メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0830

羽生結弦が「24時間テレビ」でアイスショーを披露!  

DVDでも金字塔!

※8月2日にポストした記事です。

いい意味で何かとホットな話題の多い結弦くんが、また金字塔を打ち立てた。

ソチ五輪フィギュアスケート男子シングル金メダリスト・羽生結弦選手(19)の初DVD『羽生結弦「覚醒の時」』(7月16日発売)が、初週売上2.1万枚を記録し、7月28日付のオリコン週間DVDランキングでトップをマークした。
1999年4月のDVDランキング開始以来、スポーツ選手のDVDが総合1位となるのは史上初です。


「24時間テレビ」で演技を披露

 さらに、今月30日から放送の日本テレビ系恒例の『24時間テレビ37 愛は地球を救う 小さなキセキ、大きなキセキ』に出演し、生中継で演技を披露することが2日、わかりました。

オリコンなどによれば、今回パフォーマンスするのは、2011年に東日本大震災の被害を受けた中で完成させ、翌年の世界選手権で3位に輝いた思い入れの強いプログラム『ロミオとジュリエット』

ソチ五輪で金メダルを獲得した羽生選手が、世界に羽ばたくきっかけとなった同プログラムで『羽生結弦 被災地への思いを胸に 一夜限りのアイスショー』と題してパフォーマンスしてくれる。


 加えて羽生選手の被災からソチ五輪を含む3年間の貴重な取材映像も公開されるという。これは、何度か紹介しましたが、自宅全壊後に避難所として生活した体育館を改めて訪れるという。

自家発電機の小さな灯りがともる体育館で過ごした日々。“勇気と励まし”を贈ってくれる羽生選手の原点を垣間見ることのできる映像が楽しみですね。

スポーツのチカラを教えてくれました。ありがとう!羽生くん



ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

Posted on 2014/08/30 Sat. 22:53 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0830

田中将大、シーズンエンドか!?ポストシーズンの成り行き次第  




ワイルドカード争いでも苦戦するヤンキース


現地29日、右ひじ内側側副靱帯の部分断裂で戦列を離れているニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手が、前日に行った実戦形式の練習後に、右腕の痛みを訴えていることが分かった。

手術を回避し、リハビリでの復帰を目指している田中は、28日に遠征先のコメリカ・パークで49球を投じた。

本人によれば「ここ2週間ほど本格的に投げていなかったから、投球練習を再開し、球数を増やしたせいだと思う」と通訳を介してコメント。マウンドから遠ざかっていたことが、痛みの原因だとした。



その一方で、ヤンキースのジョー・ジラルディ監督は、「1週間は様子を見たい。まずはキャッチボールなどで調整を行い、今後のことはそれからだ」と慎重な姿勢を見せている。

そして、来月2日に予定していた2度目の実戦形式の練習をキャンセルしたことを明かした。

何週も投げていなかったので、単なる筋肉痛程度でひじの炎症を再発していなければ、10月には間に合うかもしれません。ただし、ヤンキースに10月があればの話ですが・・・。

ヤンキースは首位のオリオールズと7ゲーム差の2位。残り30試合で、地区優勝は絶望的。10月のポストシーズン進出へは、ワイルドカードの2チームに入るしかないが、西部地区の2チームが勝率が高く、そのうちの1チームがワイルドカードに回るため、残りの枠は1つしかない。

その枠を、西部地区3位のマリナーズ72勝60敗(勝率.545)、中部地区2位のタイガース72勝60敗(勝率.545)が争い。その後に3ゲーム差でヤンキースが続いている。

レンジャーズは、勝率で30球団最下位に低迷し、来季の再建に向けてDL入りしたエースのダルビッシュの温存策を選択した。

ヤンキースもよほどの連勝がない限り赤信号。9月からは、マイナーリーグの試合もなくなり、実戦での登板の機会もなくなる。チームの成り行き次第では、このままシーズンエンドも考えられる。



 

関連記事

Posted on 2014/08/30 Sat. 18:52 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0830

ダルビッシュの今季温存というシナリオが現実味  




ダルビッシュ
のシーズンが終了。来季に向けて今季温存というシナリオも現実味を帯びてきた。

MLBのレギュラーシーズンは、残り9月の1ヶ月になった。10月はプレイオフに進出するチームだけに与えられると考えて良い。

現在、
両リーグ最低勝率に低迷するレンジャーズには、10月はない。ここで、今季も10勝をマークし、3年連続オールスター選出のエースに無理をさせて来季を棒に振ってしまえば、元も子もないという視点に立った判断かもしれない。

右肘の軽度の炎症と診断をされたダルビッシュは、8月9日のアストロズ戦を最後にマウンドから遠ざかっている。当初は、25日(日本時間26日)から始まる敵地でのマリナーズとの3連戦に復帰が報道された。ところが、ここにきて雲行きが変わってきている。

ESPNによればレンジャーズのジョン・ダニエルズGMがエースの状況をこう語っている。「彼の状況はいまだに同じまま。現在一番大事なことはメディカルスタッフのもとで、ユウの肘の症状を無くし、MRIを問題なく通過すること。
もしも、リスクが高まるようならば、彼を(マウンドに)戻す意味はないと思う。それが我々の共通認識。チーム全員が様々な理由から彼には戻ってくることを切望しているが、賭けには出ないというのが、私の結論で、チームの結論でもある。ケガのリスクがあることは、2015年シーズンに大打撃となる」

ということでマリナーズとの3連戦もスキップして、28日からのアストロズ4連戦での復帰も「不透明」としている。

すでに来季の構想にシフトしているレンジャーズのフロント陣。ダルビッシュの負傷直後には早期復帰をたびたび明言してきた現場の指揮官ロン・ワシントン監督も一気にトーンダウン。負傷者の多いチームで、これ以上のリスクを避けたい為なのか、ここにきてチーム全体が慎重論に傾いてきたようだ。

もともとロースターが40人枠に拡がる9月は、ポストシーズンの絶たれたチームにとっては新戦力発掘の場になるケースが多い。うだるような暑さのテキサス・アーリントンには、早くもロッキー山脈から秋の風が吹き始めたということだろう。

❑ダルビッシュ有(3年目)22試合10勝7敗。144.1回。SO182。ERA3.06。WHIP1.26。


←MLBのくわしい情報や話題は
関連記事

Posted on 2014/08/30 Sat. 08:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0829

ヤンキース黒田 「がんばろう広島」 勇気の91球  




7回を散発4安打に抑え2失点の好投

全30球団からの勝利と5年連続2桁勝利は、お預け

 先日、土砂災害の被災者への義援金を広島市に送ったヤンキースの頼れる右腕・黒田が、デトロイト・タイガースの強力打線相手に気迫のこもった91球をみせた。

ポストシーズン進出へ崖っぷちに立たされたヤンキース。ケガ人だらけのチームにおいて黒田は1人だけ開幕から離脱することなくローテーションを支え続けている。

黒田博樹 

辛口で知られるニューヨークのコラムニストが「メジャー史上最高の日本人投手」と評価した男は、この日もその評価通りのピッチングを披露した。

ただ、残念だったのは、5回に1点を失ったシーン。先頭打者を四球で歩かせて、二死まで打ち取ったが、右打者の1番デービスに0-1からインサイドを狙った148キロが、真ん中から外気味の逆球に入ってライト前に運ばれた。

これで同点。
黒田は5回の失点が1番多く、そのデータ通りの結果になってしまった。

ゲームは、後続が打たれヤンキースが、9回サヨナラ負けした。





 この登板で黒田は、ヤンキースで56回目のクオリティースタート(6回以上を自責3以内)。32回目のハイクオリテイースタート(7回以上を自責2以内)を記録。これだけでも右に並ぶ日本人投手はいない。

これは、黒田より約10億円年棒が高いザック・グリンキー選手(ドジャース:年平均約25億4000万円)と同じらしい。

 けっして状態は良くなかったはず。シーズンもここまでくればベテランには体力的に厳しいマウンドが続く。それでも心を支えたのは被災して苦しむ第2の故郷、自分を育て、応援してくれた広島への熱い思いだったに違いない。





野球ボール黒田博樹 今季(2014年)成績 
防御率 試合数 勝利 敗戦 セーブ 投球回数 奪三 自責点
3.88 27 9 8 0 167 112 72




 


関連記事

Posted on 2014/08/29 Fri. 06:00 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0828

ムネリン気迫の3安打マルチ!田澤3勝目  


最近10試合は.355の好調をキープ




 ブルージェイズの川崎宗則は、本拠地トロントでのボストン・レッドソックス戦に9番セカンドで4試合連続のスタメン出場。タイムリーを含む今季初の1試合3安打をマーク。チームは、延長の末、11-7で負けました。

 3回先頭の第1打席は、8球投げさせてライト前へクリーンヒットを放ち、続く1番レイエスの2塁打で3塁に進塁。2番カブレラのショートゴロで1点目のホームを踏みました。

4回の第2打席は2死1、3塁のチャンスからライト前へのタイムリーヒット、6回の第3打席は1死走者なしからライト線へ2塁打と、昨年の5月26日以来の3安打。メジャーでは3度目。ここ10試合では.355の高打率をキープしています。

同点で迎えた8回の第4打席には、ユニフォームをかするようなラッキーな死球で出塁。出塁率(OBP)でも貢献しています(OBP.332)

 レッドソックスは10回に田澤純一をマウンドへ。田澤は、これで今季62試合目。ERAも昨年を上回る2点台をキープしてブルペンを支えています。被本塁打が9本から4本へ減らしているのが評価できますね。終盤の1発で試合が決まるケースが多いからです。


見せ場は、一死2塁での田澤と川崎の直接対決でした。

川崎は、田澤の初球の4シームに詰まった当たりのショートゴロに倒れました。田澤は1番レイエスもファーストゴロに打ち取り無失点でマウンドを降りました。

 試合は11回にレッドソックスが一気に7得点。ブルージェイズがその裏に3点を返すも及ばず、11-7で終了。田澤に8月6日のカージナルス戦以来となる今季3勝目が付きました。

負けたブルージェイズは、これで66勝66敗。ワイルドカード争いの6番目になり、かなり後退しました。


❑川崎宗則 打率.277 本塁打0 打点11 盗塁0 出塁率.332
❑田澤純一 62試合 3勝3敗14H 防御率2.95 59奪三振


←メジャーファンはここをクリック!
関連記事

Posted on 2014/08/28 Thu. 06:30 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0828

イチロー節目の日米通算4100安打。地元NYではメジャー3000本が話題に  



地元NYでは3000本への可能性が話題に。


ヤンキースのイチロー外野手が日米通算4100安打をマークした。

今日のイチローは、共にワイルドカードを争う中部地区2位のタイガースと相手の本拠地デトロイトで対戦し、9番レフトで先発。

そのシーンは、1点ビハインドの3回に回ってきた第1打席。ショートへの内野安打を放ち、記念すべき節目の4100安打をマークしました。5試合連続安打です。出塁率(OBP)もこの5年で最高の.330までアップしました。(とはいえ、あのシーズン262本をマークした04年のOBP.414には遠く及びませんが)

この記録は、ピート・ローズの4256本、タイ・カップの4191本に次ぐ3位。
NPB 1178本(オリックス・ブルーウェイブ)
MLB 2822本(シアトル・マリナーズ、NYヤンキース)


3打席目もセンターに抜けるか、といういい当たりでしたが相手のファインプレーで4001本目は逃しました。ちなみに、MLBで2822本は以前にも紹介しましたが48位。あのシーズン257安打のシスラーを抜きました。次はベーブ・ルースの2873本(歴代42位)まで、あと51本です。


まぁ、こうして騒ぐのもファンと日本のメディアだけで、現地では、地元紙ニューヨーク・ポストが「イチローは3000本安打まで雇用され続けるか」と題した特集記事を掲載。辛口の名物コラムニストとして知られるジョエル・シャーマン氏が「私はイエスと予想する」と書くなど「メジャーで3000本」が期待を込めてクローズアップされています。

野球ボール関連記事:http://ameblo.jp/osakalove50/entry-11892539865.html



←MLBのくわしい情報や話題は
関連記事

Posted on 2014/08/28 Thu. 05:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0825

和田1失点で4勝目!どうした岩隈3回KO5失点  


和田、悔やまれる7回のHR。



 カブス和田投手が、ア・リーグ東部地区で首位を走るオリオールズ相手に6回をノーヒット。7回の先頭打者2番ピアースにソロホームランを浴びましたが、6回1/3を1安打、キャリアハイの8三振を奪う快投で4勝目(1敗)を挙げました。

和田が評価できるのは、前回の登板でもナ・リーグ西部地区で首位争いを演じるジャイアンツを5回無失点(5回で降雨サスペンデッド)に抑えており、今回も首位のオリオールズ。どちらもポストゲーム進出を狙う強豪相手に好投を見せたところ。
来季のローテーション入りを印象付ける内容です。

 和田は8回目の先発。92球(うちストライクは59球)、与四球1、被安打1、自責点1。防御率も2.56、WHIP 1.05にアップしました。


岩隈は調、3回途中で降板

 マリナーズの岩隈久志投手は、レッドソックス相手に2回1/3で5失点と乱調。今季最短で降板しました。

 いきなり3点を援護してもらって、こういう時に良くやられますよね。
ヒッターズ・ヘブンと言われるフェンウェイパークで、3点はセーフティ・リードではありません。

先頭打者にヒットを許し、2番ペドロイアをSFFでショートゴロに打ち取りましたが、打球がボテボテすぎてゲッツーは取れませんでした。あれが痛かった。

それでも7打数4安打と相性の悪いオルティーズ(30HR、93打点)をSFFで空振りの三振に切って取りました。ここまでは、好調な時の岩隈でしたが、甘い球は何球かありました。

その甘い球を、4番のサスペデス(左腕レスターとトレードで加入)に捉えられて、まず1失点。その後もストライク先攻で、いつものように相手を追い込みながら、この日は決め球で苦労していました。ナポリへの2シームでしょうか?最初のデッドボール。

コントロールの良い岩隈が、次の打者にもデッドボール。
連続死球は、日本でも見たことが無いような荒れようでした。結局、塁をためてからタイムリーを許すと言う“らしくない”ピッチングでした。

 岩隈は、1回だけで39球を費やし、途中でレッドソックスのチャレンジも入り、1回の攻防で約50分というゲームでした。

その後、チームが逆転し敗戦投手は免れました。マ軍は3連戦をスウィープ。70勝58敗まで伸ばし、勝率でワイルドカード2位をキープしています。主軸のカノーが途中で交代したのがやや心配です。

 岩隈は、6月25日の対レッドソックス戦でも4回5失点と打ち込まれ、これまで4回対戦して勝ち星無し、レ軍とは相性が悪いですね。珍しく3四死球(1四球、2死球)。特に追い込んでからの2死球は悔やまれるところです。12勝6敗、防御率2.83。


関連記事

Posted on 2014/08/25 Mon. 07:37 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0824

田中将大、フリー打撃に登板 復活の35球!?  



 DL入りしているヤンキースの田中投手(25)が23日、故障後初めて打撃練習に登板した。

ホワイトソックス戦前のヤンキースタジアムでジラルディ監督ら首脳陣が見守る中、チームメート2人を相手に計35球を投げた。田中は、2イニングを想定して休憩を挟み、20球と15球。2イニング目は捕手とサイン交換もした。

 7月9日にDL入りし、右肘靱帯の部分断裂が判明した田中将は順調に回復し、ブルペンでの投球練習を2度行った。


今後は、日本のシート打撃に相当する実戦形式の打撃練習に登板し、マイナーでのリハビリ登板へと調整を進め、9月中の復帰を目指すという。

でも、どうでしょうか、9月になれば、マイナーリーグの日程が終わり、試合形式での登板が、どこまでできるかは不透明。10月になればポストシーズンが始まるため、ヤンキースがポストシーズン進出への可能性がなくなると9月の数試合だけのために調整する必要があるのかどうか?

大事をとって来シーズンへの調整に内容を変えたほうがチームにとってもプラスのような気がするのですが。
1年目の今季は12勝4敗、防御率2.51の好成績を収めその実力を証明した。


←MLBのくわしい情報や話題は
関連記事

Posted on 2014/08/24 Sun. 05:30 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0823

サンフレッチェ広島が土砂災害の募金活動!  



HIROSHIMA STORONG
 「がんばろう広島」


 局地的な豪雨による広島市の土砂災害を受けて、広島市に本拠地を置くサッカーJ1
サンフレッチェ広島は、23日から試合会場などで義援金活動を始めます。


 
サンフレッチェ広島によりますと、義援金を募る募金活動は、地元でセレッソ大阪とのリーグ戦が行われる23日からスタートし、ホームスタジアムのエディオンスタジアム広島の総合案内所のほか、広島市内のオフィシャルショップや、クラブの事務所などに募金箱を設けるということです。

また、銀行口座への振り込みでも受け付けることにしています。


さらに、「がんばろう広島」というメッセージを、試合前の選手入場の際のフラッグや、選手の移動用のバスなどに掲げることにしています。

エディオンスタジアム広島は、今回、土砂災害が相次いだ広島市安佐南区にありますが、スタジアムには特に被害はないということで、23日のリーグ戦は実施される予定です。

サンフレッチェ広島は、「クラブ一丸となって全力で復興活動を支援していく」としています。


義援金募金
活動について

【募金受付開始】2014年8月23日(土)~

【募金受付場所】

◆ホームゲーム試合会場のメイン・バックの両総合案内所
◆サンフレッチェ広島オフィシャルショップV-POINT
◆サンフレッチェ広島事務所
◆吉田サッカー公園事務所

◆口座振込
広島銀行 観音支店 (普)1077244(株)サンフレッチェ広島

※集まった義援金の送金先は、後日決定次第改めてお知らせいたします。
お問合せ株式会社サンフレッチェ広島 TEL(082)233-3233


サンフレッチェ広島はバルカン半島で発生した洪水被害の募金活動もしていました。



ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ
お手数ですが、ポチっとお願いします。
関連記事

Posted on 2014/08/23 Sat. 00:27 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0822

マー君も氷水かぶってももクロを指名! #アイスバケツチャレンジ  




ジーターに続きマー君も参加。


 ヤンキースのマー君こと田中投手が現地21日、ALS(筋萎縮性側索硬化症)の認知度を高めることを目的とした募金イベント「アイス・バケツ・チャレンジ」に参加し、氷水をかぶった。その動画はコチラ

マー君は、この募金イベントのルールーにのっとって「ももいろクローバーZ」など3名を指名した。

『アイスバケツチャレンジ』とは、
 筋肉が委縮し、身体が動かなくなってしまう難病「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」 の認知度を上げるためにアメリカで始まった募金イベントで、指名された者は100ドルをALS支援団体に寄付するか、24時間以内に氷水をかぶるかを選択し、実施後に次の挑戦者を3名指名する。


 マー君は、先日チームメイトで今季で引退を表明しているスーパースター、デレク・ジーターに氷水をぶっかけた。
その動画は、コチラ

このチャリティ活動は、アーティストの浜崎あゆみさんがチャレンジ後にレンジャーズのダルビッシュ有投手をツイッターで指名。マンチェスター・ユナイテッドMF香川真司も同僚のMFアンデルソンから指名されるなど、日本人アスリートにも輪が広がっている。

米ALS協会ホームページ
日本ALS協会ホームページ

関連記事

Posted on 2014/08/22 Fri. 19:00 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0822

大丈夫か!なでしこ アジア連覇へ新旧融合戦略  


 
9月19日に韓国・インチョンで開幕する第17回アジア競技大会(サッカーは9月14日から)に臨む日本女子代表(なでしこジャパン)のメンバーが発表されました。

 選出されたのは宮間あや、川澄奈穂美の主力と187センチの大型GK山根恵里奈やMF猶本光ら若手の18名。FW大儀見優季(チェルシー)ら欧州組のほか、MF澤穂希(INAC神戸)、GK福元美穂(岡山湯郷)らベテラン勢の招集は見送られた。

初選出となるのは、臼井理恵(浦和レッズレディース)羽座妃粋(日本体育大)増矢理花(INAC神戸レオネッサ)の3名。
アジア大会で日本は、連覇をかけて中国、ヨルダン、チャイニーズタイペイと対戦します。

 佐々木監督は、「核となる選手がいる中で、新たな選手を融合し連覇へチャレンジしたい」と意気込みを語った。さらに、「中堅や若手を育てるためには、ベテランを外した構成になる」なでしこジャパンの若返りも強調。「そのうえで連覇を成し遂げたい」とコメントした。

なお、なでしこジャパンは、アジア大会の壮行試合として9月13日にNDソフトスタジアム山形ガーナ女子代表と国際親善マッチを戦う。佐々木監督のふるさと凱旋試合です。

【初招集のプロフィール】
臼井理恵(浦和レッズレディース)
吉祥女子高(武蔵野市)-早稲田大学-スフィーダ世田谷FC-浦和。
早稲田黄金期を支えたひとり。左サイドバックも経験した期待のディフェンダーは、世田谷FCのセンターバックから浦和に移籍。170センチの大型で、身体能力ある競り合いの強さ、抜群のキック力からの展開力、スピーディな攻撃参加、世田谷時代にはセットプレイから3得点している。

羽座妃粋(日本体育大
日ノ本学園高→日本体育大。
ディフェンダー。ラ・マンガ国際大会(2/24~3/5) U-23日本女子代表メンバー。以前に佐々木監督から「今のなでしこにはない駆け引きしながらのボールの運び方というものが非常に長けていて、そのようなインテリジェンスのあるプレーが非常に評価できる」とコメントあり。

増矢理花(INAC神戸レオネッサ)
松茂スポーツ少年団リベルテSC→リベルタ徳島JFC→JFAアカデミー福島。
JFAアカデミー福島女子3期生18歳。INAC神戸が初勝利を挙げた新潟戦で2ゴールするなどFWとしてトップリーグで結果を出しつつある。



サッカーボールアジア大会に臨む
《なでしこジャパン》メンバー(18名)


GK
1  海堀あゆみ(INAC神戸レオネッサ)
18 山根恵里奈(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース)
DF
3  岩清水梓(日テレ・ベレーザ)
2  有吉佐織(日テレ・ベレーザ)
4  北原佳奈(アルビレックス新潟レディース)
5  長船加奈(ベガルタ仙台レディース)
15 臼井理恵(浦和レッズレディース)
16 羽座妃粋(日本体育大)
MF
8  宮間あや(岡山湯郷Belle)
9  川澄奈穂美(シアトル・レインFC/米国)
6  阪口夢穂(日テレ・ベレーザ)
14 木龍七瀬(スカイブルーFC/米国)
7  中島依美(INAC神戸レオネッサ)
17 猶本光(浦和レッズレディース)
FW
13 菅澤優衣香(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース)
10 高瀬愛実(INAC神戸レオネッサ)
11 吉良知夏(浦和レッズレディース)
12 増矢理花(INAC神戸レオネッサ)
は初選出


関連記事

Posted on 2014/08/22 Fri. 12:00 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0822

マー君もジーターにぶっかけた #アイスバケツチャレンジ  


スポーツ界にも広がる募金イベント。


 AKBの総合プロデューサー秋元康さんが指名を受けてALSのアイスバケツチャレンジを行ったニュースを紹介しましたが、ニューヨーク・ヤンキースのデレク・ジーター『アイス・バケツ・チャレンジ』に挑み全米の話題になっている。

ジーターは、19日のヒューストン・アストロズ戦の試合前にイベントに参加。そして、そのジーターの背後に立つのはエースのC.C.サバシアとなんとマー君こと田中将大投手。ふたりはバケツに入った氷水をジーターの頭上からぶちまけた。その動画は、コチラ

『アイスバケツチャレンジ』とは、
 筋肉が委縮し、身体が動かなくなってしまう難病「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」 の認知度を上げるためにアメリカで始まった募金イベントで、指名された者は100ドルをALS支援団体に寄付するか、24時間以内に氷水をかぶるかを選択し、実施後に次の挑戦者を3名指名する。


 アーティストの浜崎あゆみさんがチャレンジ後にレンジャーズのダルビッシュ有投手をツイッターで指名。マンチェスター・ユナイテッドMF香川真司も同僚のMFアンデルソンから指名されるなど、日本人アスリートにもチャリティーの輪は広がっている。

米ALS協会ホームページ
日本ALS協会ホームページ


関連記事

Posted on 2014/08/22 Fri. 01:30 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0820

岩隈は今季最多11Kで12勝目 3塁踏ませぬ快投!  






◇2014年 8月 19日(現地時間)◇
Final123456789RHE
マリナーズ200001020570
フィリーズ000000000260

マリナーズの岩隈久志投手が19日(日本時間20日)、敵地でのフィリーズ戦に先発し、8回を4安打無失点と完璧なピッチングで
12勝目(6敗)を挙げた。11奪三振は今季最多


 マリナーズは、先発、中継ぎ、クローザーと防御率リーグ1位の成績。ヘルナンデスと岩隈の先発2本柱とクローザーのロドニーがその好調な投手陣を牽引している。

チーム 防御率 2.95(AL1位)
先 発 防御率 3.20
(AL1位)
リリーフ防御率 2.43
(AL1位)
※8/18時点

 この日の岩隈は、立ち上がりから好調なピッチングを見せる。初回、1番リベアを見逃し三振に打ち取ると、2番ロリンズにライト前ヒットを許すも、3番アットリーをショートフライ、4番ハワードを空振り三振。


 2回は2死からヒットのランナーを出すが、8番アッシュをファーストゴロに打ち取る。3回は9番バーネットからの打順で三者凡退。4回は1死から4番ハワードにフェンス直撃の2塁打を許したものの、5番バード、6番ブラウンをスプリットで連続の空振り三振に切って取る。

 岩隈はさらに調子を上げ、5回こそ1人のランナーを許したものの、6回、7回、8回の3イニングを三者凡退。9回表に回ってきた打席で代打を送られてマウンドを降りた。

マリナーズ打線も初回に2点、6回に1点、8回に2点と順調に加点して岩隈を援護。チームは、8月に入って12勝5敗と好調をキープしている。

 岩隈は96球を投げてストライクは74球、防御率は2.57までアップ。今季21回の登板で12度目のハイ・クオリティースタート(7回以上を自責2以内、57.1%)、15度目のクオリティースタート(6回以上を自責3以内、71.4%)となった。


関連記事

Posted on 2014/08/20 Wed. 16:50 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0820

レッドソックス×ユニクロが楽しそう!ユニクロボストン店オープン  


ユニクロもBOSTON進出!


 上原浩治、田澤純一が活躍するレッドソックスのホームタウン、ボストンに日本のユニクロが進出します。レッドソックスのロゴ入りのアイテムもあり楽しそうですね。


MLBファンの方は、もうご存知だと思いますが、ボストンはアメリカで最も歴史の古い街の一つ。アメリカの文化の中心である北東部の6州で「ニューイングランド」と言われる地域の中でも最大の都市です。


そんな都市にも日本のブランドが進出するわけですが、上原人気もフォローになっているのではないでしょうか?


私もずいぶんユニクロには、上から下までお世話になってますが、日本でもMLB×ユニクログッズが出れば嬉しいですよね。もう、あるのかなぁ?


←MLBのくわしい情報や話題は
関連記事

Posted on 2014/08/20 Wed. 06:21 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0819

藤川球児、復活への道。トミー・ジョン手術を乗り越えて  




 シカゴ・カブスの藤川球児は、メジャー復帰後の4試合目の登板(17日)で「1球目からインコースにしっかり投げられたし、徐々にゲームに対する感覚が良いのかなと思いますね」と回復の手応えを口にした。

カブスのリック・レンテリア監督は「しばらくは適正を見極める」と話していたが、復帰後の初登板は鮮烈なカムバックだった。

無死一、二塁という場面。逆転されて4点をリードされた6回だったが、これ以上点を取られたら試合が決まるという場面。

 そこで藤川は先頭打者こそ死球で歩かせて無死満塁としたが、次打者を二塁ゴロ併殺打に。さらに次の打者をレフトフライに仕留め、併殺の間に1点こそ許したが、期待以上の内容を残した。

これには指揮官も「素晴らしい内容。ダメージを最小限にとどめてくれた」と及第点以上の評価を与えた。


復帰に際し、藤川には、確固たる戦術があった。藤川は言う。「ワンバウンドのフォークはもう投げない」「メジャーの選手はワンバウンドのフォークを振らない。となると、カウントを悪くするだけですから」と、その理由を説明した。

フォークを投げるときは、低くても捕手がノーバウンドで捕れるところを意識するという。

「上原(浩治)さんもそう、岩隈(久志)もそう。スプリットを投げるとき、ワンバウンドさせていない。参考になる」復帰のリハビリ中でも彼らの試合を見てイメージを固めた。上原や岩隈の成功を彼なりに分析していた。

「マイナーでは振るんですよ。だから簡単に空振りがとれる。でもメジャーでは無理」。マイナーでリハビリ登板をしているときにそれを徹底したという。ワンバウンドのフォークを投げれば三振が奪える場面でもメジャーの打者との対戦を意識して我慢した。

あのシーン。二塁ゴロ併殺に仕留めたのは、フォークだった。もちろんノーバウンド。そして続く打者をレフトフライに抑えたのもフォーク。やはりノーバウンド。

藤川はただ復帰するだけではなく、メジャーのマウンドに戻るときには以前よりも投球の幅を広げようと心がけて来た。ということは、フォークに加えてSFFの獲得も戦術の一つとして試しているかもしれない。

苦難を乗り越えた男の一球一球には、目が離せない。そんなドラマが隠されているからだ。


関連記事

Posted on 2014/08/19 Tue. 07:15 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0817

マー君 投げた25球!順調に行けば9月上旬  


 ブルペンで投球練習開始。



複数の報道機関の情報では、右ひじのケガで戦列を離れているヤンキース田中将大投手が16日、故障のあと初めてブルペンで投球練習を行い、復帰に向けた順調な回復ぶりをうかがわせました。

田中投手は7月8日に登板したあと、右ひじのじん帯を部分的に断裂していることが分かりDL入りしました。その後、今月4日からは復帰に向けてキャッチボールを再開していました。

この日、田中投手は遠征先のフロリダの球場でユニフォーム姿で現れ、最長で40メートルほどの距離で60球余りのウオームアップを行ったあと、三塁側のブルペンに入り、ケガをしてから初めて本格的な投球練習を行いました。

セットポジションからの投球も試し、ストレートのみ25球を両サイドに投げ込み、ブルペンに小気味よい音を響かせていたということです。

練習のあとは笑顔も見せるなど、復帰に向けて前進した充実感をのぞかせ、「まあまあよかったと思うし、状態を徐々に上げていきたい。一方でマウンドで投げたことで新たな課題も見えてきた」と話していました。

ロスチャイルド投手コーチは「違和感はないようだし、順調にきていると思う」とコメント。今後は、バッターへの投球練習やマイナーリーグでの調整登板を経て、早ければ来月上旬に復帰できる見通しです。



関連記事

Posted on 2014/08/17 Sun. 08:00 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0817

ヘルナンデスvsプライス 注目のサイ・ヤング賞投手対決!  




全米注目の剛腕対決!


 2001年以来のプレイオフ進出をめざすシアトル・マリナーズと中部地区4連覇に赤信号のデトロイト・タイガース。マリナーズのエース、ヘルナンデスとレイズからトレードで移籍のプライスの剛腕対決は全米注目のカードです。


ヘルナンデスは、前回先発したブルージェイズ戦で7回を1失点に抑えて13勝目をマーク。自身がもつハイクオリティスタートのMLB記録を16試合に更新中。チームも勝てば6連勝。

 一方、7月末にレイズからタイガースに移籍したプライスは、両リーグトップの205奪三振をマークしていますが、移籍後は勝ち星がありません。1点を争う投げ合いが予想されます。

 開幕から好調だった中部地区のタイガースは、8月に入って7勝8敗と負け越しており、8月12勝2敗の青木宣親のロイヤルズに地区首位を明け渡し1.5ゲーム差。

地区優勝を逃すとプレイオフはワイルドカードの2枠になり、1枠は西部地区のアスレチックスエンジェルスが共に6割近い勝率の為、当確。このままいくと残り1枠を今日対戦するマリナーズと争いそうな展開です。



MLBのくわしい情報や話題は
関連記事

Posted on 2014/08/17 Sun. 07:00 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0816

《Xリーグ》オービックが米本国でセミプロ選抜に惜敗!  





本場アラバマの地で、勇気ある挑戦
 Sister Cities International Bowl


APDFL BLAZERS 16
OBIC
SEAGULLS 12 


 

社会人アメリカンフットボール「Xリーグ」のオービック・シーガルズは14日夜(日本時間15日午前)米アラバマ州タスカルーサで、現地の
セミプロ選抜チームAPDFLブレイザーズと対戦し、12対16で敗れた。※APDFL=アマチュア・ツー・プロフェッショナル・ディベロップメンタル・フットボール・リーグは南東部の諸州35チームで形成されたリーグ

オービックのホームタウン、千葉県習志野市とアラバマ州タスカルーサ市が「姉妹都市」といった関係もあってアメフトファンなら誰でも知ってるアラバマ大学の「フットボールタウン」での開催となった。

ゲームの展開、大橋HCの試合後のコメントなどは47NEWS 「週間TURNOVER」で。

日本選手権「ライスボウル」4連覇中のオービックは’12年、’13年にドイツのクラブチームと対戦して勝利しているが、これで海外遠征は2勝1敗となった。

 
社会人リーグ「Xリーグ」は8月25日に開幕。

5連覇を狙うオービックは、
太陽ビルマネージメントとの初戦を迎える。また、リーグでは、東北復興支援の取り組みとしてファーストステージ第1節のIBMビッグブルー 対明治安田パイレーツ戦を8月30日、宮城県仙台市の仙台市陸上競技場で開催する。



アメフトボールオービック・シーガルズ オフィシャルサイト
アメフトボールXリーグ オフィシャルサイト

関連記事

Posted on 2014/08/16 Sat. 00:00 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0815

西高東低のア・リーグ タイガース、ヤンキースにも暗雲  



残り1枠をかけたプレイオフ戦線。厳しいヤンキース。


 2014年の夏は、トレード・デッドラインの7月31日までに多くの選手が動き、特に先発投手の移籍が目についた。各チームがスケジュールの3/4を消化し、いよいよ第4クォーターに入った。

ポストシーズン進出をめざすチームは、この夏、誰を獲得して、どのポイントを補強したのか!?積極的な補強を敢行したチームの主な加入選手を挙げながら、例年になく活発だったトレード市場を振り返ってみよう。

デトロイトタイガース
先発投手 デービッド・プライス(←タンパベイ・レイズ)
救援投手 ホアキン・ソリアー (←テキサス・レンジャーズ)
 
 混戦の地区が多かったなかで、頭ひとつ抜き出ていた中部地区のタイガースだが、好調ロイヤルズの台頭で雲行きが怪しくなってきた。

シアトル・マリナーズを含む三角トレードによって、ジャスティン・バーランダーの不調が響く先発投手陣にプライスを加え、クローザーのジョー・ネーサンが不安定なブルペンにはソリアーを獲得した。

こちらもアスレチックスと同様に、レギュラーシーズンのみならず、その先を睨んでいる。三角トレードでマリナーズへ放出したオースティン・ジャクソンに代わるセンターは、ラージャイ・デービスとエセキエル・カレーラが務める。


■ニューヨーク・ヤンキース■
先発投手 ブランドン・マッカーシー(←アリゾナ・ダイヤモンドバックス)
先発投手 クリス・カプアーノ   (←コロラド・ロッキーズ)
三塁手  チェース・ヘドリー   (←サンディエゴ・パドレス)
遊撃手  スティーブン・ドルー  (←ボストン・レッドソックス)
内野手  マーティン・プラード  (←アリゾナ・ダイヤモンドバックス)

 
ワイルドカードの残り1枠を狙っての終盤戦になる。MLB.JPによれば補強というよりは故障者の穴埋めという評価。マッカーシーは移籍前の防御率が5点台と高く、過去7年とも故障者リストに入っている。カプアーノはレッドソックスで28試合に救援登板して防御率4.55という成績で、7月に入ったところで解雇され、マイナー契約でロッキーズに入団した。

 とはいえ、移籍後のマッカーシーは好投している。ヘドリーの加入によって、三塁は攻守ともにレベルアップした。これまで三塁を守っていた2人のうち、ヤンガービス・ソラーテはヘドリーの交換要員としてパドレスへ移り、ケリー・ジョンソンはドルーと交換にレッドソックスへ去った。

 ドルーはこれまでの遊撃ではなく、マイナーリーグでも未経験だった二塁を守っている。オフにはヘドリーらとともにFAとなるので、残留してデレク・ジーターから遊撃の座を引き継ぐかどうかはわからない。プラードの契約はあと2年残っており、2015年以降も内外野を守るユーティリティとして重宝しそうだ。


MLBのくわしい情報や話題は
関連記事

Posted on 2014/08/15 Fri. 12:00 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0815

B.ビーンが狙うのはワールドチャンピオン【アスレチックス】  



投手陣に重厚な布陣。緻密な野球も見逃せないチーム


 2014年の夏は、トレード・デッドラインの7月31日までに多くの選手が動き、特に先発投手の移籍が目についた。各チームがスケジュールの3/4を消化し、いよいよ第4クォーターに入った。

ポストシーズン進出をめざすチームは、この夏、誰を獲得して、どのポイントを補強したのか!?積極的な補強を敢行したチームの主な加入選手を挙げながら、例年になく活発だったトレード市場を振り返ってみよう。

■オークランド・アスレチックス■
先発投手 ジェフ・サマージャ(←シカゴ・カブス)
先発投手 ジェーソン・ハメル(←シカゴ・カブス)
先発投手 ジョン・レスター (←ボストン・レッドソックス)
外野手  ジョニー・ゴームズ(←ボストン・レッドソックス)
外野手  サム・フルド   (←ミネソタ・ツインズ)

 名GMビリー・ビーンが、ワールドチャンピオンを射程圏内にロックオンしたトレードにでた。7月上旬にサマージャとハメルを一挙に獲得したのにとどまらず、月末にはポストシーズンにめっぽう強い左腕ジョン・レスターも手に入れ、前半戦にリーグ1位の防御率3.13を残した先発投手陣をさらにグレードアップした。

30歳にして開花したジェシー・チャベスをブルペンに回し、新加入の3投手にソニー・グレイスコット・カズミアーが並ぶローテーションは圧巻だ。こうなれば、狙いはワールドチャンピオンしかない。

 レスターらを得たトレードで、レフトを守っていたセスペデスを放出したが、攻撃の穴埋めにはゴームズ、守備の穴埋めにはフルドを加えている。

フルドは4月下旬にウェーバー経由でツインズに移るまでアスレチックスでプレーしており、3カ月で出戻った。ゴームズも2012年をアスレチックスで過ごしている。昨年のワールドシリーズ第4戦での値千金の逆転3ランは記憶に新しい。


《参考》MLB.JP

MLBのくわしい情報や話題は
関連記事

Posted on 2014/08/15 Fri. 07:00 [edit]

CM: 0
TB: 0

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド