メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0404

川崎ムネリン、復帰初戦をFOXスポーツが生中継!  

 

福岡ソフトバンク・ホークスと1年契約を結んで日本球界に復帰した川﨑宗則が、4月4日のウェスタンリーグのオリックス・バファローズ戦に出場予定。この試合をCSのFOXスポーツで12時55分から生中継する。





川﨑のNPB初出場は、2001年10月3日、グリーンスタジアム神戸のオリックス戦、2番・遊撃手として先発出場。

翌年6月15日、大阪ドームの近鉄戦、9番遊撃で先発し、6回表にジェレミー・パウエルからライト前タイムリー。これが1軍初安打。
03年には、ほぼレギュラーとして定着した。

以後の活躍は、ご存知の通りだが、シアトル・マリナーズの1年目(2012年)、あの年にもう少し数字を残していれば、メジャーのロースターに定着したと思うと残念だ。

川﨑宗則


彼は、そのポジティブな性格でトロントでもシカゴでも絶大な人気を誇った。シャイな日本人が多いなかで、スポーツエンターテイナーとして大事なものを持っている選手だ。





 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ


Posted on 2017/04/04 Tue. 10:00 [edit]

CM: --
TB: --
   

0330

ムネリンが戻ってくる!?川崎宗則が決断、古巣・福岡ソフトバンク復帰か?  



メジャーリーグのシカゴ・カブスからフリーエージェント(FA)となった川﨑宗則の日本球界復帰をメディアが伝えている。

福岡ソフトバンクの地元紙・西日本スポーツによれば川﨑の古巣電撃復帰が決定的となったという。

マイナー契約のノン・ロースター・インバイティとして米アリゾナ州メサでのメジャーキャンプに参加してき川﨑だが、29日(米国時間28日)にカブスから10万ドルの保有ボーナスの支払いを避けるために契約を解除された。

メジャーでは、マイナー契約した選手が40人のメジャー枠へ登録されるのは、毎年1人から2人程度がいいところ。毎週ロッカーが開いていく厳しい春が始まる。

川﨑は毎年、3月末の最終まで40人枠を争っていた。マイナー契約から開幕メジャー入りとなれば特別ボーナスが与えられる契約もあり、それを避けるために昨年もいったん契約を解除して、再契約を結んだ。

今季から川崎には自由にメジャーとマイナーを行き来できる「マイナー・オプション」がない契約だったことも影響している。契約社会ならではのメジャーの複雑なシステムがそこにはあった。

今回もカブスのマッドン監督は「ぜひ戻ってきてほしい」と話していた。しかし、カブスから契約を解除され、日米全球団との交渉が可能となったことで、ソフトバンクが速攻で獲得に動いたとみられる。

もともと「日本に帰るならホークス」と言い切っていた川崎。ソフトバンクも川崎の背番号52を空けたままにし、日本復帰の際は獲得に動く姿勢を貫いてきた。複数の関係者の取材から古巣復帰の可能性が極めて高くなったようだ。

川﨑の今季オープン戦スタッツは17試合で打率2割8分2厘、出塁率3割7分8厘。カブス同様、ソフトバンクも内野手の顔ぶれは固定されているが、川﨑が復帰すれば戦力アップは間違いない。


 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

Posted on 2017/03/30 Thu. 06:00 [edit]

CM: --
TB: --
   

0327

カブス川崎は5番で出場、開幕メジャー40人枠の可能性も!上原も登板予定  

 

現地26日、カブスはSS(チームを二つに分けて試合をする)でオープン戦を行いマイナー契約ながら昨年同様に最終までメジャー40人枠入りを争う川﨑宗則がパドレス戦に出場する。

もう1つの試合(レッズ戦)はアンソニー・リゾやクリス・ブライアントなどのレギュラー組、川崎は控え組の試合で「5番ショート」で出場する。

川﨑宗則

現地で取材する日本人ライターによれば昨日、メジャー40人枠入り選手をトレードする動きがあるとカブスの番記者が、報じているとのことで、もし実現すれば、川崎選手の逆転開幕メジャー入りの可能性が拡がるとのことだ。

川﨑の2017年のここまでのスタッツは、36打数10安打、打率.278、OBP.381、OPS.770、6打点、1盗塁。春のオープン戦では、ここ3年は、いずれも3割をはるかに超える打率をマークしてアピールしている。

この数日のカブスのロースターに注目したい。

なお、この試合のリストには上原浩治の名前もあり、調整登板する可能性が高い。


 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ



Posted on 2017/03/27 Mon. 05:00 [edit]

CM: --
TB: --
   

0319

カブスのムネリン、侍ジャパン相手にスタメン1番で登場!  



WBC2017の準決勝をドジャースタジアムで戦う侍ジャパンが決戦を前にメジャーリーグのシカゴ・カブスと強化試合を行う。

この一戦についてカブスの川﨑宗則は「ジョー(マッドン監督)のことだから機転を利かせて『1番・遊撃』で使ってくれるでしょう。実は侍ジャパンのいちファンとして特等席から見られるというのもうれしい」と心待ちにしていた。


川﨑宗則


その言葉通り川﨑宗則が「1番・遊撃」で出場する。川﨑のオープン戦の成績は26打数7安打、打率.269、6打点、1盗塁。出塁率は.387と高い。

余談になるが、先日はマッドン監督が主催する小児がん患者のためのチャリティーに参加。その一環で長男の逸将君と一緒に丸刈りとなり「いい思い出になった。ほのぼのする」と満面の笑顔を見せていた。

先発投手は藤浪(阪神)、19日(同20日)のドジャース戦は武田(ソフトバンク)と発表された。

侍ジャパンはは21日午後6時(同22日午前10時)からロサンゼルスで行われる準決勝で、2次リーグF組で18日に行われるドミニカ共和国―米国の勝者と対戦する。

20日に行われる準決勝のもう1試合は同組1位のプエルトリコ―オランダに決まった。


 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ



Posted on 2017/03/19 Sun. 04:55 [edit]

CM: --
TB: --
   

0301

川崎ムネリン、MLB公式サイトに颯爽と登場!  



メジャーリーグ公式サイト「MLB.com」の人気コンテンツ「CUT4」。選手のプライベートな1面やユニークなシーンを“Cut for(切り取った)”、笑えるシーンが満載。

この「CUT4」にカブス・川﨑宗則のクールなダブルプレイのシーンが紹介された。



グラブトスをした後の回転シーンが、なめらかでクールですね。「CUT4」に登場できる数少ない日本人プレイヤーです。愛されている証拠ですね。

昨年もキャンプで「熱唱」してチームメイトを和ませてくれたムネリン。毎週ロッカーが開いていくメジャーの厳しいキャンプの中でもチームを明るくしてくれるムードメーカー。

川﨑宗則

川﨑宗則


毎年そうですが、オープン戦では3割を超える打率を残し、最終日まで残っています。今季も40人枠に登録されることを期待したい。チューハイ(ムネリンCM)飲んで頑張れ!


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

Posted on 2017/03/01 Wed. 17:47 [edit]

CM: --
TB: --
   

0216

川崎ムネリンのLINEスタンプ好評販売中!ダルビッシュも購入したらしい(笑)  

 


今季もメジャーリーグで夢に挑戦する川﨑宗則が、自身のツイッターで、LINEスタンプを公表している。

川﨑は「Hello everyone!! 僕自身も待ちに待ったチェストスタンプがついに本日発売となりました。いろんなシチュエーションに使えそうなスタンプを考えてみたので、よかったら是非使ってください。チェスト!!」とツイート。





40種類あるスタンプは、「アウト」「セーフ」から、川﨑が走っている姿で「すぐ行きます!」などなど、彼の明るいキャラが伝わる笑える内容のスタンプだ。

個人的には「I am Japanese!!」が好きだが、このスタンプ、どんなシチュエーションで使えばいいのだろうか?! (笑)



レンジャーズのダルビッシュ有も早速購入して川﨑に送信したようだ。


メジャーは厳しい春のキャンプが始まった。昨年も川﨑はオープン戦の最終日まで残ったが、開幕25人枠には入れなかった。

それでも、どこのポジションでもこなせるユーティリティと野球に対する姿勢、そのポジティブな性格を名将マッドン監督は高く評価。

支配下登録選手としてマイナー契約からメジャー40人枠に登録し、シーズン中も何度かコールアップした。

川﨑のマイナー降格時には、監督室でワインの栓を抜いて激励した話は有名だ。シーズン終盤の勝負どころでもセプテンバーコールアップで川﨑をベンチに置いて起用した。


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ  

Posted on 2017/02/16 Thu. 18:00 [edit]

CM: --
TB: --
   

0103

川崎宗則、カブスと再契約に合意!マッドン監督のもとで上原浩治と同僚  

 


 カブスから1年の契約を終了しフリーエージェントになった川崎宗則(2B/SS)の再契約が決定的となった。スポーツ紙など複数のメディアが報じている。

今季と同じくマイナー契約で、2月にアリゾナ州メサで行われるスプリングトレーニングにノン・ロースター・インバイティとして参加する見込みだ。

 川崎にはワールドシリーズ連覇に挑むカブスに加え、同じく古巣となるブルージェイズなども興味を示していたもよう。国内ではソフトバンクが毎年のように、この人気者にラブコールを送っていた。

川﨑宗則


 昨年のGM会議中にもカブスのエプスタイン編成本部長は「ぜひとも戻って来てほしい。どこかの時点で話し合う」と発言。再契約に前向きな姿勢を示し、メディアもそれを報じていた。

 日本人プレイヤーの野球に対する理解度を高く評価している指揮官マッドンは、昨年もメジャー登録の40人枠に川﨑を置いて3度3Aのアイオワから川崎をコールアップした。ポストシーズンでは登録を外れたもののチームに帯同し、いつでも使える即戦力として川﨑を重用した。

 野球に対するひた向きな姿勢や機転を利かせた明るいメディア対応など「真のプロフェッショナル」と、トロント時代と変わらず首脳陣からは評価されている。

 カブスとは、今オフに上原浩治が契約した。上原と川﨑のガッツあふれる日本人プレイヤーが、フェンウェイパークで勇躍する姿を早く見たい。



にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

Posted on 2017/01/03 Tue. 08:25 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0907

おかえりムネリン!あいさつ代わりのツーベースで存在感アピール  



 イチロー、青木につづく3人目の日本人野手として先日も紹介した川﨑宗則内野手が、シカゴ・カブスから9月のコールアップを受けベンチ入りしている。

 現地6日、敵地で行われたミルウォーキー・ブルワーズとの9回に代打で登場。レフト線にタイムリー二塁打を弾き返して昇格後、初打席で、1打点をマークした。

試合は、5対12でカブスが敗れたが、川﨑は10月のポストシーズンに生き残りをかけて存在感をアピールした。



 35歳の川﨑は今季、チーム傘下の3Aアイオワで102試合に出場。打率.255(314打数80安打)、11二塁打、2三塁打、1本塁打、39打点、20盗塁という成績。メジャーには4月と7月の2度昇格していた。

 カブスは川﨑のほかに、スペンサー・パットン投手、アルバート・アルモラ外野手らが昇格。さらに、故障者リスト入りしていた今季18セーブのエクトル・ロンドン投手がアクティブロースターに復帰している。



にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ


Posted on 2016/09/07 Wed. 18:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0906

カブスが川崎宗則をコールアップ! メジャーにムネリンが帰ってくる!!  




 シカゴ・カブス傘下のマイナー、3Aアイオワの川﨑宗則内野手が現地6日にもメジャーに昇格することが5日、明らかになった。

 アイオワはこの日が今季最終戦で、試合終了後にピービ監督から伝えられた。4月10日、11日と7月9日以来のメジャー昇格。

今季3度目の昇格となる川崎は「ビッグリーグに行ってくれと言われた。まだ終わっていない。今日からまた始まる。1年間こつこつやってきて良かった」と興奮気味に話した。

川﨑宗則

 5日のコロラドスプリングズ戦には「8番ショート」で出場し、4打数2安打1得点、1盗塁だった。マイナー3Aでは今季、102試合に出場し、打率2割5分5厘、1本塁打、39打点、20盗塁。



 メジャーでは9月から40人枠に拡大するためマドン監督から呼び戻されたカタチだが、シーズンを通してカブスはメジャーリーガーとして40人枠ロースターに彼を登録していた。

それは、単にムードメーカーとして春のキャンプを沸かせた選手ではなく、川﨑を貴重なバックアップメンバーとしての存在を認めていたことになる。

 カブスは残り25試合。果たして何試合で、川﨑ムネリンの雄姿を見ることができるのか?今から楽しみだ。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ




Posted on 2016/09/06 Tue. 12:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0710

カブスの川崎宗則がメジャー再昇格!  




カブスは現地9日、川﨑宗則内野手(35)を傘下3Aアイオワから昇格させた。本人のツイッターとチームも公式に再昇格を発表している。

若手内野手の3A降格に伴うもので、3カ月ぶりのアクティブロースター(25人枠)復帰となる。



川崎は、4月7日にマイナーで開幕を迎えたが、翌8日に主力に故障者が出て緊急昇格。2試合に出場して2打数1安打、1盗塁の成績を残したものの、別の故障者の復帰により1週間で3Aに降格していた。



この時、直接降格を伝えたマッドン監督は「単に盛り上げてくれるだけでなく、選手としてもメジャークラス。チームをレベルアップさせてくれる戦力。必ず戻ってくる」と言い切ったという。

指揮官は、マイナー行きを告げる選手と初めてワインで乾杯したという事も伝えられた。

一時は、勝率7割を超えたカブスも7月に入って2勝9敗。2位のパイレーツと2・5ゲーム差、さらに3位のカージナルスにも3ゲーム差まで追い上げられている。

4連敗と沈むチームにとって明るい川崎の存在はチームを鼓舞するムードメーカーとしても貴重な存在だ。


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

Posted on 2016/07/10 Sun. 06:44 [edit]

CM: --
TB: 0

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド