メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

1231

NFLプレイオフチームが決定 Win or Go home!  


AFCプレイオフ進出チーム】

第1シード デンバー・ブロンコス (13勝3敗)西地区優勝 カンファレンス首位
第2シード ニューイングランド・ペイトリオッツ (12勝4敗)東地区優勝1回戦シード
第3シード シンシナティ・ベンガルズ (11勝5敗)北地区優勝
第4シード インディアナポリス・コルツ (11勝5敗)南地区優勝
第5シード カンザスシティ・チーフス (11勝5敗)ワイルドカード
第6シード サンディエゴ・チャージャース (9勝7敗)ワイルドカード


NFCプレイオフ進出チーム】

第1シード
 シアトル・シーホークス(13勝3敗)西地区優勝 カンファレンス首位
第2シード
 カロライナ・パンサーズ(12勝4敗)南地区優勝 1回戦シード
第3シード
 フィラデルフィア・イーグルス (10勝6敗)東地区優勝
第4シード
 グリーンベイ・パッカーズ (8勝7敗1分)北地区優勝
第5シード
 サンフランシスコ・49ers(12勝4敗)ワイルドカード
第6シード
 ニューオリンズ・セインツ(11勝5敗)ワイルドカード


アメフトボール次週から始まるワイルドカードの対戦カードは下記の通り。

【ワイルドカード】
※右側がホームチーム

アメリカ国旗現地1月4

16:35 試合開始(日本日本時間5日6:35)
チーフス対コルツ
 
20:10試合開始(日本日本時間5日10:10)
セインツ対イーグルス


アメリカ国旗現地1月5

13:05(日本日本時間6日03:05)
チャージャース対ベンガルズ

W13で対戦。ベンガルズがアウェイで17対10と撃破しているが、チャージャースは敵陣内のターンオーバー2回で得点機を逃したことが大きく影響した。

16:40(日本日本時間6日06:40)
49ers対パッカーズ

開幕戦で対戦し34対28で49ersが勝利した。12-13シーズンのディビジョナル・プレイオフでも45対31で49ersが勝利している。



2013年もお付き合いいただきまして、本当にありがとうございました。良いお年をお迎えください。



ブログランキング・にほんブログ村へ
お手数ですが、ポチっとお願いします。
関連記事

Posted on 2013/12/31 Tue. 07:00 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

1230

NFCはGBが逆転で地区制覇SEAが第1シードCARが続く  




NFC
北地区の首位決戦。この試合で勝利したチームが地区を制覇する大一番。第9週で鎖骨を負傷したパッカーズQBロジャースが復帰。27対28と1点ビハインドの残り46秒。敵陣48ヤードの4th&8からのパスがWRコブに決まり劇的な逆転でベアーズを突き放した。
 

 パッカーズの第4Q最終シリーズ。2度の4thダウンギャンブルを成功させた15プレー目、3度目のギャンブルが起死回生のタッチダウンパスになった。ロジャースからのロングパスをキャッチしエンドゾーンに走りこんだ
WRコブも第6週MNFのレイブンズ戦で故障。復帰指定付きで故障者リストからカムバックして大仕事をやり遂げた。

 
 NFC南地区は、パンサーズが同地区のファルコンズ相手に苦しみながらもファルコンズのQBライアンに9サックを浴びせる活躍で21対20の僅差で競り勝った。

この結果、12勝4敗となり5年ぶりで南地区を制覇。プレイオフの第2シード権も手にした。パンサーズは、プレイオフ第1週をバイウィークで休養できることになる。

パンサーズにとっては、第16週のセインツ戦で左膝のPCLを捻挫したエースWRスティーブ・スミスが、負傷回復できる時間を稼げることはプラス要因だろう。


AFCでは、サンディエゴ・チャージャースがホームでオーバータイムの末、カンザスシティー・チーフスを振り切り27対24で勝利しプレイオフの第6シード権を得た。


ブログランキング・にほんブログ村へ

お手数ですが、ポチっとお願いします。
関連記事

Posted on 2013/12/30 Mon. 11:10 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

1230

AFC最後の1枠はチャージャースに決定!?  

 

http://www.tsp21.com/jpgif/pred.gif); background-color: rgb(255, 255, 255); color: rgb(255, 255, 255);">
http://www.tsp21.com/jpgif/pred.gif); background-color: rgb(224, 0, 0);">AFC プレイオフhttp://www.tsp21.com/jpgif/pred.gif); background-color: rgb(224, 0, 0);">勝敗http://www.tsp21.com/jpgif/pred.gif); background-color: rgb(224, 0, 0);">地区
ブロンコス12-3西 4-1
ペイトリオッツ11-4東 3-2
チーフス11-4西 2-3
コルツ10-5南 5-0
ベンガルズ10-5北 2-3
レイブンズ8-7北 3-2
チャージャーズ8-7西 3-2
ドルフィンズ8-7東 2-3
スティーラーズ7-8北 3-2
ジェッツ7-8東 2-3
http://www.tsp21.com/jpgif/pblue.gif); background-color: rgb(255, 255, 255); color: rgb(255, 255, 255);">
http://www.tsp21.com/jpgif/pblue.gif); background-color: rgb(0, 64, 240);">NFC プレイオフhttp://www.tsp21.com/jpgif/pblue.gif); background-color: rgb(0, 64, 240);">勝敗http://www.tsp21.com/jpgif/pblue.gif); background-color: rgb(0, 64, 240);">地区
シーホークス12-3西 3-2
パンサーズ11-4南 4-1
49ers11-4西 4-1
セインツ10-5南 4-1
イーグルス9-6東 3-2
ベアーズ8-7北 2-3
カーディナルズ10-5西 2-3
カウボーイズ8-7東 5-0
パッカーズ7-7-1北 2-2-1


 NFLのレギュラーシズン最終17週が全米各地で行われた。

 AFCでは、プレイオフ進出をかけて残り1枠を争う4チームのうち昨年のスーパーボウル覇者のレイブンズが同地区のベンガルズに34対17で敗れ、ドルフィンズも同地区のジェッツに20対7で敗れた。

 スティーラーズはAFC北地区の同地区対決でブラウンズを20対7で破り8勝8敗とし、この後行われる西地区の同地区対決チーフス@チャージャース戦でチャージャースが負ければ、プレイオフの第6シードが確定する。

 
 しかしながら、チーフスは第5シードをすでに決めておりアンディ・リード監督はプロボウラーの主力4人選手の温存を示唆していることからチャージャースの勝機は十分ある。


 チャージャースはチーフスに対してホームでは5連勝中。最後に負けたのは2007年9月だから6年以上ホームでは負けなしの相性の良さもある。ここまで終盤3連勝と好調で、今季は南地区優勝のコルツを下し、同地区の覇者ブロンコスにも1勝1敗と健闘しているだけにポストシーズン進出への資格は十分あると見たい。


ブログランキング・にほんブログ村へ
←お手数ですが、ポチっとお願いします。
関連記事

Posted on 2013/12/30 Mon. 07:30 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

1229

心優しきサッカー野郎が東北で震災チャリティーマッチ《メンバーリスト》  

今年で3回目 海外組も含め約60人の選手集う
東北ドリームス vs JAPANスターズ

 

東日本大震災からの復興を支援しようと
日本プロサッカー選手会がおととしから行っている「日本プロサッカー選手会 チャリティーサッカー2013」、東北ドリームス対JAPANスターズが28日、宮城県仙台市のユアテックスタジアム仙台で1万2292人の観衆を集めて開催された。

 日本サッカーの未来を背負って立つ若手メンバーで構成する「東北ドリームス」に対して日本サッカーの歴史を築き上げてきたスター選手で構成する「JAPANスターズ」が対戦し、日本代表FW柿谷曜一朗の2得点などで東北ドリームスが5-3で勝利した。



 
試合後には今季限りで現役を引退する
FW北嶋秀朗(熊本)MF戸田和幸(ウォリアーズFC=シンガポール)FW吉田孝行(神戸)MF服部年宏(岐阜)に花束贈呈が行われた。

 最後は、このゲームの発起人の一人で東北出身のMF小笠原満男(鹿島)
日本プロサッカー選手会を代表して
「僕らの試合が復興を加速させる何かの力になればいいなと思い、これからも続けていきたいと思っています」と挨拶。選手全員で場内を一周しあたたかい拍手が選手たちに送られた。

チャリティーマッチの収益は、被災地のサッカーグラウンドの整備などに役立てる。



サッカーボールこの試合に集った選手たちの来年の飛躍に期待したいと思います。

《出場メンバー》

○前 半

[東北ドリームス] 

先発 
GK 18 加藤順大(浦和)24分→GK 1 松本拓也(北九州)
DF 5 栗山直樹(千葉)
DF 3 渡部博文(柏)
DF 2 福森晃斗(川崎F)
DF 6 櫻内渚(磐田)24分→DF 31 川口尚紀(新潟)
MF 25 遠藤康(鹿島)24分→MF 20 湯澤洋介(栃木)
MF 10 柴崎岳(鹿島)
MF 17 上田康太(大宮)24分→MF 27 谷村憲一(山形)
MF 8 柿谷曜一朗(C大阪)
MF 23 松本翔(愛媛)24分→MF 14 小塚和季(新潟)
FW 13 南野拓実(C大阪)32分→MF 32 石毛秀樹(清水)

控え 
GK 16 渋谷飛翔(横浜FC)
GK 29 杉本大地(京都)
DF 4 吉野恭平(東京V)
DF 26 亀川諒史(湘南)
MF 19 加藤弘堅(群馬)
MF 7 梅崎司(浦和)
MF 15 三幸秀稔(甲府)
MF 21 松本昌也(大分)
FW 24 原口元気(浦和)
FW 9 工藤壮人(柏)
FW 28 三根和起(富山)
FW 11 岡本達也(鳥取)
FW 22 呉大陸(岡山ネクスト)


[JAPANスターズ]

先発
GK 12 林卓人(仙台)24分→GK 1 本間幸司(水戸)DF 28 飯尾和也(松本)
DF 15 今野泰幸(G大阪)
32分→MF 27 ディビッドソン純マーカス(バンクーバー・ホワイトキャップス=カナダ)

DF 2 尾崎瑛一郎(鳥取)
MF 24 菅和範(栃木)
MF 7 大谷秀和(柏)
MF 16 飯尾一慶(東京V)
MF 14 佐藤由紀彦(長崎)
32分→MF 26 田坂祐介(ボーフム=ドイツ)
MF 4 戸田和幸(ウォリアーズFC=シンガポール)
32分→MF 31 斉藤大介(徳島)
MF 8 小林大悟(バンクーバー・ホワイトキャップス=カナダ)
32分→MF 10 小川佳純(名古屋)
FW 19 塩沢勝吾(松本)
32分→FW 22 カレン・ロバート(スパンブリーFC=タイ)

控え 
GK 18 楢崎正剛(名古屋)
GK 30 神山竜一(福岡)
DF 13 日高拓磨(札幌)
DF 25 石川直樹(仙台)
DF 3 岩政大樹(鹿島)
DF 5 柴村直弥(FKブハラ=ウズベキスタン)
MF 20 佐々木勇人(仙台)
MF 40 小笠原満男(鹿島)
MF 21 菅沼実(磐田)
MF 6 服部年宏(岐阜)
MF 32 山田卓也(タンパベイ・ローディーズ=アメリカ)
FW 17 吉田孝行(神戸)
FW 9 北嶋秀朗(熊本)




○後 半

[東北ドリームス] 

GK 29 杉本大地(京都)68分→GK 16 渋谷飛翔(横浜FC)
DF 4 吉野恭平(東京V)
DF 26 亀川諒史(湘南)
DF 31 川口尚紀(新潟)
MF 19 加藤弘堅(群馬)
MF 7 梅崎司(浦和)
MF 15 三幸秀稔(甲府)68分→FW 28 三根和起(富山)
MF 21 松本昌也(大分)
FW 24 原口元気(浦和)
FW 9 工藤壮人(柏)
FW 11 岡本達也(鳥取)68分→FW 22 呉大陸(岡山ネクスト)

監督 城彰二


[JAPANスターズ]

GK 18 楢崎正剛(名古屋)68分→GK 30 神山竜一(福岡)
DF 13 日高拓磨(札幌)
DF 25 石川直樹(仙台)
DF 5 柴村直弥(FKブハラ=ウズベキスタン)
MF 20 佐々木勇人(仙台)MF 10 小川佳純(名古屋)73分→FW 17 吉田孝行(神戸)
MF 21 菅沼実(磐田)90分→FW 中山雅史
MF 31 斉藤大介(徳島)62分→MF 32 山田卓也(タンパベイ・ローディーズ=アメリカ)
MF 27 ディビッドソン純マーカス(バンクーバー・ホワイトキャップス=カナダ)62分→DF 3 岩政大樹(鹿島)
MF 26 田坂祐介(ボーフム=ドイツ)73分→MF 6 服部年宏(岐阜)
FW 22 カレン・ロバート(スパンブリーFC=タイ)62分→FW 9 北嶋秀朗(熊本)

監督 福田正博


お手数ですが、ポチっとお願いします。
関連記事

Posted on 2013/12/29 Sun. 07:44 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

1228

川崎ムネリン 病院慰問で子供たちにエール!  




 ルージェイズでプレーする川崎宗則選手(32)が27日夜、久留米市津福本町の聖マリア病院小児病棟を訪れ、子どもたちと交流した。

 川崎といえば“ムネリン”の愛称でブルージェイズのホーム、カナダのトロントでも人気者。先日もマイナー契約だが再契約を済ませ、MLBの公式サイトでも「ブルージェイズがファンに一足早いクリスマスプレゼントを届けた」との書き出しで人気者の再契約を報じた。
その記事はコチラ

 
 そのムネリンも今年は男の子の父親になった。その事はチームのツイッターでも報じられた。

その時のエピソードがユニーク。というのも8月14日に嬉しい3度目のメジャー昇格を決めた川崎は、その前週、3日間の
「父親リスト」と呼ばれる産休制度を利用してチームを離れた。

念願の第一子誕生に立ち会うためだが、メジャーリーグが今季から導入した新たな試みを早速活用したのだ。メジャー昇格直後に堂々とこの制度を活用するあたりが、いかにもムネリンらしい

 翌日には、「川崎家に元気な男の赤ちゃんが誕生し、母子ともに元気な模様」と、ブルージェイズの公式ツイッター(@bluejays)が伝えた。地元トロントを中心に瞬く間に拡散したこのツイートは、何と500回以上もリツイートされ、『ムネの息子と今すぐサインして!』などの書き込みが相次いだ。




 ツイッター上では『ムネと息子のダブルカワサキで効果倍増』『バットボーイで契約して!』『もうサインしたの?』など、“おめでとう以上”の愛情溢れるコメントで賑わっていたという。

 ムネリンが小児病棟を選んだのも
「産休パパ」だから。

別れ際には「チェスト、いけ! 体に気をつけて、風邪ひかんごつ、良いお年を」と鹿児島弁を交えてエール。

 ムネリンは「触れあって元気をもらいました。自分も子供が生まれたばかりで、お父さん、お母さんの大変さがよく分かる。子供が生まれてから初めての慰問だったので、いろいろ感じるところがありました」と話した。


野球ボール関連リンク:
コチラで


お手数ですが、ポチっとお願いします。
関連記事

Posted on 2013/12/28 Sat. 10:00 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

1228

NFLはサバイバルな最終週に突入 勝つのはどっちだ!!  


http://www.tsp21.com/jpgif/pred.gif); background-color: rgb(255, 255, 255); color: rgb(255, 255, 255);">
http://www.tsp21.com/jpgif/pred.gif); background-color: rgb(224, 0, 0);">AFC プレイオフhttp://www.tsp21.com/jpgif/pred.gif); background-color: rgb(224, 0, 0);">勝敗http://www.tsp21.com/jpgif/pred.gif); background-color: rgb(224, 0, 0);">地区
ブロンコス12-3西 4-1
ペイトリオッツ11-4東 3-2
チーフス11-4西 2-3
コルツ10-5南 5-0
ベンガルズ10-5北 2-3
レイブンズ8-7北 3-2
チャージャーズ8-7西 3-2
ドルフィンズ8-7東 2-3
スティーラーズ7-8北 3-2
ジェッツ7-8東 2-3
http://www.tsp21.com/jpgif/pblue.gif); background-color: rgb(255, 255, 255); color: rgb(255, 255, 255);">
http://www.tsp21.com/jpgif/pblue.gif); background-color: rgb(0, 64, 240);">NFC プレイオフhttp://www.tsp21.com/jpgif/pblue.gif); background-color: rgb(0, 64, 240);">勝敗http://www.tsp21.com/jpgif/pblue.gif); background-color: rgb(0, 64, 240);">地区
シーホークス12-3西 3-2
パンサーズ11-4南 4-1
49ers11-4西 4-1
セインツ10-5南 4-1
イーグルス9-6東 3-2
ベアーズ8-7北 2-3
カーディナルズ10-5西 2-3
カウボーイズ8-7東 5-0
パッカーズ7-7-1北 2-2-1


 上の表を参考にして頂きたいが、ピンクは地区優勝、水色がワイルドカード決定。緑色がプレイフ進出決定。AFCは残りワイルドカードの1枠。
NFCは最終週まで地区優勝すら決まらない近年稀にみる混戦。

 リーグ関係者は大喜びだろう。年間16試合しかないプロリーグで、早々と優勝が決まれば、残りは消化試合になりファンの関心はそがれる。
戦力均衡策の成功でもある。

サッカーなどのように総当りにせず、それでいて公平性を担保しながら、地区優勝の重みや伝統のライバル対決の演出。カンファレンスをクロスさせて対戦するMLBの交流戦的な要素を取り入れて、いかにファンの目を惹きつけておくか――。

スポーツビジネスが発達したアメリカらしい良く計算されたシステムだとはいえまいか。


 来季から日本のJリーグも集客アップを考えて2ステージ制に移行するが、NFLのこの対戦フォーマットは参考になるのではないだろうか。

さぁ運の最終戦まで24時間をきった。


※ 下記の資料はNFL JAPAN.COMさんを引用させていただいています。

http://www.nfljapan.com/guide/images/base_pat_sttl_3a.gif); position: relative; clear: both; color: rgb(38, 38, 38); font-family: Arial, HiraKakuPro-W3, 'ヒラギノ角ゴ Pro W3', メイリオ, sans-serif; font-size: 10px; line-height: 13px; background-color: rgb(255, 255, 255); background-position: 0px 0px; background-repeat: no-repeat no-repeat;">

http://www.nfljapan.com/guide/images/base_pat_sttl_3a.gif); color: rgb(51, 51, 51); background-position: 0px 100%; background-repeat: no-repeat no-repeat;">レギュラーシーズン対戦カード決定フォーマット

各チームは下記の通りに16試合を戦います

  • 同ディビジョン内の3チームとホーム&アウェイで1試合ずつ(計6試合)
  • 3年周期で、同カンファレンス内の1地区の4チームと1試合ずつ(計4試合)
  • 4年周期で、他カンファレンスの1地区の4チームと1試合ずつ(計4試合)
  • 前年の成績により、カンファレンス内の2チームと対戦(計2試合)

    ※これら2試合は、その年に対戦しないカンファレンス内の2つの地区から、
    前年度に当該チームと同じ順位で終えたチームと対戦します

スケジューリング方式には次の要素が含まれます

  • 地区内の全てのチームが共通の対戦相手14チームと対戦します
  • 各チームともカンファレンス内の他ディビジョンのチームと3年に一度(ホームでの対戦は6年に1度)は確実に対戦します
  • 全てのAFCチームは全てのNFCチームと4年に一度(ホームでは8年に一度)対戦します
  • 各シーズンのスケジュールのうち2試合は、前年度の順位を基礎に対戦が決まります
アメフトボール NFL JAPAN.COMコチラ


お手数ですが、ポチっとお願いします。
関連記事

Posted on 2013/12/28 Sat. 07:08 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

1225

ダルに強力な援軍!打線テコ入れ フィルダーと秋信守獲得のレンジャーズ  





ダルビッシュ有の所属するテキサス・レンジャーズシンシナティ・レッズからFAとなっていた秋信守外野手(31)と7年1億3000万ドル(約134億円)で合意したことを複数のメディアが伝えている。

12/12の記事でポストしたが、秋信守チュ・シンス)は全国紙「USA TODAY」が注目したFA6選手の一人。


 韓国出身の外野手で今が旬の31歳。2008年からの6年間で出塁率3割9分2厘。
今季はキャリアハイの4割2分3厘を記録
した。レッズではセンターを務めたが、ライトかレフトがベストポジションだ。

剛腕代理人のスコット・ボラス氏が総額1億ドル(約103億円)の契約を求めタイガース入りが有力視されていたが、タイガースの名物GMデーブ・ドブロウスキーとの交渉が進まなかったのか、レンジャーズと合意に至った。

今季のレンジャーズは低調な打線がダルビッシュら投手陣の足を引っ張り、プレーオフ進出すら逃していた。先日のフィルダーと今回の秋信守の獲得で打線をかなりテコ入れし、ダルを含めた投手陣には強力な援護になる事は間違いないだろう。




 

お手数ですが、ポチっとお願いします。
関連記事

Posted on 2013/12/25 Wed. 11:00 [edit]

CM: --
TB: --
   

1225

シャーロットの歓喜!劇的な逆転TDパス!パンサーズがPO進出決める  



試合が終わったあとのノースキャロライナ州シャーロットの空は晴れ渡っていた。
カロライナ・パンサーズが17対13で逆転勝ちを収めて11勝4敗とし、プレイオフ出場権を獲得した。


パンサーズは2週間前にニューオリンズでセインツに13対31で完敗していた。

ホーム開催のこの日は、自慢の守備陣がマイクLB
キークリー、ベテランのデービスブラックバーンを中心にリアクションのいいプレーを連発。鬼神キークリーは獅子奮迅の24タックル。デービスとの連動する多彩なブリッツで2人で2インターセプトを奪いNFL屈指のエリートQBブリーズを翻弄した。

随所にでたビッグプレー。同地区対決のウラの読み合いも想像力をかり立ててくれた。

第3QにFGを追加して10対6とリードしたパンサーズは、第4QにセインツのTEジミー・グレアムに5ヤードのTDレシーブを許し、10対13と逆転されてしまう。この時、オフェンスは抑えこまれ、3アンド・アウトを繰り返しゲームは敗戦ムード。

 ところがQBキャム・ニュートンが試合残り1分を切ってからの奇跡のドライブ。パッツのブレイデイなら、ブロンコスのマニングなら不思議ではないが・・・65ヤードをわずか32秒で前進。最後は「87番って誰?」みたいなWRドメニク・ヒクソンに14ヤードのTDパスをヒット! 

 セインツのロブ・ライアンDCの繰り出す「ゾーン・ブリッツ」は手の内を研究されてパンサーズにケアされていた。

第3Q残り8分過ぎからのスコールのような低気圧も通過して、第4Qの終盤にはニュートンのまさかのタッチダウンレセプションをお膳立てした。

 次週は、アウェイで同地区のファルコンズとの対戦。
アウェイでは2007年9月23日以来、勝てていないだけに、ポストシーズンに向けてモチベーションアップには、絶好の対戦相手といえる。



ブログランキング・にほんブログ村へ
←お手数ですが、ポチっとお願いします。

関連記事

Posted on 2013/12/25 Wed. 07:52 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

1224

NFLは優勝争いが稀にみる混戦。NFCは各地区で最終週までもつれる  

http://www.tsp21.com/jpgif/pred.gif); background-color: rgb(255, 255, 255); color: rgb(255, 255, 255);">
http://www.tsp21.com/jpgif/pred.gif); background-color: rgb(224, 0, 0);">AFC プレイオフhttp://www.tsp21.com/jpgif/pred.gif); background-color: rgb(224, 0, 0);">勝敗http://www.tsp21.com/jpgif/pred.gif); background-color: rgb(224, 0, 0);">地区
ブロンコス12-3西 4-1
ペイトリオッツ11-4東 3-2
チーフス11-4西 2-3
コルツ10-5南 5-0
ベンガルズ10-5北 2-3
レイブンズ8-7北 3-2
チャージャーズ8-7西 3-2
ドルフィンズ8-7東 2-3
スティーラーズ7-8北 3-2
ジェッツ7-8東 2-3
http://www.tsp21.com/jpgif/pblue.gif); background-color: rgb(255, 255, 255); color: rgb(255, 255, 255);">
http://www.tsp21.com/jpgif/pblue.gif); background-color: rgb(0, 64, 240);">NFC プレイオフhttp://www.tsp21.com/jpgif/pblue.gif); background-color: rgb(0, 64, 240);">勝敗http://www.tsp21.com/jpgif/pblue.gif); background-color: rgb(0, 64, 240);">地区
シーホークス12-3西 3-2
パンサーズ11-4南 4-1
49ナース10-4西 4-1
セインツ10-5南 4-1
イーグルス9-6東 3-2
ベアーズ8-7北 2-3
カーディナルズ10-5西 2-3
カウボーイズ8-7東 5-0
パッカーズ7-7-1北 2-2-1
2013年 12月 22日 現在

地区優勝

AFC東地区・・・ペイトリオッツ5年連続地区優勝。
AFC西地区・・・ブロンコスの2年連続制覇とPO第2シード以上が確定
AFC南地区・・・コルツが2010年以来の地区優勝。03年以降では8回目。
AFC北地区・・・ベンガルズが2009年以来の地区優勝。過去2年はWCでPO進出。


稀にみる混戦の今季のNFL。最終週を前にようやくAFC4地区の優勝チームが決まり、プレイオフには残すところワイルドカードの1枠だけになった。



現時点で8勝7敗のレイブンズ、ドルフィンズ、チャージャースの3チームが残りの1枠を賭けて最終週に臨む。8敗の2チームは上の3チームの勝敗しだいで可能性が出てくる。

写真はシーホークスFSアール・トーマス#29。シーホークスは今週、
同地区のカーディナルスに敗れ、ますます混沌としてきた。


NFCはもっと複雑で、未だに地区優勝が決まっていない異例のシーズンといえるが、早々と優勝が決まって残りが消化試合になるより、こうした混戦の方がおもしろい。



お手数ですが、ポチっとお願いします。
関連記事

Posted on 2013/12/24 Tue. 12:00 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

1223

南海しずちゃん「恩師のために」勝利のゴングを打ち鳴らせ!  




お笑いコンビ、南海キャンディーズのしずちゃんこと山崎静代=よしもとクリエイティブエージェンシー=が23日、新潟県加茂市で開催されたアマチュアボクシング女子選手権大会で韓国選手との親善試合に出場し、2―1で判定勝ちした。


この日が最終日だった全日本女子選手権ミドル級にエントリーしたが、参加が山崎のみだったため対戦が組めず、強化の一環として今回の親善試合が組まれた。

約8カ月ぶりの実戦に「勝って本当によかった。リオ(リオデジャネイロ五輪)を目指して一生懸命やりたい」と笑顔で話した。




積極的にパンチを出して攻める姿勢を見せたが、時折パンチをもらい「打った後に動く基本的なところなど、課題がたくさんある」と反省した。

国際アマチュアボクシング連盟は選手の年齢制限の上限を34歳から40歳に改正。日本ボクシング連盟関係者によると、ブラジル・リオ五輪(2016年)でもそのルールが適用される。



このブログでもふれたが、しずちゃんのボクシングの恩師でありコーチだった梅津正彦(うめつ・まさひこ)さんが今年7月23日に皮膚がんで他界した、享年44歳。

しずちゃんと梅津さんは2009年から二人三脚で五輪出場を目指し、練習を開始。梅津さんは治療や手術を受けながら指導を続けた。

しずちゃんは昨夏のロンドン五輪に出場できなかったが、梅津さんは「16年のリオ五輪には出場させたい」と周囲に話していたという。

梅津さんは映画「あしたのジョー」でも、矢吹丈役の山下智久らを指導。肉体改造をサポートしたことでも知られる。

梅津さんを家族とともに最期まで看取ったしずちゃんは、「リオ五輪出場」を恩師に誓った。年齢制限の上限も引き上げられて条件は整った。彼女の挑戦を陰ながら応援したい!



ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事

Posted on 2013/12/23 Mon. 23:00 [edit]

CM: --
TB: --
   

1222

ユーキリスが楽天に。コンディションは大丈夫!?  




 米CBSスポーツWebサイトなどによれば現地20日、ニューヨーク・ヤンキースからフリーエージェント(FA)の34歳ケビン・ユーキリス三塁手が、東北楽天ゴールデンイーグルスと1年契約に合意した。

 ユーキリスは2004年にボストン・レッドソックスでメジャーデビュー。07年には松坂や岡島らと共にワールドシリーズ制覇に貢献した。08年に打率.312、29本塁打、115打点、出塁率.390をマークしてオールスターに選ばれるなど、中心選手として活躍。

 しかし近年は、故障が原因で成績が下降し、昨シーズン途中にシカゴ・ホワイトソックスへトレード。10年目の今シーズンはヤンキース入りして注目を集めたが、背中(腰?)を痛めて28試合の出場にとどまり、打率.219、2本塁打、8打点に終わった。ヘルシーなら大暴れしそうだが・・・


 メジャー10年間の通算成績は打率.281、150本塁打、618打点、出塁率.382。メジャー屈指とも言われる選球眼でユーキリスという名前から“四球のギリシャ神”の異名を持っている。

 ひげ面と独特の打撃フォームで印象に残るプレイヤーだが、彼を有名にしたのはマイケル・ルイスのノンフィクション作品「マネーボール」で取りあげられた事だ。そのことは「野球人.com」さんが4月の時点で紹介されていたのを思い出した。

 

映画化されてご存知の方も多いと思うが、メジャーリーグの貧乏球団、オークランド・アスレチックスビリー・ビーンGMが、セイバーメトリクスと呼ばれる独自の手法を用いて、プレーオフ常連の強豪チームを作り上げていく様子を描いた作品。


2003年に米国で発売され、ベストセラーになった。11年にベネット・ミラー監督、ブラッド・ピット主演で映画化された。





「マネーボール」邦訳版の副題は「奇跡のチームをつくった男」。
関連記事・資料:野球人.com


ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事

Posted on 2013/12/22 Sun. 00:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

1221

NFL第16週の注目カードはこれだ!セインツ@パンサーズ  

AFC プレイオフ勝敗地区
ブロンコス11-3西 4-1
チーフス11-3西 2-3
ペイトリオッツ10-4東 3-2
コルツ9-5南 5-0
ベンガルズ9-5北 2-3
ドルフィンズ8-6東 2-2
レイブンズ8-6北 3-2
チャージャーズ7-7西 2-2
ジェッツ6-8東 2-3
スティーラーズ6-8北 3-2
NFC プレイオフ勝敗地区
シーホークス12-2西 3-1
セインツ10-4南 4-0
49ナース10-4西 4-1
パンサーズ10-4南 3-1
イーグルス8-6東 3-2
ベアーズ8-6北 2-3
カーディナルズ9-5西 1-3
パッカーズ7-6-1北 2-2-1
ライオンズ7-7北 4-1
カウボーイズ7-7東 4-0
 


NFLはレギュラーシーズン17週のうち既に15週が終了したが、AFCNFCの全8地区で優勝が決まっているのは、1地区だけという稀にみる混戦。プレイオフには12チームが進出するが、それも4チームだけが切符を手にしているという混沌とした状況だ。

リーグが進めている「戦力均衡策」、「後半に同地区のライバル対決を集中させた」というスケジュールが功を奏したのか!? ファンからすれば、最終まで目が離せないスリリングな終盤戦になっている。


《西高東低》という勢力地図にくわえて
NFCでは、南地区も台頭。セインツパンサーズがサプライズを起こした。その両者は地区の覇権をかけて次週、パンサーズのホームで対戦する。



先週6本のキックを決めたジャスティン・タッカー。今季94.6㌫の成功率

ともに10勝4敗だが、14週でセインツが勝っているため、パンサーズの方が負けられない状況。地区優勝を逃すとワイルドカード争いでもカーディナルスとの直接対決に敗れているため、パンサーズにとっては、ライバルのセインツ戦との連敗は絶対に避けなければならない。


セインツは先週、同地区のラムズに敗れた。そのゲームで2本のFGを外したキッカー、ギャレット・ハートリーのクビを切った。 


 先週、AFC北地区で地区争いを演じているレイブンズが、
タッチダウン0にもかかわらずFG6本を決めて大事なゲームをものにした。不振が続いていたキッカーを解雇したセインツのこの大一番やポストシーズンに賭ける意気込みが伝わってくる。セインツ@パンサーズの頂上決戦は次週、注目のカードに間違いないだろう。



ブログランキング・にほんブログ村へ
  
←お手数ですが、ポチっとお願いします。
関連記事

Posted on 2013/12/21 Sat. 07:00 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

1219

田中賢介がダルのチームメイトに。和田はカブスと契約  




田中マー君以外は順調に契約進む



 ダルビッシュが所属するテキサス・レンジャーズは18日、ジャイアンツから自由契約となっていた田中賢介内野手(32)とマイナー契約を結んだことを明らかにした。球団関係者によると、招待選手としてメジャーのキャンプに参加する。 

 
田中は今季、ジャイアンツにマイナー契約で入団。7月にメジャーに昇格し、本来のポジションではないレフトとして出場。
15試合で打率2割6分7厘、2打点、2盗塁の成績だった。3Aでは107試合で打率3割2分9厘、1本塁打、32打点、22盗塁。ダルビッシュとは、日本ハム時代にも同僚だった。

 トロント・ブルージェイズは、ブルワーズやプロ野球横浜(現DeNA)でプレーした大家友和投手(37)とマイナー契約を結んだと発表した。大家は2002年にエクスポズ(現ナショナルズ)で13勝を挙げるなど、大リーグ10年で
通算51勝を記録。07年はブルージェイズでプレーした。

 和田毅投手(32)が、藤川球児の所属するシカゴ・カブスと1年のマイナー契約でサインしたことが分かった。和田はソフトバンクから海外フリーエージェント(FA)権を行使し、2012年に2年総額815万ドルでオリオールズ入り。同年5月に左肘を手術し、2年間メジャーでの登板はなかった。今シーズンは、5月に傘下の
マイナー3Aで公式戦に復帰し、19試合に先発して5勝6敗、防御率4・03の成績だった。

 上原浩治のボストン・レッドソックスは、ロッテを自由契約となった渡辺俊介投手(37)とマイナー契約を結んだことを正式発表した。

渡辺はマイナーキャンプからのスタートとなるが、メジャーのオープン戦で中継ぎとして4試合に登板する予定で、地元メディアでは「サブマリン投手」としてマイナー契約選手としては異例の大きさで報じられており、メジャー昇格を果たせるか注目されている。

渡辺がメジャー昇格するとレッドソックスには、リリーバー日本人3羽ガラスが揃うことになる。


この男はどうなるのか?早く決まって欲しい。




お手数ですが、ポチっとお願いします。
関連記事

Posted on 2013/12/19 Thu. 12:46 [edit]

CM: --
TB: --
   

1217

上原浩治が受賞「MLBソーシャルメディア賞」の1部門  


上原やったね! 「今年最も多くツイートされた試合」賞


 先日、「東日本大震災の被災地の子どもたちを元気づけよう!」と、福島県南相馬市で少年野球教室を開催したレッドソックス上原浩治に嬉しいニュースが届いた。

大リーグの試合中継や情報番組を扱うMLBネットワークが現地15日、新設した「ソーシャルメディア賞」の各部門賞を選出。「今年最も多くツイートされた試合」に、レ軍がカーディナルスと激突したワールドシリーズ第6戦が選ばれ、約170万ツイートがあったことを発表した。

 
 この試合は、ここでも紹介したが、レ軍が6―1で勝利し、6年ぶりの
ワールドチャンピオンに輝いた。9回に登板して3者凡退に抑えた上原が日本人初の胴上げ投手になった。


その直後に上原自身も「世界一を勝ち取ることができました・・・」とツイート。そのツイートが今回の受賞対象に選ばれたもので、日米でファンの注目が高かったことで、ツイート数が飛躍的に伸びた。


 MLBウィンターミーティングで発表があった「GIBBY」のクローザー部門は、私もPCから投票したが残念ながら約1ポイント差の僅差で受賞を逃した。せっかく何かの賞をあげたかったのに・・・


しかし、「陰徳あれば陽報あり」で、今回の受賞にいたったのだろう。たぶん、上原は何にも気にしてないと思うけど(笑)。それよりも大晦日「紅白」の審査員に選んで欲しい!今年の上原は、NHK-BSに貢献大でしょう!メジャーリーグファンのためにもNHKさんお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

Posted on 2013/12/17 Tue. 15:30 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

1217

ジャパンXボウルはオービックが4連覇!富士通“悲願の日本一”届かず  




  1Q2Q3Q4QOTtotal 
オービック
6117024
富士通
0031316
 

 
社会人王者決定戦『ジャパンX(エックス)ボウル』は16日、東京ドームで開催され、オービック・シ-ガルズ2416富士通フロンティアーズを下し4連覇を達成した。これでシーガルズは、正月3日に開催される学生王者・関西学院大との頂上決戦『ライスボウル』の出場権を獲得した。

 今年は
3連覇のシーガルズと5回目のチャンピオンシップ進出で“悲願の初優勝”を狙うフロンティアーズとのリーグ戦全勝同士の対決。前評判ではフロンティアーズがやや有利だったが、リーグ戦の過去の対戦成績はシーガルズの8勝、フロンティアーズの2勝

チャンピオンシップでの過去の対戦でも
シーガルズが2勝している。

2002年 東京スーパーボウル シーガルズ 14-7  フロンティアーズ
2011年 ジャパンXボウル  シーガルズ 31-10フロンティアーズ



 試合は、大橋HC率いるシーガルズ守備陣が、序盤からフロンティアーズの攻撃陣にプレシャーをかける展開。シーガルズの日本で9年目になるDEケビン・ジャクソンと対角線のDEバイロン・ビーティーJrの両エッジからのパスラッシュが効果的に決まり、モメンタムを引き寄せる。

 先制のチャンスを掴んだのもアグレッシブなこの守備陣で、第1QにFS砂川のセーフティブリッツが相手のファンブルを誘発。敵陣34ヤード地点から攻撃権を得たシーガルズが4プレー目、QB菅原が
ゴール前14ヤードからTDパスをWR木下に決めてリードを奪う。

NFLヨーロッパでも活躍したWR木下が、サンディエゴ大で15インターセプトをマークしたCBアディヤミのマンカバーをかわすという豪華なマッチアップでドームを沸かせた。

シーガルズは第2QにもTDを追加、FGも決まり17対0と前半をリード。後半の第4Qに2TDを返されたが24対16でフロンティアーズの反撃を振り切った。

 シーガルズの司令塔QB菅本は、パス17回中13回成功、113ヤード、2TD。
MVPはDEケビン・ジャクソンが8年ぶり2回目の獲得。オービック・シーガルズは、前身のリクルート時代を含め27回の歴史の中で8回目の優勝を飾った。


開催地優勝チーム   結果  準優勝チーム
1987年横浜スタジアムレナウンローバーズ○31-28●シルバースター
1988年東京ドームレナウンローバーズ○28-20●松下電工インパルス
1989年東京ドームアサヒビールシルバースター○14-  9●日本電気ファルコンズ
1990年東京ドーム松下電工インパルス○14-  6●オンワードオークス
1991年東京ドームオンワードオークス○49-10●サンスターファイニーズ
1992年東京ドームアサヒビールシルバースター○21-  7●松下電工インパルス
1993年東京ドームアサヒビールシルバースター○13-  0●サンスターファイニーズ
1994年東京ドーム松下電工インパルス○48-28●オンワードオークス
1995年東京ドーム松下電工インパルス○54-20●リクルートシーガルズ
1996年東京ドームリクルートシーガルズ○30-10●オンワードオークス
1997年東京ドーム鹿島ディアーズ○48-12●松下電工インパルス
1998年東京ドームリクルートシーガルズ○45-24●アサヒビールシルバースター
1999年東京ドームアサヒビールシルバースター○18-16●鹿島ディアーズ
2000年東京ドームアサヒ飲料チャレンジャーズ○20-18●松下電工インパルス
2001年東京ドームアサヒ飲料チャレンジャーズ○14-  7●松下電工インパルス
2002年東京ドームシーガルズ○14-  7●富士通フロンティアーズ
2003年東京ドームオンワードスカイラークス○13-10●アサヒビールシルバースター
2004年神戸ウイングスタジアム松下電工インパルス○15-  6●アサヒビールシルバースター
2005年東京ドームオービックシーガルズ○25-16●松下電工インパルス
2006年京セラドームオンワードスカイラークス○24-21●鹿島ディアーズ
2007年東京ドーム松下電工インパルス○33-13●富士通フロンティアーズ
2008年京セラドームパナソニック電工インパルス○28-14●鹿島ディアーズ
2009年東京ドーム鹿島ディアーズ○21-14●富士通フロンティアーズ
2010年東京ドームオービックシーガルズ○20-16●パナソニック電工インパルス
2011年東京ドームオービックシーガルズ○24-17●富士通フロンティアーズ
2012年東京ドームオービックシーガルズ○27-24●鹿島ディアーズ


お手数ですが、ポチっとお願いします。→
関連記事

Posted on 2013/12/17 Tue. 00:40 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

1216

イチロー独占インタビュー「プロフェッショナル仕事の流儀」NHKきょう  




スペシャル 2013年12月16日(月) 放送予定


独占インタビュー

イチロー・4,000本への道 



 毎回、さまざまな分野の第一線で活躍中のプロ達にスポットをあて、彼らの「仕事」をNHKらしい“繊細”なタッチで紹介していく贅沢なドキュメンタリー番組。

そして今回は、スペシャル「メジャーリーガー・イチロー」の登場―― 




《番組公式サイトより》

 今シーズン、プロ通算4,000本安打という偉業を成し遂げたイチロー選手が、「プロフェッショナル 仕事の流儀」だけの独占ロングインタビューに応じた。

タイ・カップ、ピート・ローズに続く史上3人目の快挙は、いかにして成し遂げられたのか。その陰には、どのような苦悩や葛藤があったのか。

ニューヨークの自宅で行われたインタビューは、2時間近くに及んだ。重圧に向き合うための心のあり方、類いまれなバッティング技術、そして今シーズン味わった悔しい思い・・・。

インタビューの3日前に40歳の誕生日を迎えたイチローは、胸に秘めた新たな決意も熱く語った。

 また番組は、これまでイチローと死闘を繰り広げてきたメジャーリーグのライバルや、イチローの素顔をよく知るヤンキースのチームスタッフにもインタビューを敢行。メジャーに衝撃を与えた希代の天才バッターの秘密に迫った。

 イチローへの密着取材を積み重ねてきた「プロフェッショナル」だけが可能な、独占インタビュースペシャル。珠玉の言葉が、ここにある。



映画放送 毎週月曜 総合
午後10時~10時48分
再放送 毎週金曜 総合
午前0時40分~1時28分(木曜深夜)
番組Webサイト 
コチラ



お手数ですが、ポチっとお願いします。↑

関連記事

Posted on 2013/12/16 Mon. 15:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

1216

ハイズマン賞は2年続けて1年生QBが受賞  


2年続けて1年生QBが受賞 珍事?


http://l.yimg.com/jn/images/20100628120925/media_placeholder.gif);">

 
 大学最優秀選手に贈られる
ハイズマン賞の受賞者が発表され、フロリダ州立大学のクォーターバック(QB)のジェーミス・ウィンストンが受賞した。

1年生のウィンストンは、19歳の史上最年少での受賞。テキサス農工大のQBジョニー・マンジールに続き1年生QBが連続で受賞したことになる。

NFL JAPAN公式サイトによれば、ウィンストンは今季、パス3,820ヤード、38TDパスを決めるなど、数々の1年生記録を更新。

フロリダ州立大も開幕から無傷の13連勝を飾り、同大学の全米大学王座決定戦(BCSナショナル・チャンピオンシップ・ゲーム)出場の牽引力になった。


ウィンストンは同賞の投票で史上7番目に多い2,205ポイントを獲得。名門アラバマ大の司令塔A.J.・マッキャロンらを抑えて堂々の受賞となった。


ブログランキング・にほんブログ村へ

お手数ですが、ポチっとお願いします。
関連記事

Posted on 2013/12/16 Mon. 07:42 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

1215

甲子園ボウル関学が攻守に圧倒!3連覇でライスボウルへ  




 国内4大ボウルのひとつ、全日本大学選手権決勝「甲子園ボウル」は15日、兵庫県西宮市の甲子園球場で行われ、西日本代表の関西学院大学ファイターズが、23対9で東日本代表の日本大学フェニックスを下し、3シーズン連続26度目の学生日本一に輝いた。


これで関学は明年1月3日、東京ドームで開催されるアメリカンフットボール日本選手権『プルデンシャル生命杯第67回ライスボウル』への出場権を獲得した。


 昨日も紹介したが、《青と赤の伝統の一戦》。過去の対戦成績は日大の16勝8敗2分。甲子園ボウル68回の歴史の中で、27回目の対戦。この両校が日本におけるアメリカンフットボールの歴史を築き、東と西で日本のアメリカンフットボール界を牽引してきたといっても過言ではない。





 ゲームのスタッツや詳細は、NFL JAPAN公式サイトや専門誌「タッチダウン」などを参考にして頂きたいが、関学が攻守ともにゲームをコントロールしている印象を受けた。

特に、日本代表クラスのハードタックラーLB池田雄紀(4年副将)を故障で欠く関学ディフェンス陣が、主将のDL池永健人を中心にまとまり、関西リーグの最終戦で、強豪立命館を零封した底力を随所に見せていた。





 レシーブを選択した日大のファーストシリーズ。ダブルチームを割って入ったDL池永が、いきなりQBサックを炸裂。ブラインドサイドからの強烈なエッジラッシュには、見ているこちらも驚いたぐらいだから日大の1年生QB高橋遼平も度肝を抜かれたに違いない。パッシングアタックが身上のフェニックス攻撃陣の微妙なタイミングを狂わすには効果的なメッセージだった。


 日大のデフェンス陣も学生界屈指の大型DL陣が、KG攻撃陣の猛攻をゴール前1ヤードで弾き返すなど、ゲームはチャンピオンシップならではの気迫の感じられる名勝負だった。


 選手権のMVPには、2TDを決めるなどパス35回中25回成功、279ヤードの活躍でチームを勝利に導いた関学のQB斎藤圭が選出された。


ブログランキング・にほんブログ村へ

お手数ですが、ポチっとお願いします。
関連記事

Posted on 2013/12/15 Sun. 19:30 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

1214

甲子園ボウル《日大vs.関学》いよいよ明日決戦!  



 国内カレッジフットボールの最高峰。パナソニック杯毎日『甲子園ボウル』がいよいよ明日キックオフ――。

今季は、東西の名門対決、
日本大学(フェニックス)関西学院大学(KGファイターズ)が学生日本一をかけて雌雄を決する。

何度も見た《青と赤の対決》だ。

 
甲子園ボウルは、関西のスポーツシーンの中で冬の風物詩にもなっている。東京に住んでみて感じることだが、東のチームにとっては《完全アウェイ》。日本一が関西の地で決まる、しかも、プロ野球・阪神タイガースのホームであり、高校野球の聖地《甲子園》。不思議な感じがする。


 甲子園ボウルの思い出は、
京大ギャングスターズが初出場した時。大学は違うが、同じ現役プレイヤーとして、ある意味羨望のまなざしで観戦した。関西ではその前の《関京戦》から盛り上がっていた、関学1強時代が終焉を告げた時代だった。関学には練習試合で完膚なきままに叩かれていたので、京大側に陣取って応援したのを覚えている。たしか、2年続けて出場した。

歴史を紹介するつもりは無いので、そのことは、ここまでにするが、いずれにしても明日のキックオフが楽しみだ。

 68回の歴史の中で、日大は
2年ぶり32回目、関学大は3年連続48回目の出場。両校の対決は2年ぶりで大会最多の27回目の対戦となる。過去の対戦成績は日大の16勝8敗2分。最近の両者の対戦は、07年、11年と日大が苦杯をなめているだけに3連敗は避けたいところ。

日大は1990年以来となる23年ぶり
21回目、関学大は73~77年の5連覇以来となる3年連続26回目の学生日本一を狙う。


アメフトボール甲子園ボウル公式サイトコチラ

 
お手数ですが、ポチっとお願いします。
関連記事

Posted on 2013/12/14 Sat. 12:22 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

1214

RBマシューズがブロンコス守備陣を切り裂く。チャージャースがアップセット!  


  1Q2Q3Q4QOTtotal
チャージャースチャージャース(7-7-0)3147327
ブロンコスブロンコス(11-3-0)10001020



 サンディエゴ・チャージャース対デンバー・ブロンコスAFC西地区のライバル対決。「木曜の夜」に全米で1試合だけ行われるプライマリーなゲーム「サーズデー・ナイト・フットボール」(TNF)。

デンバー・ブロンコスのホームで開催されたこのゲームで、チャージャースが27対20のアップセットを演じた。



 この勝利でチャージャースは7勝7敗。可能性は低いがポストシーズンへの望みをつないだ。

一方、すでにプレイオフ進出を決めているブロンコスは、12勝目をあげてプレイオフでの第1シードを確実に固めたかったが、ホーム最終戦で地元での初黒星を喫し、直接対決で敗れた
ペイトリオッツが今週に勝った場合、シード争いで2位に後退する可能性が出てきた。

 

 
 チャージャースのプランどおりのゲーム展開に終始した。ブロンコスは名将ジョン・フォックスがサイドラインへ復帰。そのもとで9年間攻撃コーディネーターなどをつとめ、今季チャージャースのヘッドコーチに就任したマイク・マッコイに軍配が上がった。


 試合は、RBマシューズ中心のラン攻撃が堅実にゲイン。フィールドを縦横に支配し、見事に時間をコントロールした。攻撃時間はチャージャースが
38分49秒に対しブロンコスは21分11秒。相手の名QBマニングに十分反撃させる時間を与えなかった。


RBマシューズは
29回で127ヤードをゲイン。彼が今季25回以上、ボールを持った試合は5勝0敗。QBフィリップスのパス攻撃が目立つチャージャースオフェンスだが、マシューズの“デキ”が勝利の鍵を握る。


 そのランアタックを支えたのは、この試合から復帰したLTダンラップや昨年までアラバマ大(2年連続全米王者)のランオフェンスを牽引したルーキーのRTフルーカーたちオフェンスライン陣。ここにきてようやく開幕時の面子が揃ったラインメンが、その存在感を随所にみせたゲームだった。


 ディフェンスもいい意味で予想を裏切ってくれた。ブロンコスの最初のシリーズであっさりTDを許した時には、先週51得点をあげたマニングの強力オフェンス相手にどうなることかと頭を抱えたが、徐々に落ち着きを見せ、前半も最後の3シリーズを3&アウトに抑えた。


2試合欠場後、先週から復帰のOLBジョンソン(11年目)やマッコイHCがパンサーズから連れてきたOLBカイザー(3年目)が故障者が多い中でも安定感をもたらせていた。


 ビッグプレイは第4Q残り5分25秒。ブロンコスのダブルチームを割って入ったDEリウゲット(11年ドラフト1巡)がパスのフォワードモーションに入ったマニングの腕にチャージ!ふわりと浮いたボールをパスカーバーに下がっていたOLBカイザーがインターセプトした。


 ブロンコスのQBマニングはパス41回中27回成功、289ヤード、2TD、1INT。
リーグ1位の破壊力のある攻撃がトータル295ヤードに封じ込められた。


ブロンコスは、WRウェルカーがコンカッションで欠場したことや反撃に転じる場面で痛い反則を犯し、勝負のモメンタムを最後まで引き寄せられない試合展開だった。


アメフトボールハイライト動画はコチラ



ブログランキング・にほんブログ村へ 
お手数ですが、ポチっとお願いします。
関連記事

Posted on 2013/12/14 Sat. 07:00 [edit]

CM: 0
TB: 0

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド