メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0228

スポーツ庁創設へ 来春めどにPT座長が示す  




スポーツ振興予算の拡充へ加速するか!?



 「文化・芸術の4分の1」とされてきたスポーツ振興予算の拡大が実現するかもしれない。これまでは各競技団体に丸投げ状態だったスポーツ振興政策が、「2020東京五輪」の開催が決まったことで、少しは前進する兆しが見え始めました。

 単純に考えても2020東京五輪では、全競技に出場枠が与えられるため、開催国としてメダルの量産へは、強化費の増加が不可欠になります。

「文科省は来年度予算の概算要求で、スポーツ関係に今年度の約2倍にあたる過去最高の490億円を計上した」という報道が以前にありましたが、これも建て替えを計画している国立競技場の解体や近隣建物の移転補償費が232億円を占め、「箱モノ」関連予算的意味合いが強く、具体的に選手や競技団体に予算が配分される実質的な増額分は少ないという。


 しかし、ここへきてようやく超党派のスポーツ議員連盟の遠藤利明PT座長が27日、東京都内で講演し、スポーツ行政を一元的に担うスポーツ庁の創設について「5月中に議連の方針を決め、今秋の臨時国会で法律を通してもらう。できれば来年1月、遅くとも4月に発足させたい」との意向を示しました。

スポーツ庁は2011年に成立したスポーツ基本法に設置を検討することが盛り込まれ、政府は文部科学省の下部組織の外局として創設する方針です。

役所を増やせばいいというわけではありませんが、スポーツ庁長官は「民間からと思っている」という報道がマスコミ各紙でありました。

フェンシング協会のことだと思われますが、遠藤氏は競技団体による不適切な経理が発覚していることにも触れ「これを機会に資金の流れも整理したい」と述べたということです。

英国やフランス、オーストラリアの例を挙げるまでもなく、国の機関がスポーツ振興政策を戦略化している。強化に関する情報も、競技団体任せにはしていない。



ブログランキング・にほんブログ村へ

お手数ですが、応援ポチお願いします。

関連記事

Posted on 2014/02/28 Fri. 11:00 [edit]

CM: --
TB: --
   

0228

NFLパンサーズひと筋11年 ジョーダン・グロスが引退決意!  


 今季、大方の予想に反してNFC南地区を制したパンサーズのオフェンスラインの要、LTジョーダン・グロスが引退を決意した。

プロ入り11年目、33歳のグロスは2003年のドラフト全体8位指名でパンサーズ入り。1年目からレギュラーに定着し、過去11年間で欠場した9試合を除き167試合に先発出場している。(チームの最多記録らしい)

 フットボールファンなら誰でも知ってることだが、5人がセットするオフェンスラインの中で、最も屈強で大型選手が布陣するのが左のタックル(LT)というポジション。右利きのクォーターバックのブラインドサイドに位置することから、パスを多用するNFLのオフェンスでは、キーになるポジションと言ってもよく、その重要性は高まっている。


グロスは、LTとして今季、リーグで3番目に高い評価を受けており、キャリア通算3回目のプロボウル(オールスター)にも選ばれている。忘れもしないジョン・フォックス監督(現ブロンコス監督)のもと、ルーキーイヤーには第38回スーパーボウルへ出場している。

 パンサーズはサラリーキャップに1200万ドルほどしか余裕がないという報道もあり、今季FAになるチームのサックリーダーで4年目のDEグレッグ・ハーディ
15.0サック)の契約延長(引き止め策)も影響したようだ。

しかしながら、パンサーズのロスターにはグロスの穴埋めとなる選手がおらず、サラリーキャップの制限上、大物をFAで獲得することは困難で、次のドラフトを含めてオフェンスラインへの投資が検討課題になる。


関連記事

Posted on 2014/02/28 Fri. 07:00 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0228

日本と台湾、野球がつなぐ両国の絆 映画「KANO」現地で公開  




日本と台湾、野球がつなぐ両国の― 映画「KANO」
1931年に甲子園で準優勝した、
台湾のチーム嘉義農林高校野球部の物語


日本統治時代に起きた奇跡のドラマを描く野球映画「KANO」。魏徳聖(ウェイ・ダーション)監督がプロデューサーを務め、彼の日台三部作のトリを飾る作品としても注目されています。

3月7日から開催される第9回
「大阪アジアン映画祭」のオープニング作品です。


「嘉義農林」の野球部は、日本人と漢族の台湾人、それに高雄の先住民という3つの民族の選手の混成チームというのが特徴で、
映画では、民族が違う選手たちが一丸となって勝利を目指す姿が描かれています。
♡

映画の舞台は1920年代、台湾が日本政府に統治されていた時代に遡ります。この時代、日本の一部だった台湾の高校には全国中等学校優勝野球大会(のちの全国高校野球選手権)、いわゆる「甲子園」への出場資格があり、球児たちは台湾の地から夢の舞台を目指していました。

しかし、実態はどの高校もレギュラーのほとんどを日本人が占め、常勝チームとして甲子園に行くのは、いつも日本人のみで構成された「台北商業高校」だったのです。

ところが1931年、台湾予選大会に劇的な出来事が起きました。日本人と本土の台湾人、原住民による混合チーム「嘉義農林高校」の野球部が甲子園出場を決め、全国大会でなんと決勝戦にまで勝ち進んだのです! 

この奇跡の背景には、近藤兵太郎という日本人監督の存在がありました。日本からやってきた鬼コーチによるスパルタ式の練習は、弱小チームをどんどん変えていきます。「KANO」とは、嘉義農林の略称「嘉農」を日本語読みした当時の呼び名。映画はタイトルどおり、近藤兵太郎を中心にしたチームの成長と、栄光の軌跡を描きます。
TAIPEI NAVI 台湾観光旅行ガイド 台北ナビより

 日本の俳優陣は、監督の近藤兵太郎役に正敏。近藤の妻を演じるのは、こちらも実力派の坂井

そして嘉義農林野球部が活躍した同じ時代、台南にダムを作り英雄となった八田與一技師役にはたかお

大沢は、映画「藁の楯」撮影のため台湾に滞在した際、台湾をすっかり気に入り、また八田技師に強い興味を持ったそうで、今回のキャスティングはなんと大沢側から制作サイドに連絡して志願したという。


もう一人の日本人キャストは、ロンドンを拠点に活躍するベテラン俳優・
伊川東吾

馬志翔監督自らが彼の演技にほれ込んでオファーし、近藤の恩師を演じることになった。


さらに、試合シーンの実況を、文化放送ライオンズナイターでおなじみの斉藤一美アナウンサーが担当しているなど、野球ファンにとっても見どころ満載の映画といえそうだ。
野球ボール

 鬼のようなスパルタ指導の一方で、当時は暗黙の格差があった日本人と台湾人に分け隔てなく接したという近藤兵太郎。深みのある野球人を、役者デビュー30周年の永瀬がどう演じるのか楽しみです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 野球ブログへ
お手数ですが、応援ポチお願いします。

関連記事

Posted on 2014/02/28 Fri. 00:00 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0227

シーホークスQBウィルソンが、オープン戦に出場予定!?ダルとチームメイト!  


 全米カレッジのシーズンMVPにあたる「ハイズマン賞」を獲得したフロリダ州立大のクォーターバック(QB)ジェイミス・ウィンストンが現地25日、ニューヨーク・ヤンキースのエキシビジョンゲームに出場しました。

 野球とフットボールの二刀流で活躍するウィンストンのポジションは投手で、大学ではクローザー。2012年のドラフト15巡でレンジャーズから指名も受けましたが、大学残留を希望し、契約はしていません。

大学のリーグ戦に登坂直後ということで、肩を休ませるために、この日は左翼手として5回ウラから出場。2打数ノーヒットに終わり、登板機会はありませんでした。
その時の動画はここで
 
 もう一人話題の人が
MLBのキャンプに合流します。2/21にお伝えしましたテキサス・レンジャーズの春季キャンプに合流することをtwitterで明かしたNFLシーホークスのQBラッセル・ウィルソンが、3/3の現地午後1時(日本時間3/4AM5時)に予定されているクリーブランド・インディアンスとのオープン戦に出場することが明らかになりました。こちらは、トレーニングを兼ねてという感覚です。


 「ラッセルがスプリングトレーニングに合流してくれるのは嬉しい。彼のスケジュール上、短い訪問になりそうだが、メジャーレベルとマイナーレベル両方の選手と触れ合うことになるだろう。3月3日の具体的なスケジュールを詰めているところだ」とレンジャーズのジョン・ダニエルスGMはコメントしている。

ウィルソンは以前に
MLBコロラド・ロッキーズ傘下のマイナーチームで二塁手として多少のプレー経験はある。2010年にはホームラン2本、11打点、打率0.230、2011年にはホームラン3本、15打点、打率0.228。

 ウィルソンがテレビ番組で語ったところによると、「キャンプを訪問する理由はもう一つある。将来スポーツチームのオーナーになるため、下見をしておきたい」というものらしい。

NFL2年目
のラッセル・ウィルソン。壮大な夢に聞こえるかもしれないが、NFLでもデンバー・ブロンコスの副社長は、元QBのジョン・エルウェイ。MLBでは、有名な投手ノーラン・ライアンがテキサス・レンジャーズのCEOを務めていたこともある。

NBA
のマイケル・ジョーダンは、NBAシャーロット・ボブキャッツの共同オーナーの一人で、2010年には筆頭オーナーになっている。さらにいえば、MLBの人気チームLAドジャースも元NBAのマジック・ジョンソンが名を連ねる投資グループが12年3月に買収している。


お手数ですが、応援ポチお願いします。
関連記事

Posted on 2014/02/27 Thu. 12:02 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0223

村田諒太 拳でつかめ己の人生 海外鮮烈デビュー!9月にはシンガポールで  



村田諒太、世界戦へ向けて海外デビュー

3戦連続TKO勝ちを飾った村田諒太(28=三迫)をサポートする帝拳ジムの本田明彦会長は、村田が今年9月に予定される米プロモート大手トップランク社主催のシンガポール興行に出場する見通しを口にした。

 同社のボブ・アラムCEOが見守る中、世界挑戦経験のある元WBCラテン・スーパーウエルター級王者ナシメント(36=ブラジル)に4ラウンドTKOで圧勝。

同会長は「これでシンガポール興行に出さないといけないでしょう」と、9月にもマリーナ・ベイ・サンズに完成する新アリーナで試合させる方針を示した。

陣営では来年末の世界挑戦を見据えて、海外進出のプランを練っているという。次戦の4戦目は日本で行い、9月に予定される5戦目でシンガポールのリングに立つ。

 なお、昨日もポストしましたがトップランク社主催の
「Ring of Gold」と銘打った昨日のワールドマッチには、
村田を含めて3人の金メダリストが“競演”しました。


プロ2戦目を迎えたロンドン五輪ライトヘビー級覇者のイーゴリ・メホンツェフ(ロシア)は、アッパトン・ジャリトラム(タイ)を2回TKOで一蹴。スタートから圧倒したクールなサウスポーは2回、左ストレートであっさりダウンを奪うと、すかさず連打してレフェリー・ストップに持ち込んだ。2回2分19秒KO勝ち。

ライトフライ級で北京、ロンドン五輪連覇の鄒市明(ゾウ・シミン=中国)はメーンイベントに登場。タイのヨックトン・ゴーキアットジムを7回に3度倒して7回2分9秒、プロ3戦目で初のKO勝利を挙げました。


ボクシング記事、一部引用
「Boxing News」


ブログランキング・にほんブログ村へ
お手数ですが、応援ポチお願いします。
関連記事

Posted on 2014/02/23 Sun. 15:00 [edit]

CM: --
TB: --
   

0222

ボクシング村田諒太 マカオのビッグマッチに参戦 こん夜ゴング!  


マカオのビッグマッチに村田も参戦!

『ダイヤモンドグローブSP ミドル級8回戦』
村田諒太(三迫)vs.カルロス・ナシメント(ブラジル)


 先日、カシアス内藤のジュニア、“リッキー”こと内藤律樹の日本Sフェザー級タイトル奪取をお伝えしましたが、もう一人の気になる存在、金メダリスト村田のプロ3戦目が今夜、マカオで行われます。

 その村田諒太(三迫)が21日、会場のベネチアン・マカオで計量に臨み、村田は161.4ポンド、対戦相手のカルロス・ナシメント(ブラジル)は160.6ポンド。契約ウェイト(162ポンド)を両者とも一発でクリアした。

今回は、米国トップランク社が『リング・オブ・ゴールド』と銘打ったスペシャル・イベント。

北京・ロンドン五輪ライトフライ級二冠のゾウ・シミン(中国)、ロンドン五輪ライトヘビー級金メダリストのイーゴリ・メホンツェフ(ロシア)が参戦する。

メインイベントでは王者ミゲル・バスケス(メキシコ)と挑戦者デニス・シャフィコフ(ロシア)によるIBF級ライト級タイトルマッチが行われ、米国のケーブルテレビ放送局HBOや中国国営放送CCTV、メキシコのTVアステカといった世界各国主要放送局でオンエアされることが決まっている。

村田戦は、フジテレビが午後7時57分から中継。

ボクシングの専門誌Boxing Newsによれば、ナシメントをはじめて間近に見た村田の感想は「身長差、体格など予想どおり」というもの。182センチの村田に対し176センチのナシメントはややずんぐりとした体型だったという。

もっとも村田は「映像では体のパワーがあるし、外国人特有のバネもある。相手の得意な展開にならないようにしたい」と気を抜いていない。「ジャブをしっかりと突き、距離をとる練習をしてきた。それを出したい」と語った。

ことし36歳を迎えるナシメントだが、元WBCラテン・スーパーウェルター級王者。2007年にセルゲイ・ジンジルク(ウクライナ)の持つWBO世界スーパーウェルター級王座に挑戦経験があり(11回KO負け)、10年には現在WBA世界ミドル級暫定王者のマーティン・マレー(英国)とも戦う(3回TKO負け)など32戦29勝(23KO)3敗の戦績を残している。

プロでのキャリア、実績とも村田をはるかに上回る相手に対してどう戦うか?固唾を呑んで見守りたい。俳優で超が付くぐらいのボクシング通、香川照之のゲスト解説も楽しみですね。


関連記事
「一瞬の夏」カシアス内藤のJR、リッキーが日本チャンプに!世界を射程にGO!





応援ポチお願いします

関連記事

Posted on 2014/02/22 Sat. 16:30 [edit]

CM: --
TB: --
   

0221

NFLシーホークスQBウィルソンがMLBレンジャーズのキャンプに合流!  



NFLのスーパーボウル優勝QB
MLBダルビッシュレンジャーズキャンプ合流




ダルビッシュ有が所属するMLBテキサス・レンジャーズのスプリングトレーニングにスーパーボウル優勝を果たしたNFLシアトル・シーホークスQBラッセル・ウィルソンが合流することが分かった。



Hey fans... See you at "Surprise" Arizona on March 3!




 レンジャーズでは、「ウィルソンのプロ選手としての練習への熱心さや人格の高さ」などを評価しており、ウィルソンの存在はレンジャーズの選手の意識向上に役立つとの見解を示している。

ウィルソンも昨年12月にMLBの「ルール5」でレンジャーズの指名を受けた後、スプリングトレーニングには参加したいとコメントしていた。MLBとの“二束のわらじ”というよりも、あくまでもオフトレーニングの一環ということだろう。背番号は写真のとおりシーホークスの「3」を使用する。


お手数ですが、ポチっとお願いします。
関連記事

Posted on 2014/02/21 Fri. 21:48 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0219

「NFL倶楽部」オードリーのNY珍道中がワロタ  






 

人気のお笑いコンビ、オードリーがMCをつとめる
NFL倶楽部』。NFLのシーズンをさらに楽しむための週間ダイジェスト番組で日本テレビ(CSも有り)が放送中。

残念ながら、例年のパターンでいくと次回#24が今季の最終回だと思いますが、今回と次回は、NYNJでのスーパーボウルのおまけのようなオードリーのニューヨーク珍道中でした。


これが、オモシロかった。NFLファンでなくても楽しめる内容。ふつうの旅バラエティーより面白いかも。

 ロケをナビしてくれる小池絵さんが、オードリーには内緒で、選手たちにオードリーのDVD「まんざいたのしい2013」(2/11発売らしい)を見せるコーナーやシーホークスのメディア嫌いで有名なRBマーション・リンチへの特別インタビューは必見ですよ。




 

 リンチといえばお菓子好き。彼の“大好物”として有名なお菓子「Skittles(スキトルズ)」(写真上)がリンチと契約し、タッチダウンを決める度に10,000ドルをリンチ主催の慈善財団へ寄付するという取り組みはニュースにもなった。シーホークスファンはリンチの好きな「Skittles」を買い込んでタッチダウンを決めるとフィールドに投げ込むことでも有名です。

 独占インタビューでもリンチは、小池さんがプレゼントした日本製の「ハイチュウ」にご満悦でしたね。前回のインタビューでは、そのシーンが米メディアで話題になったとか。しかし、春日と若林より小池絵未さんが大活躍してました。次回も楽しみだ~


ブログランキング・にほんブログ村へ


お手数ですが、ポチっとお願いします。<(_ _)>


関連記事

Posted on 2014/02/19 Wed. 21:19 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0218

NFL2014シーズンの対戦相手とスケジュール強度は?  


 
 先日、スーパーボウルが終わったばかりのNFLだが、既に来シーズンに向かって始動している。


2014年シーズンの対戦相手は既に昨年末に発表されており、今季、ブロンコス(13勝3敗)、チーフス(11勝5敗)、チャージャース(9勝7敗)と3チームがポストシーズンに進出したAFC西地区とスーパー制覇のシーホ-クスなどが所属するNFC西地区が対戦するスケジュールになっている。

 ということは、レギュラーシーズンでスーパーボウルの再現になるシーホークス対ブロンコスの再戦も実現する。この場合、ESPNを参考にすれば、シーホークスのホームで対戦する予定で、スーパーを制したチームが開幕カードになることが多いNFLでは、ブロンコスシーホークの開幕カードが予想される。昨年のレイブンズのような不運がない限り、シアトルのクウェスト・フィールドで開催されるので、対戦相手は戦いにくいだろう。

その他、個人的に楽しみなカードとしては、

ランボーフィールドでのペイトリオッツ@パッカーズ
ブロンコス@ペイトリオッツ
パッカーズ@シーホークス
シーホークス@パンサーズ
シーホークス@チャージャース
チャージャース@49ers
レイブンズ@セインツ
コルツ@ブロンコス
などがあるが、

テキサスダービーとしてダラスでのテキサンズ@カウボーイズもある。

 下記は、今季の勝率から算出した来季の対戦カードのスケジュール強度だが、サッカーのようにNFL32チームが、総当りしない以上、どのチームと対戦するかは、きわめて重要。ややラクな日程だと感じていたチームが16試合で12勝、13勝することは良くあるパターンだ。

とはいっても、これは、あくまでも目安で、選手寿命の短いNFL。FA補強やドラフト、開幕前の負傷による戦力ダウンなど、刻一刻とチームのパワーバランスが変化するので参考程度にしかならないのも事実だ。

  1. レイダース         .578
  2. ブロンコス         .570
  3. ラムズ               .564
  4. チャージャース   .563
     49ers                .563
  5. シーホークス      .561
  6. チーフス            .559
  7. カーディナルス   .547
  8. ジェッツ            .520
  9. ペイトリオッツ   .516
  10. ファルコンズ      .512
  11. ドルフィンズ      .508
  12. パッカーズ         .504
  13. ビルズ               .500
  14. ベアーズ            .496
  15. ライオンズ         .492
  16. レッドスキンズ   .490
  17. カウボーイズ      .488
  18. バッカニアーズ   .484
  19. イーグルス         .479
  20. バイキングス      .477
  21. パンサーズ         .473
  22. ベンガルズ         .469
    セインツ               .469
    スティーラーズ      .469
  23. ブラウンズ         .465
  24. ジャイアンツ      .465
  25. レイブンズ         .461
  26. ジャガーズ         .453
  27. テキサンズ         .441
  28. タイタンズ         .438
  29. コルツ               .430

参考:ESPNのSOS

お手数ですが、ポチっとお願いします。
関連記事

Posted on 2014/02/18 Tue. 07:00 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0214

ヤンキースのジーターが今季限りで引退を表明!  

Derek Jeter / tedkerwin

ニューヨーク・ヤンキースのキャプテンで、5度のワールドシリーズ制覇に貢献したデレク・ジーター遊撃手が12日、今シーズン限りで現役を引退すると表明した。


 39歳のジーターは、自身のフェイスブックに「心では分かっていた。2014年シーズンがプロとして野球をする最後の年になると。これまで自分は野球をすることに全力を注いできたから、まったく悔いはない」と、いまの心境を綴った。


 1995年のデビュー以来ヤンキース一筋で、ジーターも含めて “コア4” と呼ばれた盟友マリアノ・リベラ、アンディ・ペティットも昨年引退し、チームの黄金期を支えた最後の1人となっていたが、昨季は2012年のポストシーズンに負った左足首骨折の影響で、17試合の出場にとどまるなど不本意な結果に終わっていた。


ジーターは、「去年は自分にとって試練だった。相次ぐけがに悩まされ、いつも簡単に楽しくやっていたことに苦戦し始めた」とコメント。「自分にいつも言い聞かせてきたことがある。それは、野球がただの仕事だと感じるようになったら、別の道を歩む時期だということ」と現役を退く決断に至った理由を述べた。


 現役時代ともにプレーし、現在チームを指揮するジョー・ジラルディ氏は、「ジーターは長年に渡ってチームの顔としてプレーしてきた。彼はチームのことをつねに考え、勝つことだけに集中していた。ともにプレーしたことや、監督として彼を指揮できたことは本当にうれしかった」と語っている。


 まだ、ラストシーズンがあるので、こんな記事は拙速かもしれないが、ジーターには、ヤンキース史上最高の遊撃手という評価がある。ヤンキースは、18人(8番と42番が2人いるので16種)の背番号が永久欠番となっており、ジーターの背番号「2」はヤンキースの19人目の永久欠番になるだろう。実績から見てもMLBの殿堂入りは間違いない選手だ。



デレク・ジーター獲得タイトル・記録 wikipedia


※オールスターゲームとワールドシリーズ両方のMVPを同じ年に受賞した選手は、MLB史上ジーターのみである(2013年シーズン終了時点)。




 

お手数ですが、ポチっとお願いします。


関連記事

Posted on 2014/02/14 Fri. 11:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0213

【悲報】マリナーズ岩隈、開幕赤信号!自主トレで中指負傷  



 
シアトル・マリナーズファン岩隈久志ファンにとっては、悲報が舞い込んできた。早朝からスポーツ各紙で報道されているようにマリナーズの公式発表によれば岩隈に開幕赤信号がともった。

メジャー3年目のキャンプインを目前にした岩隈が右手中指負傷のため、開幕に間に合わない可能性が生まれた。

 ロサンゼルスで自主トレ中の1月20日ごろ、高めに浮いたボールを追いかけた際に、右中指を誤って防護ネットに引っかけてしまい、第1関節の腱(けん)を損傷した。

当初は突き指程度と考えていたが、2月8日にキャンプ地アリゾナ入りした後、10日に指の専門医に腱の損傷と診断され、4~6週間のノースロー調整が言い渡された。骨折はしていない模様で、手術の必要はなく、3週間後に再び医師の診断を受ける予定だ。

 マリナーズのジャック・ズレンシックGMは「調整が遅れることになるが、それを乗り越えてシーズンの早い段階にはローテーションに戻ってくると確信している」とコメントし、今シーズンの開幕に間に合わない可能性を示唆している。

 岩隈は「少し腱を痛めてしまった。シーズンを通して影響するかもしれないので、今しっかり治して、ということ。今年もやってやろうという気持ちで入ってきた中で、こういう状況になってしまった。チームに迷惑を掛けてしまって申し訳ない気持ち。(照準は開幕?)合わせます」と話した。

 昨季33試合219回2/3を投げた岩隈は14勝6敗、防御率2・66。ア・リーグのサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)投票で3位だった。

自らの油断かもしれないが、今シーズンは、いきなりの試練が岩隈の前に立ちはだかった。

関連記事

Posted on 2014/02/13 Thu. 10:00 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0213

NFL クリーブランド・ブラウンズが首脳陣を一新!  

 
 1/22の記事で監督解雇の7チームの動向を紹介したが、最後まで難航していたクリーブランド・ブラウンズの新監督 (HC)がようやく決まった。

ビルズマイク・ペティン・ディフェンスコーディネーター(DC)が就任する。ブラウンズはレギュラーシーズン終了後に就任1年目のロブ・チャジンスキ監督を解雇。シーホークスのダン・クインDCやペイトリオッツのジョッシュ・マクダニエルス・オフェンスコーディネーター(OC)らの名前があがっていたが後任探しが難航していた。

ペティン氏は今季ジェッツからビルズのDCへ就任し、ビルズのディフェンスは今季チーム57サックを記録。昨年の36サックから大幅に増加し、損失ヤードでも全体10位と改善していた。

 さらにブラウンズは、ジョー・バナーCEOマイク・ロンバルディGMの退団を発表した。ロンバルディGMの後任にはアシスタントGMのレイ・ファーマーが昇格され、新監督に就任したばかりのマイク・ペティン、アレック・シュナイダー社長と共にジミー・ハズラム・オーナーの直属部下となる。

ようやくペティンHCの就任が決まった2週間後には、昨季採用したばかりのCEOとGMを解雇したことになる。HC、CEO、GMとわずか1年での解任劇だ。

 ライバル球団が急激な成績アップを果たすのを目の当たりにしたNFLオーナーたちは、以前よりも忍耐力をなくし、そのぶんコーチたちの賞味期限は短くなってきているという見方もある。

ブラウンズの場合は、ハズラム・オーナーが2012年に前ランディ・ラーナー・オーナーから球団を購入したばかりで、当分の間、混乱が続くかもしれない。


ブログランキング・にほんブログ村へ
お手数ですが、ポチっとお願いします。
関連記事

Posted on 2014/02/13 Thu. 07:00 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0212

上原のあのボールが120万円!番組で鑑定「野球好きニュースSP」再放送あり  



<野球好きニュース スペシャル>
マルメジャー  シーズン4 #2 

上原浩治登場
「野球好きニュースSP マルメジャー」



CSチャンネルのスポーツ専門局 J SPORTSのオフ企画
番組ですが、シーズン4の#1は川崎ムネリン。

今回の#2は、ボストン・レッドソックスの上原が登場。お台場の「大江戸温泉物語」という温泉テーマパークからの放送でした。

 MCはココリコ・遠藤章造。ゲストは上原のほかに元メジャーリーガーの高津臣吾(ヤクルト1軍投手コーチ)。

 番組前半は、上原の激動の2013年シーズンを振り返り。スポーツ専門チャンネルならではのVTRが満載でMLBフリークには必見。

あのヒゲの話題やWS史上初のサヨナラ走塁妨害のシーン、WSゲーム4のけん制裏話など貴重な逸話がバンバン出てきて、スポーツライターが見てもネタになるような貴重な話で盛り上がりました。

どの番組でも見たこと聞いた事のない話が多くて、笑いの中にキラリと光るコメントが多かった。


野球ボール魔球スプリット

 高津コーチが見抜いた「スプリットの時は明らかに腕を強く振ろうとするよね!?」とういう質問に?

上原は「ストレートよりも腕を振る意識はあります」と答え、バッターをだますテクニックを動作を交えながら解説。同時に首を強く振り、
上原「首でもバッターを誤魔化せるんですよ」
高津「勉強なるわ~!こういう細かいテクニックで世界一や!」(笑)

高津コーチの息子が受験面接で「尊敬している人物は?」と聞かれて、
「ボストンの上原浩治です」と答えたのには爆笑しました。

 途中で岩隈久志の独占インタビューも見応えがあった。開幕から8月までWHIPが0点台だったことや、QS(クオリティースタート)のことなど内容的にも良いインタビューでした。


野球ボールウィニングボールはいくら!?

後半は「お宝鑑定コーナー」。有名なプロの鑑定士・前野重雄が来て鑑定した結果、WSの5戦目のウィニングボールは60万円という評価額
 あの第4戦目のけん制アウトのウイニングボールは、な、な、なんと120万円だった。食事をしながらのリラックストークもこの3人が揃えば面白かった。



ゲスト:上原浩治(ボストン・レッドソックス) 
番組MC:遠藤章造(ココリコ)

初回  1月31日(金)  深夜00:00~深夜01:00 

 放送予定(再放送)
J SPORTS 1 2月7日(金)午後08:00~午後09:00   2月13日(木)午後08:00~午後09:00   
J SPORTS 2 2月1日(土) 午後10:00~午後11:00  2月21日(金) 午後09:00~午後10:00  
J SPORTS 3 1月31日(金)  深夜00:00~深夜01:00  2月3日(月)午後11:00~深夜00:00 
J SPORTS 4

ブログランキング・にほんブログ村へ
お手数ですが、ポチっとお願いします。


関連記事

Posted on 2014/02/12 Wed. 00:00 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0207

マリナーズ、救援右腕F.ロドニーと2年約14億円で契約へ  





MLB公式サイトは6日、マリナーズがレイズからフリーエージェントになっていた抑えの右腕フェルナンド・ロドニー投手(36)と2年1,400万ドル(約14億3,000万円)の契約で合意したと伝えた。

来月18日に37歳となるロドニーは昨季、68試合に登板して5勝4敗37セーブ、防御率3.38の内容。

レイズ1年目の2012年に
76試合に登板し、ア・リーグ2位の48セーブ、防御率0.60WHIP0.78という自身キャリアハイの好成績をマーク。

エンゼルス(2010・2011)、タイガース(2002~2009)時代の100マイルちかい4シームは健在だが、制球難を克服するために前足をほとんど上げなくしたフォームや2シーム、4シーム、チェンジアップをほぼ均等に投げ分けるようになってから成績が安定した。

2012年ア・リーグ最優秀救援投手賞カムバック賞を受賞している。

マリナーズは昨シーズン、トム・ウィリヘルムセンダニー・ファークワーがクローザーを務めたが、2投手とも防御率が4点台と安定感を欠いていた。

ロドニーは、大リーグ通算11年で172セーブを挙げ、防御率3.70。レイズに在籍した最近2年間で85セーブをマークした。

昨シーズンのプレイオフでは、やや迫力に欠けた感じがあったが、岩隈の後でゲームを閉めてくれる事を期待したい。




  


関連記事

Posted on 2014/02/07 Fri. 20:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0205

「沖縄ベースボールEXPO 2014」プロ野球キャンプにあわせて開催中  





 2月からスタートしたプロ野球のキャンプインに伴い、沖縄に来るプロ野球ファン、一般旅行者にキャンプ見学を楽しんでもらおうという「お・も・て・な・し」マインド満開の
沖縄ベースボールEXPO2014」が開催される。



 キャンプを見学する楽しさは、プロの練習やコーチの指導が至近距離で堪能できるほか、お気に入り選手の必死の形相や笑顔など、レギュラーシーズンには無い距離感が魅力的。

温暖
な沖縄の開放感おもてなしのココロにスポーツの魅力も加わって沖縄旅行の幅が広がる。


このイベントでは、沖縄でキャンプを行う国内全球団と情報をリンクすることに加え、キャンプ見学者が野球キャンプの魅力を存分に体感できるさまざまな《野球エンタテイメント・コンテンツ》を提案していくというこれまでに無かった取り組み。


キャンプも一大イベント
ベースボールフリークからすれば、ここから熱いシーズンが始まる

キャンプ情報を集約して発信してくれるだけでも、ありがたい。これから、注目したいコンテンツになるかもしれない。


内容は――
①キャンプめぐりをより楽しくする「EXPOプレミアムパス」
②「侍ジャパン」の貴重な実物のユニフォームを展示
③手ぶらで行ってキャッチボールを満喫できる「キャッチボールパーク」
④キャンプ見学の心強い味方
沖縄ベースボール EXPO 2014 公式ウエブサイト
http://www.okinawabaseball.com/






関連記事

Posted on 2014/02/05 Wed. 12:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0204

1億1150万人が観戦。48thスーパーボウル 視聴率は46.4%  

 


 第48回スーパーボウルは、史上初の寒冷地での屋外開催だったことや全米最大の都市ニューヨーク周辺での開催だったことなどから例年以上の注目を集めていた。試合序盤からシーホークスが一方的な試合を展開。43対8の35点差でブロンコスに圧勝した。


 それでもアメリカ国内で1億1,115万人の平均視聴者数を獲得。NBCが放送した2012年2月のジャイアンツとペイトリオッツ戦(第46回)を追い抜き(1億1,113万人)、アメリカのテレビ史上最多の視聴者数を記録したという。

アメフト関連サイトの情報では、視聴率は46.4%。過去7番目とか。一方的な試合展開が影響してか、昨年と横ばいの数字らしい。日本では、BS-NHKとCSでLIVE中継。地上波では日テレが深夜に放送した。CSでやってた直前番組は興味深かった。

 最も視聴率が高かった地域は出場チームの地元や開催地ではなく、カンザスシティ58.1%。ブロンコスと同地区ライバルのチーフスのフランチャイズがあり関心が高かったのかもしれない。

2位には勝った
シーホークスの地元シアトル56.7%開催地ニューヨークの視聴率は50.5%。ジャイアンツがブロンコスを破って優勝した第21回スーパーボウル以来の高数値となった。どれもこれも、テレビ関係者が見たら驚嘆するような数字だといえる。

 例年高い視聴率を誇るデンバーは、ブロンコスが負けたことから低迷し51.4%へと下落。最後まで試合を見なかったファンも多かったのだろう。コレだけを見るという人気の高い「ハーフタイムショウ」
ブルーノ・マーズレッド・ホット・チリ・ペッパーズが出演。その視聴者数は平均1億1,153万人を記録。2年前のマドンナ(1億1,140万人)を超えた。

関連記事

Posted on 2014/02/04 Tue. 07:30 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0203

【速報】シアトルがSB初制覇。デンバーを圧倒 MVPはLBスミス  

第48回 スーパーボウル
http://blog.ameba.jp/ucs/entry/); background-color: rgb(0, 70, 0); color: rgb(255, 255, 255);">2014年 2月 2日 日曜日

シーホークス 43 - 8 ブロンコス
 1Q2Q3Q4QTOTAL
シーホークス81414743
ブロンコス00808
 



 MVPのマルコム・スミス。ディフェンスの選手としては第37回でタンパベイのセイフティ、デクスター・ジャクソン以来となるスーパーボウルMVPに選ばれた。ドラフト7巡指名でプロ入りした3年目のラインバッカー。LBワグナー、ライトに次ぐ3番手の伏兵が大仕事を成し遂げた。

○得点経過 
 
《1Q》

シーホークス 14:48 Safety
ファーストスナップでスナップミス。
C.エイブリルが K.モレノをエンドゾーン内でタックル 2-0


シーホークス 10:21 FG  S.ハウシュカ 31y 5-0

シーホークス   2:16FG  S.ハウシュカ 33y 8-0


2Q

シーホークス 12:00 TD 
アメフトボールM.リンチ 1y ラン (PAT:S.ハウシュカ 15-0)

シーホークス 3:21 TD 
アメフトボールM.スミス 69y インターセプトリターン
(PAT:S.ハウシュカ 22-0)


3Q

シーホークス 14:48 TD
アメフトボールP.ハーヴィン 87y キックオフリターン
 (PAT:S.ハウシュカ 29-0)

シーホークス 2:58 TD
アメフトボールJ.カース 23y キャッチ パス:R.ウィルソン
 (PAT:S.ハウシュカ 36-0)

ブロンコス 0:00 TD
アメフトボールD.トーマス 14y キャッチ パス:P.マニング
(2Pパス:P.マニング-W.ウェルカー 36-8)


4Q

シーホークス11:45 TD
アメフトボールD.ボールドウィン 10y キャッチ パス:R.ウィルソン
 (PAT:S.ハウシュカ 43-8)




関連記事

Posted on 2014/02/03 Mon. 13:00 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0202

NFLの最優秀守備選手にキークリー。MVPマニングやキーナン・アレンも受賞  

カムバック賞にリバース、最優秀監督賞はパンサーズのリベラHC

現地1日ニューヨークで『NFL Honors』が行われ、各部門の受賞者が決定した。また、今年の殿堂入りメンバーも発表され、元バッファロー・ビルズのWRアンドレ・リード氏ら7人が栄誉の殿堂入りを果たした。

 殿堂入りしたのはリード氏のほか、DEマイケル・ストレイハン氏、LBデリック・ブルックス氏、Tウォルター・ジョーンズ氏、CBアエネアス・ウィリアムス氏、DEクロード・ハンフリー氏、Pレイ・ガイ氏。※ハンフリー氏とガイ氏はアメリカ在郷軍人会からの候補者。




最優秀選手賞MVP QBペイトン・マニング(デンバー・ブロンコス)
マニングは最多の5回目の受賞。QBブレット・ファーブらが3回受賞している。NFL以外では、アイスホッケーのNHLでウェイン・グレツキーが通算9回、MLBではバリー・ボンズが通算7回、NBAではカリーム・アブドゥルジャバーが通算6回、それぞれのリーグのMVPを受賞している。NBAのマイケル・ジョーダンも通算5回受賞している。

最優秀攻撃選手 QBペイトン・マニング(デンバー・ブロンコス)
マニングは今シーズン、レギュラーシーズン通算TD数(55TD)、レギュラーシーズンパス獲得ヤード(5,447ヤード)、NFL通算606得点といずれもNFL記録を樹立。

最優秀守備選手 MLBルーク・キークリー(カロライナ・パンサーズ)
昨年の2/27の記事でも紹介したが、昨年の新人王。2年目で早くもリーグの“顔”になった。



攻撃新人王 RBエディ・レイシー(グリーンベイ・パッカーズ)
昨年のドラフト2巡、RBでは4番目の指名。アラバマ大出身。1,178ヤード・11TD。シーズンが深まるにつれてその存在感を発揮した。

守備新人王 DEシェルドン・リチャードソン(ニューヨーク・ジェッツ)

カムバック賞 QBフィリップ・リバース(サンディエゴ・チャージャース)
契約更改年になる今季は、その契約金が注目。

最優秀監督 ロン・リベラHC(カロライナ・パンサーズ)
’11年の2勝14敗から12年6勝10敗。そして今季は12勝4敗で08年以来の地区優勝。2年目でカットしなかったジェリー・リチャードソン・オーナーの英断でしょう。

『FedEx』エアー・オブ・ザ・イヤー QBペイトン・マニング(デンバー・ブロンコス)
FedExはゴルフだけでなくこんなところでもスポンサーになっている。

『FedEx』グラウンド・オブ・ザ・イヤー 
RBルショーン・マッコイ(フィラデルフィア・イーグルス)
2位以下の大きく差をつける1,607ヤードを獲得。QBフォールズを助けた。来年はイーグルスが強くなりそうな予感がする!

ウォルター・ペイトン賞 CBチャールズ・ティルマン(シカゴ・ベアーズ)
チャリティーなどの慈善活動に尽くした選手を表彰する賞。

『Bridgestone』パフォーマンス・プレイ・オブ・ザ・イヤー
WRカルビン・ジョンソン(デトロイト・ライオンズ)
キター!JAPANカンパニー、ブリヂストン賞

ディーコン・ジョーンズ賞(最多サック賞) 
OLBロバート・マシス(インディアナポリス・コルツ)
11年目のベテラン。19.5サックだが、19.0サックのクイン(ラムズ3年目)もブレイクした。

『GMC』ネバー・セイ・ネバー・モーメント・オブ・ザ・イヤー 
QBアーロン・ロジャースグリーンベイ・パッカーズ)
鎖骨をやられてからの復帰は勇気をもらった。

『Pepsi』新人賞 WRキーナン・アレン(サンディエゴ・チャージャース)
PAC12のカリフォルニア大出身だから人気もある。ドラフト3巡目。チャージャースは1巡“ビッグフット”フルーカーと共にルーキーの当たり年だった。



ドン・シュラNFLハイスクール・コーチ・オブ・ザ・イヤー 
マイク・グランドHC(エデン・プレイリー高)

『Greatness on the Road』賞 
QBニック・フォールズ(フィラデルフィア・イーグルス)

ファンタジー・プレイヤー賞 
RBジャマール・チャールズ(カンザスシティ・チーフス)

『USAA』特別賞 ジョン・ハーボーHC(ボルティモア・レイブンズ)


ブログランキング・にほんブログ村へ  
お手数ですが、ポチっとお願いします。
関連記事

Posted on 2014/02/02 Sun. 07:00 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0201

鹿島ディアーズを支援「リクシル・ディアーズ」誕生!GO DEERS!  

リクシル・ディアーズ誕生

 25年の歴史に幕を閉じた社会人・Xリーグの強豪「鹿島ディアーズ」が、住宅設備大手(株)LIXIL(リクシル、本社・東京都)とスポンサー契約を結び、同社の支援でクラブチーム 「リクシル・ディアーズ」としてスタートすることになった。

「週間TURNOVER」などによれば、契約は4月から17年3月末まで。選手は引き続き鹿島の社員として勤務する。リクシルの藤森義明社長が東大在籍時にアメフトチームに所属するなど造詣が深いことや「プロではなく、社会人として仕事と選手活動を両立している」という理念に賛同した。

 新設のチーム運営会社の代表を兼ねる森清之ヘッドコーチは「目標はやる以上は日本一。自立したチームになれるよう、クラブの価値を高めたい」と抱負を述べた。

 鹿島の社員だけで構成されていた企業チームからクラブチームになった「リクシル・ディアーズ」は、東京調布市をホームに活動を開始するという。3月に社会人選手を対象にしたトライアウトも実施する予定。

NFL解説でも緻密な戦術解説でおなじみの森さんのチームだけに新生「リクシル・ディアーズ」の戦いに注目したい



 

当社アメリカンフットボール部「鹿島ディアーズ」は、昨年4月10日にHPにてお伝えしたように、2013年度の最終試合(12/1)をもって活動を停止いたしました。

25年間の長きにわたるご声援に、心より感謝申し上げます。

なお、チームは2014年より株式会社LIXILをメインスポンサーとするクラブチームに形態を変更して「LIXIL DEERS」として活動を開始します。

新生LIXIL DEERSへのご声援も、よろしくお願い申し上げます。


LIXIL DEERS HP:http://www.deers.jp/新規ウィンドウ




お手数ですが、ポチっとお願いします。
関連記事

Posted on 2014/02/01 Sat. 18:30 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0201

全米が熱狂ス-パーボウル、地上戦は巨漢対決にも注目。  

※Picture:Screenshot of Social Quint Evemts.com

 いま全米の話題はもちろん「スーパーボウル」。日本では「ス」の字も話題に出ませんが、ゴルフネットワークチャンネルでPGAツアー「TPCスコッツデール」を見ていても「スーパーボウル」の話で盛り上がってました。

 ブロンコスのQBマニングとシーホークスのCBシャーマンのマッチアップがテレビでも紹介していましたが、シャーマンと同じく
オールプロ選手FSアール・トーマス(FSで105タックル)のほうに期待しています。マニングのパスにトーマスの指先が少しでもかかれば、ドラマが生まれるかもしれません。

彼の場合、ハードヒットにも魅力があります。相手がマニングなのでSSチャンセラーと2人でハードワークになりそうです。


リンチのラン、アンガーVS.ナイトンも見逃せない!

 ブロンコスのマニングが繰り出すパスとシーホークスのパスディフェンスのマッチアップは、外せない視点ですが、スクリーメージの中央での攻防、シーホークスのCアンガーとブロンコスのDTナイトンの攻防も地味ながら面白そうなマッチアップです。

 個人的にはリンチのランが、最強ブロンコスを倒すポイントと考えるからです。シーホークスの攻撃を牽引するRBリンチのランの成否は、ちょっと大げさですが、この2人の攻防次第。リンチもナイトンを警戒しています。

 今季、ジャガーズから移籍してきたDTナイトンは
「ポット・ロースト(蒸し焼き牛肉)」のニックネームの通り、身長191cm、体重152kg(335パウンド)の巨漢(写真左)。

AFCチャンピオンシップのペイトリオッツ戦では、そのナイトンがオールプロ選出のLGローガン・マンキンスのブロックをかわし、QBトム・ブレイディをサックしました。

 ナイトン#94はブロンコスのジャック・デルリオDCが、ジャガーズのHCを務めていた09年のドラフト3巡指名でジャガーズ入り。ルーキーイヤーから先発起用された。ところが、デルリオHCが解任されて新HCのもとでは出番が減り、今季、そのデルリオのもとへ移籍して来た。なんか、今のマンUの香川を見ているような境遇の選手ですね。

 


 対するアンガー#60も09年のドラフト2巡。196cm、138kgのプロボウラー。ハワイ生まれのオレゴン大出身。いつもヒゲ面だが、約15センチほど伸びて(写真上)
スーパーボウル終了後に剃るという。こちらは、MLBのボストン・レッドソックスの選手を思い出します。彼も“げん”を担いでるのかも。フットボールで、センターというポジションの人らしく堅実なタイプという。


ブログランキング・にほんブログ村へお手数ですが、ポチっとお願いします。

関連記事

Posted on 2014/02/01 Sat. 07:00 [edit]

CM: 0
TB: 0

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド