBOを代表する好打者だが、ここまで苦しんでいる。



同じ韓国人プレイヤーでもツインズのパク ビョンホ(朴炳鎬)は絶好調。

パクはKBOで最近2年間52本塁打、53本塁打を放っているが、そのパワーをオープン戦で披露している。

彼に関しては、米国スポーツ専門メディア「ESPN」の現地1月4日の記事で、今年“爆発する”打者(Breakout hitters for 2016)の10位にランクインしていた。




記事参考
http://www.wowkorea.jp/news/korea/2016/0105/10158376.html


  にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ


関連記事

Posted on 2016/03/12 Sat. 11:48 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0311

前田健太vs.イチローの注目対決は現地4月27日?  




ここでも1月8日の入団会見の時に触れたが、前田健太が順調に開幕ロースターに入れば、現地時間4月25日からホームで開催されるマイアミ・マーリンズとの4連戦でイチローと対戦する。

ブレット アンダーソンの故障離脱もあって前田が、カーショー、カズミア―についでローテーションの3番手を任されることは確実になったが、メジャーの公式戦デビューは、開幕第3戦、4月6日のパドレス戦(ペトコパーク)になる。

これは、既に紹介した。多くのメディアでも予想されている。

その次は、どうなるか?

移動日を挟んで中5日で、4月12日のホーム開幕戦(Dバックス戦)になる。ここまでの予想は簡単だが、前田に問題がなければ、

3試合目、4月17日ジャイアンツ戦
4試合目、4月22日@ロッキーズ戦
5試合目、4月27日マーリンズ戦

ということで、好投すれば試合の後半に出てくるイチローと対戦することになる。

ただ、前田の登板2試合目から3試合目以降は、中4日になる。ここで、4月17日のジャイアンツ戦の登板が1日伸びると、移動日を挟んで3試合目は、中6日になりマーリンズ戦での登板はなくなる。

前田の調子次第だが、最初は負担を軽減するのであれば4月17日はスルーさせて、中6日で19日の登板(@ブレーブス)も考えられる。そうなればイチロー所属のマーリンズ戦の登板はなくなる。




  にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ



関連記事

Posted on 2016/03/11 Fri. 13:48 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0311

前田、予定の3イニングを無失点 2安打2四球、3奪三振  




ドジャースの貴重な先発右腕、前田健太がアリゾナ州メサで行われたアスレティックスとのオープン戦で2試合目のマウンドに先発。

1回、2アウトから初めての四球を出したが、4番バッターを内野ゴロに打ち取った。

続く2回は初ヒットを許したが、後続を見逃しと空振りの三振に抑えた。

3回は2アウトからヒットとフォアボールで初めて得点圏にランナーを背負ったが、最後は内野ゴロに抑えた。



毎回セットポジションからのシチュエーションも経験出来て良かったのかもしれないが、前田は制球力を気にしている様子だった。

前田は3イニングを投げてヒット2本、三振3つ、フォアボール2つで初登板に続いて無失点だった。試合は初回に5点を先行したドジャースが8対3でアスレチックスに勝利している。

前田の次の登板は、今月15日に行われるホワイトソックス戦とのオープン戦の予定。

【1回】

1番クリスプ 投ゴロ
2番コグラン 空振り三振
3番レディック 四球
4番バレンシア 遊ゴロ

【2回】

5番デービス 右飛
6番バトラー 見逃し三振
7番アロンソ 左安打
8番セミエン 空振り三振

【3回】

9番マックスウェル 一ゴロ
1番クリスプ 中飛
2番コグラン 中安打
3番レディック 四球
4番バレンシア 三ゴロ



前田健太コメント


「いいスタートを切ることができている。きょうはスピードにこだわらず、ボールを動かして内野ゴロに打ち取るピッチングを心がけた。予定されていたイニングを無失点で終えられてよかった」と振り返った。

「自分が狙ったところにいかないボールが多かった。そろそろ次の登板で点を取られると思う。そうなったときには、粘り強く投げたい。ボールの精度を高めつつ、オープン戦なのでいろいろ試していくことも続けたい」と次の登板に向けた課題を口にした。



にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

関連記事

Posted on 2016/03/11 Fri. 10:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0311

まだまだ被災は続いている!石巻「がんばろう看板」前で追悼式3.11  




石巻「がんばろう!石巻」看板前で 
今年も市民らによる“つどい”開催3.11


震災直後の2011年4月11日に、ここに住んでおられた人たちの手によって建てられた《勇気と励ましのモニュメント》

がんばろう!石巻」の看板前で、震災から丸5年となる11日に「東日本大震災追悼 3.11のつどい」が開催されます。


詳細は「がんばろう!石巻の会」のオフィシャルサイトで確認して下さい。
『がんばろう!石巻の会』←


看板前では、夏には「ど根性ひまわり」「1000日追悼の灯り」など、これまでも節目の日に追悼の集いが行われ、市民に励ましと勇気のエールを贈っている。


がんばろう!石巻看板 手作り灯ろう3千個で追悼


5回目となる「東日本大震災追悼3.11のつどい」(同実行委員会主催)が11日、石巻市門脇町に設置されている看板「がんばろう!石巻」周辺で行われる。

当日、震災犠牲者を偲んでともす灯ろうの制作活動が今年も多くの市民らの手で進められてきたた。

「石巻日日新聞」によれば、3.11のつどいは平成24年に始まり、26年からは市民の手作りの灯ろうをともしている。

B_yHIbUVEAAOCj3.jpg 

制作は2月下旬から3月6日までの毎週末、市内各所で繰り広げられた。実行委によると、これまで約200人が参加し、約2千個が完成したという。さらに11日も現地で1千個を作る予定だ。

今月5日は、同看板に隣接するプレハブ施設で行われ、参加者たちは光を包み込む8色の灯ろう作りに取り組んだ。園芸用のガラス花瓶に赤やオレンジなどの紙を丁寧に巻き付け仕上げた。

つどいの発起人であり、実行委員長の黒澤健一さん(45)は「11日の灯ろう作りにも多くの人に参加してもらい、追悼の思いを共有したい」と話していた。

つどいは11日午前9時半―午後11時に同看板付近で開催する。
灯ろうの点灯は午後4時半-11時。

門脇町二丁目の「まねきコミュニティー」でも同5-11時に300個を点灯する。

また、当日の灯ろう制作や会場設営を担当するボランティアを募集している。
問合せはメール(gannbarou@ic-net.or.jp)同実行委まで。





◆記事引用
http://www.hibishinbun.com/news/?a=7178



ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

Posted on 2016/03/11 Fri. 05:25 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0310

川崎ムネリン、打った!オープン戦初安打 試合後はマートンらと食事会  




海を渡って5年目、今季からカブスとマイナー契約を結んだ川﨑宗則内野手(35)が現地10日、インディアンス戦に途中出場し、オープン戦初安打を放った。

川﨑は、7回表の守備から1塁手リゾと交代で出場。8回からはショートへ回った。

9回裏には2死から打席に立ち、初球を叩いて初安打をレフト前に放った。オープン戦5試合目にして初安打。ここまで7打数1安打。



昨年のオープン戦の川﨑は24試合に起用され26打数9安打、打率.346、出塁率.485、2塁打3、3塁打1という好成績だったが、開幕ロースターには残れなかった。今回は、まず40人枠に登録されることを祈りたい。

今回も厳しい春になりそうだが、カブスの指揮官は、若いチームに欠けているベテランの安定感や経験を買って、ベン ゾブリストや数人のベテラン選手を呼び寄せた。川﨑もその一人。

そして川崎には、持ち前の明るくポジティブなスタイルでチームとファンを楽しませる資質がある。昨年も勝負のかかったポストシーズンでロースター外ながら帯同を許されてベンチでチームメイトを鼓舞する川﨑の姿があった。




こいつもナイスガイなんですよ。



関連記事

Posted on 2016/03/10 Thu. 20:30 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0309

読売巨人軍、また野球賭博者…高木京介投手が関与  




「やっぱりな」といった印象でしたね。巨人の選手だけなのでしょうか!今後のメディアの報道を見守りたいと思います。

読売巨人軍は8日夜、東京都内の読売新聞本社で会見を開き、高木京介投手(26)が野球賭博に関与していたことを明らかにした。

デイリースポーツによると巨人の久保博球団社長が会見し、「野球賭博に関与した疑いが本日新たに明らかになりました。コミッショナーに告発することになりました。痛恨の極みです」と頭を下げた。

球団発表では、高木京は2014年シーズン、昨年賭博行為で無期失格処分となった笠原将生元投手(25)から誘われて8、9試合賭けて50~60万円負けた。どの試合に賭けたかは覚えていないという。

球団は8日付けで高木京を謹慎処分とした。

この一連の球界スキャンダルは、昨年10月5日、同球団の福田聡志投手(32)が野球賭博行為を行っていたことを発表したことで表面化した。

同月21日には、プロ野球の熊崎勝彦コミッショナーから委嘱された調査委員会が、笠原将生投手(25)、松本竜也投手(22)も野球賭博を行っていたことを明らかにしていた。

3選手は無期失格となり、NPBは巨人に1000万円の制裁金を科す裁定を下した。

野球賭博で選手が処分されたのは、1969年の「黒い霧事件」以来。球界に衝撃が走った。巨人は3選手の契約を解除し、原沢敦球団代表が辞任した。

久保社長は「チームに溜まっていた膿を完全に出し切れていなかった。信頼回復に向け、心血を注いでいく」と話した。八百長への関与については「高木(京)の賭博に関して巨人軍の試合での八百長は確認されていないが、決して許されるものではない」と話した。

元オーナーの渡辺恒雄最高顧問(89)、白石興二郎オーナー、桃井恒和球団会長が辞任することも発表した。

高木京は星稜高から国学院大を経て2011年度ドラフト4位で巨人に入団した左腕。リリーフとして4シーズンで通算139試合に登板し、6勝0敗1セーブ、防御率3・03の成績をマークした。

しかし、巨人の選手だけなのでしょうか?それと4人だけというのも少ない気がする。

サンケイスポーツによれば2月29日に週刊文春が球団職員に高木の件を質問してきたことで、3月1日から球団による事情聴取が始まったという事だが、本当に膿を出すならどうすればいいかをもっと考えて欲しい。

バックにもっと大きな組織があるような気がするし、そこと対峙するなら専門家、例えば警察関係者、弁護士などともっと協議した方がいいのではないか。

コミッショナーが、MLBメジャーリーグのようにリーダーシップがないので根本的に無理。

選手に対する処分も本当に解決したいなら「無期失格」ではダメで、正直に名乗り出た選手には50試合の出場停止とかにして球界復帰で名誉挽回するチャンスを与えないと、球団から即クビになるようなら馬鹿正直に「私がやりました」という選手はいないだろう。誰もが口をつぐんでしまう。

もちろん球団に対するペナルティーは言わずもがなで何等の制裁は当たり前。小学生でも考えられる。

しかし、週刊誌からの質問で事が動くとは、スポーツジャーナリストは何をしているのだろうか。

そう言えば、清原の時も今回の件でも野球専門サイトは、ほとんど詳細を報道していない。ふだんは細かい数字(データ)を出して、これ見よがしにオタクぶりを発揮している野球専門サイトも、こんな時になると腰が引けているのがわかる。

スポーツ報道と犯罪報道は違うのか、愛する「野球」というスポーツ文化のために特集や提案をして欲しい。

スポーツ紙は、とくにゴシップが大好きなので、そっちに期待するしかないか。


巨人・高木京介の生々しい供述内容
http://www.sanspo.com/baseball/news/20160309/gia16030904050006-n1.html



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

関連記事

Posted on 2016/03/09 Wed. 10:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0308

【MLB移籍情報】オリオールズが強打のP.アルバレスと合意  



ボルティモア・オリオールズが現地7日、今オフにピッツバーグ・パイレーツからフリーエージェントとなっていたペドロ アルバレス一塁手と1年575万ドル(約6億5,000万円)プラス出来高払いで合意したことが分かった。

アルバレスはドミニカ共和国出身の29歳。メジャーキャリア6年間で131本塁打をマークしている左のスラッガー。

2013年にはキャリアハイとなる36本塁打、100打点をマークし、オールスターにも初選出されている。昨季は、150試合の出場で打率.243、27本塁打、76打点だった。



オリオールズは先日、3年で合意していたデクスター ファウラー外野手とのFA契約が破断。そのためDH要員だったトランボを外野手で起用した場合のDH要員を探していた。

左のアルバレス、右のトランボでプラトーンの起用も考えられ、クリス デービス一塁手を入れた3人で一塁手とDHを回すことも考えられる。

オリオールズには今季、昨秋のプレミア12で大会MVPに輝いた韓国KBOのキム ヒョンス外野手が2年契約で加入している。

順調に行けばキムはレフト、センターにアダム ジョーンズ、ライトにトランボといった外野の布陣が予想されるが、セスペデス争奪戦にも敗れ、ファウラー獲得にも失敗したチームだったが、ここに来てようやく戦力が充実してきた。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
関連記事

Posted on 2016/03/08 Tue. 20:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0308

【DL情報】カージナルスのペラルタ遊撃手が左手親指の靭帯損傷  



カージナルスのジョニー・ペラルタ遊撃手(33)が左手親指の靭帯損傷により2~3ヵ月間、戦線離脱するという情報が入ってきた。FOXスポーツなどが伝えている。

ペラルタは昨季、155試合に出場。打率.275、出塁率.334、OPS.745、17本塁打、71打点をマーク。

打撃面では、打てる遊撃手として安定した数字を残し11年連続2ケタ本塁打を更新中。MLBオールスターにも3度選出されている。



タイガース時代の13年には、禁止薬物購入が発覚し、同年8月5日に50試合の出場停止処分を受けている。その後、同年11月24日にセントルイス・カージナルスと総額5,300万ドルの4年契約を結んだ。

カージナルスは、ぺラルタに代わってパドレスからトレードで加入のジェド・ジョーコ(27)が出場している。ジョーコはぺラルタほどの安定感はないが、パンチ力では13年に23本塁打、昨年も16本塁打をマークしている内野手。


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
関連記事

Posted on 2016/03/08 Tue. 13:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0308

ツインズのパクに続いてマリナーズのイ デホも名刺代わりの一発  

 


岩隈久志が2イニングをパーフェクトに抑えた次の日、プロ野球ソフトバンクからマイナー契約でマリナーズに加入したイ デホ(李大浩)一塁手がレフトスタンドに豪快な一発を放り込んだ。

レギュラーのファースト、アダム リンドと交代で出場した第1打席は8回に回ってきた。



1-2からの5球目を強振。マリナーズの公式ツイッターでも「barrels up」(ぶっとばす)という表現で豪快な一撃を伝えている。



2打席目は無死1、2塁のチャンスで見せ場だったが、セカンドゴロ併殺に倒れた。

ほとんどの選手がロースターに残れない「マイナー契約」からメジャーの厳しい春に挑戦しているイ デホ。就労ビザを取得するため3日にチームを離れ、前日深夜にキャンプ地に戻ったばかりだったという。

2打数1安打1本塁打の内容に「(8回)2ストライクの後、速球をとらえました。ちょっと遅かったけど、強打しました」と冷静に解説しつつ「ただ、最後の打席はダブルプレーになったので、気分はよくありません」と振り返ったという。

レギュラーのアダム リンド1塁手は左打ち。相手投手によってはイ デホをプラトーンで起用することも考えられる。彼にとっては一打席一打席が勝負になる。


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

関連記事

Posted on 2016/03/08 Tue. 12:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0307

ツインズ移籍のパク ビョンホが満塁弾!移籍初アーチ   

 


昨年12月2日の記事でも紹介した韓国KBOのネクセン・ヒーローズからミネソタ・ツインズへ移籍したパク ビョンホ(朴 炳鎬)が、オープン戦で早くも閃光を放っている。

パクは現地6日、フロリダ州で行われたタンパベイ・レイズとのオープン戦に6番1塁手として先発出場。

1回表、2死満塁で相手先発ジェイク オドリッジの1-1からのストレートをたたき左中間に移籍第1号を運んだ。パクはこの日、3打数1安打(1HR)、4打点、2得点を記録し、チームの勝利に貢献している。



パクは「オープン戦のためタイミングを合わせるのに努めたが、それがよかった。練習から風が右側に吹き、打球がうまくいかないことが分かっていた」とコメントしている。

29歳のパクは15年、韓国で140試合に出場し、打率.343、53本塁打、146打点を記録。シーズン後、ポスティングフィー1,285万ドルを提示。交渉権を得たミネソタと4年で1,200万ドル、オプションを含み5年で最大1,800万ドルで入団契約を結んだ。

2月にCBSスポーツが発表していたMLB指名打者ランキングでも10位に選ばれていた。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

関連記事

Posted on 2016/03/07 Mon. 12:14 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0307

【MLB移籍情報】A.ジャクソンがWソックスと1年契約  




カブスからフリーエージェント(FA)になっていたオースティン ジャクソン外野手(29)がシカゴ・ホワイトソックスと1年500万ドルで契約を結んだ。MLB Network'sのジョン ヘイマンが伝えている。

ジャクソンは、14年のトレードデッドライン(7月31日)にタイガース、レイズ間の三角トレードでマリナーズへ移籍した。


しかし、移籍後の数字は打率.229・14打点と低迷。昨年のデッドラインで今度はカブスへトレードされていた。

昨年はマリナーズカブスで136試合に出場。打率.267、9本塁打、48打点、17盗塁。キャリア通算では、メジャー7年間で打率.273、出塁率.333、55本塁打、106盗塁。


ヘイマンによれば、ジャクソンは他から5ミリオン以上のオファーを受けていたが、センターを守れるホワイトソックスを選んだという。

ホワイトソックスは、センターのレギュラー、アダム イートン(打率.287、出塁率.361、18盗塁)がオフに左肩の手術を受けている。



にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ



関連記事

Posted on 2016/03/07 Mon. 11:00 [edit]

CM: --
TB: 0

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド