メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0518

鈴木京香「おかあさんの木」原作読み聞かせ 全国の小学校で実施!  

 
 「おかあさんの木」は6月6日全国公開 

女優の鈴木さんが5月14日、主演映画「おかあさんの木」の舞台になった長野県上田市を訪問し、全校生徒47人の小さな小学校で子どもたちに映画の原作本を読み聞かせました。

映画.comによれば戦後70年を記念して製作された映画「おかあさんの木」は、32年もの間、小学校5年生の教科書に掲載され続けている、故大川悦生氏の同名児童文学が原作ということです。

その映画に主演する鈴木自身の発案による企画で、「70年前、家族と離れてひとり戦場へ旅立った子どもがいたこと、子どもを断腸の思いで見送り、帰りを待ち続けたお母さんがいたことを、子どもたちに知ってほしい」と思いを明かしています。



読み聞かせは、映画の舞台となった長野・上田市からスタートし、

  1. 18日には愛知・名古屋市内、
  2. 19日には大阪府内、
  3. 20日には鹿児島県内の小学校で実施される。
  4. さらに、21日には広島県内の小学校を訪問。

最後は、平和記念公園で献花と折鶴の奉納を行います。





ブログランキング・にほんブログ村へ
お手数ですが、ポチっとお願いします。

関連記事

Posted on 2015/05/18 Mon. 16:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0304

映画「救いたい」 鈴木京香主演、主題歌は小田和正  










救いたい




あの日を乗り越えて、
悲しみや厳しい現実を受け入れ、
前向きに生きようとするひたむきな姿を感動的に描く
映画「救いたい」







この映画の主題歌「その日が来るまで」は、東北大学に通った

小田和正さんが担当しています。
下は、リフレインする歌詞の一節です。エンドロールで流れました。


いつか その日は きっと来るから
時はやさしく 流れるから

雪が溶けてゆくみたいに 今はそのまま
ゆっくり ゆっくり 元気になって

君が好き 君が好き それを伝えたかったんだ
遠くから ずっと 君を思ってた
君の好きな ふるさとの街に
また あの日々が 戻って来ますように
――主題歌「その日が来るまで」


解 説

『白い手』などの神山征二郎が監督を務め、仙台医療センターの麻酔科医・川村隆枝さんのエッセイ「心配ご無用 手術室には守護神がいる」を基にした感動作。

震災後の東北を舞台に、鈴木京香演じる麻酔科医と彼女を取り巻く人々が悲しみを抱えながらも前向きに生きる姿を描き出す。

被災地で地域医療に携わる、主人公の夫を三浦友和、苦悩する部下の麻酔科医を貫地谷しほりが演じました。ほかに中越典子が共演しています。

さまざまな人々の熱い思いと祈りが交錯する再生のドラマ。


あらすじ

仙台医療センターで麻酔科医長として勤務している隆子(鈴木京香)と、開業医の夫貞一(三浦友和)は夫婦二人三脚で暮らしてきた。

だが、東日本大震災が東北を襲って以来、貞一は自分の医院を閉めたままにして被災地で診療所を開始する。

隆子の部下の麻酔科医純子(貫地谷しほり)も震災によってただ一人の肉親である父親がこの世を去り、なかなか立ち直れずにいた・・・。





○・・・鈴木京香さんが11月10日、東京都内で行われた主演映画「救いたい」(神山征二郎監督)の完成披露試写会に登場。

出身地・宮城県の東日本大震災から3年後の現状を描いた本作に出演した鈴木さんは、

「宮城県出身だからこそ中途半端にはできないという思いがありました」「恐怖心も少しありましたが、でもやっぱりやりたかった。実際にロケをさせていただいて、地元のみなさまと触れ合うことができたし、本当に私にとってありがたい思い出になりました」
と特別な思いを語った。(MANTAN WEBより)


映画「救いたい」応援サイト
←

※この映画は、前売鑑賞券の売上げの一部を
地域医療振興の為に寄付するということです。





ブログランキング・にほんブログ村へ 
お手数ですが、ポチっとお願いします。↑

続きを読む ⇒
-- 続きを読む --
関連記事

Posted on 2015/03/04 Wed. 16:38 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

1122

鈴木京香主演「救いたい」東北が舞台いよいよ全国ロードショー  



救いたい




「3.11」あの日を乗り越えて、
悲しみや厳しい現実を受け入れ、
前向きに生きようとする、ひたむきな姿を描く
映画「救いたい」


笑顔にしたい、命がある。





この映画の主題歌「その日が来るまで」は、若き日に東北大学に通った
小田和正さんが担当しています。リフレインする歌詞の一節です。

いつか その日は きっと来るから
時はやさしく 流れるから

雪が溶けてゆくみたいに 今はそのまま
ゆっくり ゆっくり 元気になって

君が好き 君が好き それを伝えたかったんだ
遠くから ずっと 君を思ってた
君の好きな ふるさとの街に
また あの日々が 戻って来ますように
――主題歌「その日が来るまで」



解 説

『白い手』などの神山征二郎が監督を務め、仙台医療センターの麻酔科医・川村隆枝さんのエッセイ「心配ご無用 手術室には守護神がいる」を基にした感動作。

震災後の東北を舞台に、鈴木京香演じる麻酔科医と彼女を取り巻く人々が悲しみを抱えながらも前向きに生きる姿を描き出す。

被災地で地域医療に携わる、主人公の夫を三浦友和、苦悩する部下の麻酔科医を貫地谷しほりが熱演。


東北を舞台に地域医療を支えるさまざまな人々の熱い思いと祈りが交錯する再生のドラマ。


あらすじ

仙台医療センターで麻酔科医長として勤務している隆子(鈴木京香)と、開業医の夫貞一(三浦友和)は夫婦二人三脚で暮らしてきた。

だが、東日本大震災が東北を襲って以来、貞一は自分の医院を閉めたままにして被災地で診療所を開始する。

隆子の部下の麻酔科医純子(貫地谷しほり)も震災によってただ一人の肉親である父親がこの世を去り、なかなか立ち直れずにいた・・・。




○・・・鈴木京香さんが10日、東京都内で行われた主演映画「救いたい」(神山征二郎監督)の完成披露試写会に登場。

出身地・宮城県の東日本大震災から3年後の現状を描いた本作に出演した鈴木さんは、

「宮城県出身だからこそ中途半端にはできないという思いがありました」「恐怖心も少しありましたが、でもやっぱりやりたかった。実際にロケをさせていただいて、地元のみなさまと触れ合うことができたし、本当に私にとってありがたい思い出になりました」
と特別な思いを語った。(MANTAN WEBより)


11月22日~全国ロードーショー


映画「救いたい」応援サイト
←

この映画は、前売鑑賞券の売上げの一部を地域医療振興の為に寄付するということです。
前売り券などくわしくは応援サイトで






お手数ですが、ポチっとお願いします。↑
関連記事

Posted on 2014/11/22 Sat. 07:00 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0513

「真田丸」が2016年大河ドラマに決定!主演は堺雅人?三谷幸喜脚本。  


幸村の波乱に満ちた生涯と家族愛を描く。
 脚本は三谷幸喜。主演は堺雅人


再来年の平成28年に放送されるNHKの大河ドラマは江戸幕府が豊臣家を滅亡させた「大坂の陣」で、豊臣方の武将として徳川家康率いる幕府軍と果敢に戦った真田幸村の生涯を描く「真田丸」に決まり、脚本は三谷幸喜さんが担当することになりました。


 NHKは12日、2016年の大河ドラマが真田幸村を主人公にしたオリジナルの「真田丸(さなだまる)」に決定したと発表しました。

脚本は、人気脚本家で演出家の三谷幸喜さんが手がけ、勇気と愛に満ちた物語として描くという。

「真田丸」は安土桃山時代から江戸時代初期にかけて活躍した武将、真田幸村が主人公。天下を争う大名たちに翻弄されながらも、父や兄をはじめとした家族と共に知恵を頼りに生き抜き、江戸幕府に追い込まれた豊臣家のために果敢に戦う姿を描くドラマになるという。

 幸村は、上杉景勝、豊臣秀吉の人質として暮らし、関ケ原の戦いで西軍についた武将。大坂の陣で砦(とりで)を作って徳川家康の軍と奮戦した事でも有名。

その勇猛果敢な戦いぶりから敵味方の両方から「日本一の兵」と称賛されたエピソードなどから現代でも人気の武将で、アニメやゲームのキャラクターにも採用されている。

 ドラマは、信州の小さな領主のもとに生まれた幸村が、家族と共に知恵と勇気と努力で戦国の世をサバイバルに生き抜いた
波乱に満ちた生涯、真田家の家族愛、その惜別が描かれる。

題名の「真田丸」は幸村が大坂の陣で築いた出城(砦)の名前で、今も「真田山公園」として大阪城付近にその一部が残されていますが、その題名は、戦国の荒波に立ち向かう真田家を一隻の船にたとえているという。

主演は俳優・堺雅人(40)で最終調整に入っているという情報もあります。三谷さんが大河ドラマを手掛けるのは04年、香取慎吾主演の「新選組!」以来12年ぶり。同作には堺も山南敬助役で出演し、その演技力で注目を集める存在となりました。その後、堺は大河「篤姫」では宮崎あおい演じる篤姫の夫・徳川家定役を務めました。放送は16年1月から。全50回。



関連記事

Posted on 2014/05/13 Tue. 12:12 [edit]

CM: 0
TB: 0

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド