メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0601

【ASG2017】オールスターのア・リーグ第1回中間発表  





7月11日にマイアミ・マーリンズの本拠地マーリンズ・パークで開催される第88回MLBオールスターゲームのファン投票、ア・リーグの第1回中間結果が発表された。

最多得票はエンゼルスのマイク・トラウト外野手の76万6,973票。トラウトは左手親指の靭帯損傷で故障者リスト入りしている。復帰まで6~8週間で球宴出場は無理。


2位には両リーグトップの17号本塁打をマークしているヤンキースの新人アーロン・ジャッジ外野手が約3満票差で続いている。



オールスターAL 


MLBのファン投票は日本と少し異なる。

  • ▶野手のみファン投票を行う。
  • ▶投手は選手間投票および監督推薦によって選ばれる。
  • ▶インターネット投票のみ。
  • ▶34番目の選手候補は開催直前に公表され、インターネット投票およびTwitterのハッシュタグ付きのツイート数で選ばれる。
  • ▶ナ・リーグの指名打者は監督推薦


なお、メジャーリーグ公式サイトでのファン投票は、米国東部時間6月29日午後11時59分(日本時間6月30日午後0時59分)まで続く長丁場。

例年通り、各リーグ最後の1枠「34番目の男」を決めるファイナルボートは、投手とリザーブメンバーを含めたロースターが発表された直後から開始する。



 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ


Posted on 2017/06/01 Thu. 12:00 [edit]

CM: --
TB: --
   

0531

【ASG2017】オールスターのナ・リーグ第1回中間発表、ハーパーが最多得票  

 

7月11日にマイアミ・マーリンズの本拠地マーリンズ・パークで開催される第88回オールスターゲームのファン投票、ナ・リーグの第1回中間結果が発表された。

ポジション別に見るとカブスから3人がトップ。昨年ほどではないが、カブスは4人が2位で追いかける展開で昨年のワールドシリーズ覇者らしい人気だ。


オールスターNL1 


MLBのファン投票は日本と少し異なる。

  • ▶野手のみファン投票を行う。
  • ▶投手は選手間投票および監督推薦によって選ばれる。
  • ▶インターネット投票のみ。
  • ▶34番目の選手候補は開催直前に公表され、インターネット投票およびTwitterのハッシュタグ付きのツイート数で選ばれる。
  • ▶ナ・リーグの指名打者は監督推薦


なお、メジャーリーグ公式サイトでのファン投票は、米国東部時間6月29日午後11時59分(日本時間6月30日午後0時59分)まで続く長丁場。

例年通り、各リーグ最後の1枠「34番目の男」を決めるファイナルボートは、投手とリザーブメンバーを含めたロースターが発表された直後から開始する。

各ポジションの上位は以下のとおり。



 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ




Posted on 2017/05/31 Wed. 12:00 [edit]

CM: --
TB: --
   

0713

【ASG】ア・リーグが4連勝、ホズマー(ロイヤルズ)がMVP  




MLBの第87回オールスターゲームが現地12日サンディエゴ・パドレスの本拠地ペトコ・パークで行われ、ア・リーグが4対2で勝利した。ア・リーグは通算成績を42勝43敗2引き分けとし4連勝でワールドシリーズのホームアドバンテージを得ている。

all_star_game_2016_160_h2gkxe4s.png 

ア・リーグはセール(ホワイトソックス)、ナ・リーグはクエトの先発で始まった試合は、ナ・リーグが2死から3番ブライアント(カブス)のソロ本塁打で先制。

しかし、直後に反撃。2回1死走者なしから6番ホズマー(ロイヤルズ)が、クエト(ジャイアンツ)から同点ソロを放つと、1死一塁から8番ペレス(ロイヤルズ)がレフトへ勝ち越しの2ランを運んだ。



クエトは昨年までロイヤルズに在籍、ホズマーやペレスは元同僚だった。

3回にはホズマーが3人目の右腕フェルナンデス(マーリンズ)から再びタイムリーを放ち、1点を追加。

ナ・リーグは4回にオズーナ(マーリンズ)のセンターへのタイムリーで1点を返したが、それ以降は無得点。

ア・リーグは終盤に豪華なリリーバー陣を投入。

7回はベタンセス、8回には、ミラーのヤンキース必勝リレーで逃げ切るかに見えたが、ミラーが8回に2死満塁のピンチをつくり、ここでハリス(アストロズ)を投入。ピンチを切り抜けると最終回はオリオールズで前半27セーブの守護神ブリトンが無失点に抑え幕を下ろした。

MVPは決勝打を放ったロイヤルズの4番ホズマー一塁手が、3打数2安打(1本塁打)2打点で、初めて受賞した。



今季限りでの引退を表明しているオルティーズ(レッドソックス)はア・リーグの「4番・DH」で先発し、1打席のみ、四球で終わったが、ベンチに戻る際に会場からは盛大なスタンディングオベーション出迎えられた。


  にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

Posted on 2016/07/13 Wed. 14:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0712

【ASG】MLBオールスターゲーム2016 先発メンバー発表 セールとクエトが先発  




ア・リーグを率いるカンザスシティ・ロイヤルズのネド・ヨースト監督は11日、先発メンバーを発表した。

先発にはシカゴ・ホワイトソックスの左腕クリス・セール投手を指名。今季はここまでメジャートップの14勝(3敗)を挙げており、開幕から負けなしの9連勝も記録した。

4番には今季限りでの引退を表明しているボストン・レッドソックスの指名打者デービッド・オルティーズを起用する。


CnJs0VbUMAAESoW.jpg


ナ・リーグチームを率いるニューヨーク・メッツのテリー・コリンズ監督は、今季サンフランシスコ・ジャイアンツにFA移籍の右腕ジョニー・クエト投手を指名。今季はここまでナ・リーグトップの13勝(1敗)、同3位の防御率2.47をマークしている。

打線は、昨季ナ・リーグMVPに輝いたワシントン・ナショナルズのブライス・ハーパー外野手が2番に入り、地元パドレスに所属するウィル・マイヤーズが4番で指名打者を務める。


CnJuzlhVIAA5owd.jpg


ア・リーグ

投手:クリス・セール(ホワイトソックス) 
14勝3敗、防御率3.38、WHIP 1.04

1番・二塁:ホセ・アルテューベ(アストロズ) 打率.341、14本塁打、51打点
2番・中堅:マイク・トラウト(エンゼルス) 打率.322、18本塁打、58打点
3番・三塁:マニー・マチャド(オリオールズ) 打率.318、19本塁打、53打点
4番・指名打者:デービッド・オルティーズ(レッドソックス) 打率.332、22本塁打、72打点
5番・遊撃:イグザンダー・ボガーツ(レッドソックス) 打率.329、10本塁打、56打点
6番・一塁:エリク・ホズマー(ロイヤルズ) 打率.299、13本塁打、49打点
7番・右翼:ムーキー・ベッツ(レッドソックス) 打率.304、18本塁打、59打点
8番・捕手:サルバドール・ペレス(ロイヤルズ) 打率.283、14本塁打、41打点
9番・左翼:ジャッキー・ブラッドリー(レッドソックス) 打率.296、14本塁打、55打点



ナ・リーグ

投手:ジョニー・クエト(ジャイアンツ) 
13勝1敗、防御率2.47、WHIP 1.00

1番・二塁:ベン・ゾブリスト(カブス) 打率.283、13本塁打、47打点
2番・右翼:ブライス・ハーパー(ナショナルズ) 打率.256、19本塁打、52打点
3番・三塁:クリス・ブライアント(カブス) 打率.286、25本塁打、65打点
4番・指名打者:ウィル・マイヤーズ(パドレス) 打率.286、19本塁打、60打点
5番・捕手:バスター・ポージー(ジャイアンツ) 打率.292、11本塁打、42打点
6番・一塁:アンソニー・リゾ(カブス) 打率.299、21本塁打、63打点
7番・中堅:マルセル・オズーナ(マーリンズ) 打率.307、17本塁打、47打点
8番・左翼:カルロス・ゴンザレス(ロッキーズ) 打率.318、19本塁打、54打点
9番・遊撃:アディソン・ラッセル(カブス) 打率.237、11本塁打、51打点




ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

Posted on 2016/07/12 Tue. 22:47 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0712

スタントンがホームランダービー最多記録を更新  



オールスターゲームを翌日に控えた11日、恒例のホームランダービーが試合会場のサンディエゴ・ペトコパークで行われ、マーリンズでイチローの同僚のジャンカルロ・スタントンが最多記録を更新して初優勝した。

決勝で20本を記録し、これまで13本だったホワイトソックスのフレイジャー(2015年)を超えた。

ホームランダービーは両リーグから選抜された計8人が参加し、4分間という制限時間内に打った本数をトーナメント方式で競う。

4分間内に飛距離が440フィート(約134メートル)を超えるホームランを2本放てば30秒ボーナスタイムが与えられる。

Cmy0icLXEAMUqVF.jpg

スタントンは、1回戦を24本、準決勝を17本で勝ち抜き、決勝は飛距離によって加算されるボーナスタイムを獲得して20本をマーク。合計61本で最多記録を20本更新した。

第1シードのトランボ
第8シードのシーガー(新人)

第2シードのフレーザー
第7シードのゴンザレス

第3シードのデュバル
第6シードのマイヤーズ

第4シードのカノー
第5シードのスタントン



26歳のスラッガーは、オールスターには選ばれておらず、特別参加。497フィート(151.5メートル)の特大もマークした。

「このために西海岸に来て、トロフィーを持ち帰らなかったら、無駄足になるからね」とご機嫌だった。



ことしのMLBオールスターゲームは、12日にアメリカ西海岸、サンディエゴ・パドレスのホームで1試合だけ行われる。

試合前日の11日、両リーグの監督が先発を発表し、投手は、アメリカンリーグが両リーグ最多の14勝を挙げているホワイトソックスのクリス・セール投手。

ナショナルリーグは13勝のジャイアンツのジョニー・クエト投手に決まった。




にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

Posted on 2016/07/12 Tue. 13:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0709

【ASG】43歳B.コロンらが球宴欠場選手に代わり選出  




故障者リストの左腕マディソン・バムガーナー(ジャイアンツ)に代わって43歳の大ベテラン右腕、バートロ・コロン(メッツ)が球宴に帰ってくる事が決まった。

現地12日に開催される第87回オールスターゲーム(ASG)に選出されていた選手のうちで数名が故障により欠場、代替選手が発表された。

5月24日に43歳になったコロンは4回目の選出。今季は17試合に先発して7勝4敗。防御率3.28。

5月7日にキャリア初の1号本塁打を放って話題になった。42歳11か月でのメジャーリーグ初本塁打はランディ・ジョンソンの40歳を抜いて最年長記録。


all_star_game_2016_160_h2gkxe4s.png


ほかには右腕マルコ・エストラダ投手(ブルージェイズ)、マット・カーペンター内野手(カージナルス)がそれぞれ故障により欠場。

代替えとして、エストラダに代わって先発右腕コリー・クルーバー投手(インディアンス)、カーペンターに代わってアレドミス・ディアス内野手(カージナルス)が選ばれた。

30歳のクルーバーはこれがオールスター初選出。今季はここまで17試合に先発して8勝8敗、防御率3.79。

2014年には18勝9敗、防御率2.44の好成績をマークし、ア・リーグのサイ・ヤング賞を獲得した。

ディアスは今シーズンにメジャーデビューを果たしたばかり。今季はここまで78試合に出場して打率.319、12本塁打、44打点の内容。25歳の新人は「オールスターゲームに参加できるなんて興奮するよ」と喜びのコメントを残した。

さらに、スーティブン・ストラスバーグ(ナショナルズ)に代わってマックス・シャーザー(ナショナルズ)が出場する。


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

Posted on 2016/07/09 Sat. 08:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0708

【ASG】前夜祭のホームランダービー、トランボやスタントンらが出場  



第87回オールスターゲーム前日の11日に開催されるホームランダービーに参加するメンバーが発表された。

マーク・トランボ(オリオールズ) 6日時点で最多
ウィル・マイヤーズ(パドレス) 地元パドレス
ロビンソン・カノ(マリナーズ) 2011年同ダービー王者
アダム・デュバル(レッズ)
カルロス・ゴンザレス(ロッキーズ)
コリー・シーガー(ドジャース) ルーキー
トッド・フレーザー(ホワイトソックス) 昨年王者
ジャンカルロ・スタントン(マーリンズ) 先日200号


Cmy0icLXEAMUqVF.jpg


今年はトーナメント方式で、6日終了時点での今季の本塁打数によって対戦相手が決まった。

第1シードのトランボ(26HR)と
第8シードのシーガー(17HR)

第2シードのフレーザー(23HR)と
第7シードのゴンザレス(18HR)

第3シードのデュバル(22HR)と
第6シードのマイヤーズ(19HR)

第4シードのカノ(20HR)と
第5シードのスタントン(19HR)



ルールは各選手が持ち時間内で何本打つかを競う。時間は4分となっているが、飛距離が440フィート(約134メートル)を超えるホームランを2本放てば30秒ボーナスタイムが与えられる。



にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

Posted on 2016/07/08 Fri. 13:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0707

MLB 第87回オールスターゲーム出場選手一覧  

 

メジャーリーグは5日、第87回オールスターゲームの出場選手を発表し、野手が対象のファン投票で最多得票は、ナ・リーグが、カブスの一塁手リゾが324万2670票、ア・リーグは、ロイヤルズの捕手ペレスで496万5838票でトップだった。

日本選手の中で期待されたイチロー外野手は、選手間投票と監督推薦で決まる投手と野手の控えにも選ばれなかった。

故障者の代わりの代替要員に選ばれる可能性があるもののイチローがデビューした2001年以降では初めて2年連続不出場となる可能性が高くなった。

ファン投票では、カブスから三塁手のブライアントら最多の5人が選出、監督推薦の2名を入れて7名が選出された。

同一チームの内野手4人が先発するのは、1963年のカーディナルス以来、史上2回目。カブス勢は外野手1人を加えて計5人がファン投票で先発メンバーに選ばれた。

これはファン投票が再開された1970年以降では2チーム目で、「ビッグ・レッド・マシン」と呼ばれた時代のレッズから1976年にピート・ローズらが選ばれて以来となった。

なお、メジャーリーグ機構は同日、各リーグ最後の1枠“34番目の男”を決める「ファイナルボート」を開始した。

インターネットによる投票は米国東部時間7月8日の午後4時まで。

第87回オールスターゲームは現地時間7月12日にサンディエゴ・パドレスのホーム、ペトコパークで開催される。


【ナ・リーグ】

MLB2016ASG


★ファン投票
捕手 ポージー(ジャイアンツ)
一塁手 リゾ(カブス)
二塁手 ゾブリスト(カブス)
三塁手 ブライアント(カブス)
遊撃手 ラッセル(カブス)
外野手 セスペデス(メッツ)、ファウラー(カブス)、ハーパー(ナショナルズ)

【投手】
カーショー(ドジャース)
アリエッタ(カブス)
バムガーナー(ジャイアンツ)
クエト(ジャイアンツ)
シンダーガード(メッツ)
フェルナンデス(マーリンズ)
テヘラン(ブレーブス)
レスター(カブス)
ファミリア(メッツ)
ジャンセン(ドジャース)
ロドニー(マーリンズ)
メランソン(パイレーツ)
ストラスバーグ(ナショナルズ)
ラモス(マーリンズ)

【控え】
捕手 ルクロイ(ブルワーズ)、ラモス(ナショナルズ)
一塁手 マイヤーズ(パドレス)、ゴールドシュミット(ダイヤモンドバックス)
二塁手 マーフィー(ナショナルズ)、カーペンター(カージナルス)
三塁手 アレナド(ロッキーズ)
遊撃手 シーガー(ドジャース)
外野手 ヘレラ(フィリーズ)、オスーナ(マーリンズ)、ゴンザレス(ロッキーズ)、デュバル(レッズ)


【ファイナルボート】
◆ナ・リーグ
ブランドン・ベルト一塁手(ジャイアンツ)、
ライアン・ブラウン外野手(ブリュワーズ)、
ジェーク・ラム三塁手(ダイヤモンドバックス)、
スターリング・マルテ外野手(パイレーツ)、
トレバー・ストーリー遊撃手(ロッキーズ)が候補となっている。





【ア・リーグ】

MLB2016ASG


★ファン投票
捕手 ペレス(ロイヤルズ)
一塁手 ホズマー(ロイヤルズ)
二塁手 アルトゥーベ(アストロズ)
三塁手 マチャド(オリオールズ)
遊撃手 ボガーツ(レッドソックス)
外野手 トラウト(エンゼルス)、ブラッドリー(レッドソックス)、ベッツ(レッドソックス)
指名打者 オルティス(レッドソックス)

【投手】
エストラーダ(ブルージェイズ)
ハメルズ(レンジャーズ)
サラザー(インディアンス)
セール(ホワイトソックス)
ライト(レッドソックス)
ベタンセス(ヤンキース)
ブラック(オリオールズ)
ブリットン(オリオールズ)
コロメ(レイズ)
デービス(ロイヤルズ)
ヘレーラ(ロイヤルズ)
キンブレル(レッドソックス)
ミラー(ヤンキース)
ハリス(アストロズ)

【控え】
捕手 ウィーターズ(オリオールズ)、ボート(アスレチックス)
一塁手 カブレラ(タイガース)
二塁手 カノ(マリナーズ)
三塁手 ドナルドソン(ブルージェイズ)
遊撃手 リンドーア(インディアンス)、ヌニェス(ツインズ)
外野手 ベルトラン(ヤンキース)、デズモンド(レンジャーズ)、トランボ(オリオールズ)
指名打者 エンカーナシオン(ブルージェイズ)

※両リーグともファイナル投票を除く。

【ファイナルボート】
◆ア・リーグ
イアン・キンスラー二塁手(タイガース)、
エバン・ロンゴリア三塁手(レイズ)、
ダスティン・ペドロイア二塁手(レッドソックス)、
マイケル・ソーンダース外野手(ブルージェイズ)、
ジョージ・スプリンガー外野手(アストロズ)が候補となっている。



にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

Posted on 2016/07/07 Thu. 12:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0706

MLBオールスター2016出場メンバー発表 好調カブスから7人  



メジャーリーグ機構は5日、12日にサンディエゴのペトコパークで開催されるMLBオールスターゲームのメンバーを発表した。

日本選手はファン投票、選手間投票、監督推薦のいずれでも選ばれず、インターネット投票による「最後の一人」候補にも入っていないため、2年連続で不在となる。

ア・リーグはファン投票で選ばれたマイク・トラウト外野手(エンゼルス)、サルバドール・ペレス捕手(ロイヤルズ)らが先発メンバーに名を連ねた。

ミゲル・カブレラ内野手(タイガース)は最多11度目の選出。投手は両リーグトップの14勝を挙げているクリス・セール(ホワイトソックス)らの顔ぶれとなった。

レッドソックから最多の4選手(オルティス、ボガーツ、ブラッドリー、ベッツの各選手)が選ばれている。

Cmo-G_6WAAAgbSG.jpg 

ナ・リーグは、カブスから両リーグトップの7人が選ばれた。カブスの5選手がファン投票で選出されたのはメジャー史上最多タイで、1976年のレッズ以来。 内野陣はカブスが独占、これは1963年のカージナルス以来になった。

投手陣はともに12勝のジェーク・アリエッタ(カブス)、ジョニー・クエト(ジャイアンツ)らが選ばれた。

Cmo-IZGXgAE9dYZ.jpg 



  にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ


Posted on 2016/07/06 Wed. 12:44 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0704

オールスター出場選手一覧 打撃2位内川、3位陽は選ばれず  




日本野球機構は4日、7月15日と16日に行われる「マツダオールスターゲーム2016」の全出場メンバーを発表した。

CmhC_e-VYAUngUn.jpg 

【セ・リーグ】
(◎はファン投票、☆は選手間投票での選出)

<投 手>
菅野智之(巨人)◎ ☆
田島慎二(中日)◎
山崎康晃(DeNA)◎
秋吉 亮(ヤクルト)
マシソン(巨人)
岩貞祐太(阪神)
藤浪晋太郎(阪神)
野村祐輔(広島)
中崎翔太(広島)
山口 俊(DeNA)
石田健大(DeNA)
三上朋也(DeNA)

<捕 手>
中村悠平(ヤクルト)◎ ☆
原口文仁(阪神)
戸柱恭孝(DeNA)

<内野手>
新井貴浩(広島)◎ ☆
山田哲人(ヤクルト)◎ ☆
川端慎吾(ヤクルト)◎ ☆
坂本勇人(巨人)◎ ☆
大引啓次(ヤクルト)
菊池涼介(広島)

<外野手>
筒香嘉智(DeNA)◎ ☆
丸 佳浩(広島)◎
高山 俊(阪神)◎
バレンティン(ヤクルト)☆
エルドレッド(広島)☆
鈴木誠也(広島)
ビシエド(中日)

<監 督>
真中 満(ヤクルト)
<コーチ>
高橋由伸(巨人)
金本知憲(阪神)



【パ・リーグ】
(◎はファン投票、☆は選手間投票での選出)

<投 手>
大谷翔平(日本ハム)◎ ☆
牧田和久(西武)◎
サファテ(ソフトバンク)◎
和田 毅(ソフトバンク)
有原航平(日本ハム)
マーティン(日本ハム)
石川 歩(ロッテ)
涌井秀章(ロッテ)
西野勇士(ロッテ)
益田直也(ロッテ)
塚原頌平(オリックス)
則本昂大(楽天)

<捕 手>
炭谷銀仁朗(西武)◎ ☆
田村龍弘(ロッテ)

<内野手>
中田 翔(日本ハム)◎
メヒア(西武)☆
浅村栄斗(西武)◎ ☆
松田宣浩(ソフトバンク)◎ ☆
今宮健太(ソフトバンク)◎ ☆
レアード(日本ハム)
鈴木大地(ロッテ)

<外野手>
柳田悠岐(ソフトバンク)◎ ☆
秋山翔吾(西武)◎ ☆
糸井嘉男(オリックス)◎ ☆
角中勝也(ロッテ)
栗山 巧(西武)
岡島豪郎(楽天)

<指名打者>
長谷川勇也(ソフトバンク)◎

<監 督>
工藤公康(ソフトバンク)

<コーチ>
栗山英樹(日本ハム)
伊東 勤(ロッテ)


7月15日と16日に行われる『マツダオールスターゲーム2016』に出場する全選手が決定した。

パ・リーグ打撃部門の「打率」で2位の内川聖一(ソフトバンク:75試/率.315/本12/点61)や3位の陽岱鋼(日本ハム:66試/率.311/本9/点34)は、好成績にもかかわらず選ばれなかった。

パ・リーグのアジア戦略を考えた場合、台湾の英雄・陽岱鋼を選ばなかったのは残念な気がする。


マツダオールスターゲーム2016公式サイト
http://npb.jp/allstar/2016/



にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ 


Posted on 2016/07/04 Mon. 22:14 [edit]

CM: --
TB: 0

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド