メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0530

イチローの代打成績.240 初球へのアプローチで戸惑い  




NHKスポーツオンラインでイチローの代打成績に関する記事があったので紹介したい。

マーリンズのイチローは現地28日のエンゼルス戦で、1対2の5回に代打で右前へ同点打を放ち1打数1安打1打点で、メジャーでの代打の通算打率は.240になった。

代打で味わう緊張感を先発とは「違う種類のもの」とイチローは表現ている。1打席で結果を求められる状況での出番は、一昨年から増えているが、なかなか慣れるものではないという。


イチロー3000


通算打率の.312を7分以上も下回ることになる。途中出場の場合、初球へのアプローチをどうするかが難しいもの。イチローの初球の通算打率は.366。

ここでの安打数421本が全カウントの中で最も多く、一番得意な攻め手といえる。しかし、代打で起用されたとき、初めて、または久しぶりに対戦する相手の1球目は、この日のように見送ることが多くなっている。

本人は事前のイメージと実際の球質、体感の速さなどをすり合わせている様子で、「できれば1球目で確かめたいですよね。でも代打で待っている余裕はない。見たいけど、いかなきゃいけないという感じ」と、複雑な思いをのぞかせたという。

ちなみにイチローのメジャーでの通算安打数は3040本になった。歴代24位ロッド・カルー(3053本)まで残り13本とした。28日終了時点で打率.161となっている。


 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ



関連記事

Posted on 2017/05/30 Tue. 07:00 [edit]

CM: --
TB: --
   

0619

真田幸村に堺雅人 噂どおり16年大河「真田丸」の主演に決定!三谷幸喜脚本  


幸村の波乱に満ちた生涯と家族愛を描く。
 脚本は三谷幸喜主演は堺雅人


再来年の2016年(平成28年)に放送されるNHKの大河ドラマは、江戸幕府が豊臣家を滅亡させた「大坂の陣」で、豊臣方の武将として徳川家康率いる幕府軍と果敢に戦った真田幸村の生涯を描く「真田丸」に決まり、主人公の真田幸村の役を堺雅人さんが演じることになりました。脚本は三谷幸喜さんが担当します。


 NHKは先月5月12日、2016年の大河ドラマが真田幸村を主人公にしたオリジナルの「真田丸(さなだまる)」に決定したと発表しました。そして調整を進めていた主役を堺雅人さんが務めることになりました。

脚本は、人気脚本家で演出家の三谷幸喜さんが手がけ、勇気と愛に満ちた物語として描くということです。

 「真田丸」は安土桃山時代から江戸時代初期にかけて活躍した武将、真田幸村が主人公。天下を争う大名たちに翻弄されながらも、父や兄をはじめとした家族と共に知恵を頼りに生き抜き、江戸幕府に追い込まれた豊臣家のために果敢に戦う姿を描くドラマになるという。

 幸村は、上杉景勝、豊臣秀吉の人質として暮らし、関ケ原の戦いで西軍についた武将。大坂の陣で砦(とりで)を作って徳川家康の軍と奮戦した事でも有名。

その勇猛果敢な戦いぶりから敵味方の両方から「日本一の兵」と称賛されたエピソードなどから現代でも人気の武将で、アニメやゲームのキャラクターにも採用されています。


 ドラマは、信州の小さな領主のもとに生まれた幸村が、家族と共に知恵と勇気と努力で戦国の世をサバイバルに生き抜いた
波乱に満ちた生涯や真田家の家族愛、その惜別が描かれという。

題名の「真田丸」は幸村が大坂の陣で築いた出城(砦)の名前で、今も「真田山公園」として大阪城付近にその一部が残されていますが、その題名は、戦国の荒波に立ち向かう真田家を一隻の船にたとえているという。

三谷さんが大河ドラマを手掛けるのは04年、香取慎吾主演の
「新選組!」以来12年ぶり。
主演の堺雅人さんもその時に副長・山南敬助役で出演し、哀歓あふれる演技と、壮絶な切腹シーンが話題となりました。

その後、堺さんは、
大河「篤姫」で宮崎あおい演じる篤姫の夫・徳川家定役を務めました。放送は16年1月から。全50回。



関連記事

Posted on 2014/06/19 Thu. 05:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0513

「真田丸」が2016年大河ドラマに決定!主演は堺雅人?三谷幸喜脚本。  


幸村の波乱に満ちた生涯と家族愛を描く。
 脚本は三谷幸喜。主演は堺雅人


再来年の平成28年に放送されるNHKの大河ドラマは江戸幕府が豊臣家を滅亡させた「大坂の陣」で、豊臣方の武将として徳川家康率いる幕府軍と果敢に戦った真田幸村の生涯を描く「真田丸」に決まり、脚本は三谷幸喜さんが担当することになりました。


 NHKは12日、2016年の大河ドラマが真田幸村を主人公にしたオリジナルの「真田丸(さなだまる)」に決定したと発表しました。

脚本は、人気脚本家で演出家の三谷幸喜さんが手がけ、勇気と愛に満ちた物語として描くという。

「真田丸」は安土桃山時代から江戸時代初期にかけて活躍した武将、真田幸村が主人公。天下を争う大名たちに翻弄されながらも、父や兄をはじめとした家族と共に知恵を頼りに生き抜き、江戸幕府に追い込まれた豊臣家のために果敢に戦う姿を描くドラマになるという。

 幸村は、上杉景勝、豊臣秀吉の人質として暮らし、関ケ原の戦いで西軍についた武将。大坂の陣で砦(とりで)を作って徳川家康の軍と奮戦した事でも有名。

その勇猛果敢な戦いぶりから敵味方の両方から「日本一の兵」と称賛されたエピソードなどから現代でも人気の武将で、アニメやゲームのキャラクターにも採用されている。

 ドラマは、信州の小さな領主のもとに生まれた幸村が、家族と共に知恵と勇気と努力で戦国の世をサバイバルに生き抜いた
波乱に満ちた生涯、真田家の家族愛、その惜別が描かれる。

題名の「真田丸」は幸村が大坂の陣で築いた出城(砦)の名前で、今も「真田山公園」として大阪城付近にその一部が残されていますが、その題名は、戦国の荒波に立ち向かう真田家を一隻の船にたとえているという。

主演は俳優・堺雅人(40)で最終調整に入っているという情報もあります。三谷さんが大河ドラマを手掛けるのは04年、香取慎吾主演の「新選組!」以来12年ぶり。同作には堺も山南敬助役で出演し、その演技力で注目を集める存在となりました。その後、堺は大河「篤姫」では宮崎あおい演じる篤姫の夫・徳川家定役を務めました。放送は16年1月から。全50回。



関連記事

Posted on 2014/05/13 Tue. 12:12 [edit]

CM: 0
TB: 0

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド