メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

MLB ベースボールと日本人大リーガー

   

0517

ダル今季最多130球力投!7勝目  

                      



全米注目のエース対決
 
ダルビッシュが制す  
 
  サンフランシスコからの帰りのチャーター機が米国南部の竜巻の影響を受けて、途中の空港で立ち往生。

自身のツイッターで「ダラスに帰るはずが、竜巻によりアルバカーキの空港で待機してます。寝るのは(深夜)4時半くらいになるかな? 明日投げるのに…」とつぶやいた。


こんな状況で、サイヤング賞投手J・バーランダー#35が相手。

 現地でも早くから話題となっていたダルビッシュvs.バーランダーの投げ合いは、苦しみながらもゲーム後半に踏ん張ったダルビッシュが、自己最多の130球、8回を投げきって7勝目を飾った。


3回の攻防が明暗を分けた。バーランダーの乱調
 
3回に試合が動いたようですね。ダルビッシュが、前の試合のように8番打者にソロHRを被弾。昨年1年で14本しか打たれてないのが、今季はこれで7本も被弾。

相手のバーランダーも自己ワーストの7失点ですね。投手戦に注目が集まっていただけに両軍の打撃陣が奮起したという事ですか。

ダルビッシュは、後半6回~8回の3イニングスを三者凡退に抑えた。連戦の続くMLBだから自軍のブルペン事情も考えて8回を投げきったのは、エースの証ですよね。

8回7安打、防御率2.97、6K、1四死球、4失点でした。WHIP0.92は堂々たる内容です。



 
 





関連記事

Posted on 2013/05/17 Fri. 15:00 [edit]

CM: --
TB: --

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド