メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0112

メジャー開幕カードに大谷のエンゼルス、田中のヤンキースらが登場  




MLB(メジャーリーグ機構)が18年シーズンの公式日程を発表している。それによれば、現地3月29日(日本時間3月30日)に両リーグ同日で開幕する。

時間の速い順に下記の4カードが組まれている。

カブス@マーリンズ(マーリンズ・パーク)
ヤンキース@ブルージェイズ(ロジャース・センター)
エンゼルス@アスレチックス(オークランド・コロシアム)
ジャイアンツ@ドジャース(ドジャー・スタジアム)


名将マッドン監督率いるカブスが、マイアミに乗り込んでデレク・ジーターCEOの新生マーリンズと対戦。開幕戦か孤高のリリーバー田澤純一の勇姿が見られるかもしれない。

大谷翔平が所属するエンゼルスは、日本時間午前5時5分からオークランドでアスレチックスと、前田健太が所属するドジャースは午前8時8分からホームにジャイアンツを迎え撃つ。

話題の二刀流・エンゼルスの大谷翔平は順調に開幕ロースターに名を連ねることができれば7番指名打者で出場する可能性もある。

また、田中将大が開幕投手になれば4年連続で栄誉のマウンドになるが、昨年の成績だけを見れば14勝6敗、防御率2.98のルイス・セベリーノが有力。


blog_import_54ca7460afaa1.jpg


海外での開催も組まれており、現地4月18日と19日にはツインズがプエルトリコのサンフアンにあるヒラム・ビソーン・スタジアムでインディアンスとの2連戦を主催。

また、現地5月4日から6日にかけての3日間は、牧田和久所属のパドレス主催カードで、ドジャースとの3連戦がメキシコ第3の都市モンテレイで組まれている。

さらに今季はインターリーグ(交流戦)で両リーグの同地区対決が組まれているのも見どころのひとつになる。



 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ







関連記事

Posted on 2018/01/12 Fri. 13:00 [edit]

CM: --
TB: --
   

0107

大谷、平野に続いて牧田もメジャー移籍決定!パドレスと2年契約で最終段階  

 


前田健太のロサンゼルス・ドジャースと同じナ・リーグ西部地区に所属するサンディエゴ・パドレスに牧田和久がポスティング移籍する。

パドレスと埼玉西武がポスティング交渉の締結間近で、複数のメディアによれば契約は、2年総額400万ドル(約4億5200万円)。詳細は今後、明らかになるはずだ。

Yahooスポーツのジェフ・パッサン氏もツイートで伝え、牧田は、既に渡米してメディカルチェックを済ませているという。

大谷翔平の代理人はCAAスポーツ。そのハリウッド4大エージェンシーのCAA(Creative Artists Agency)と09年から業務提携しているよしもとクリエイティブ・エージェンシーが、牧田とマネジメント契約を締結したと発表。



牧田のメジャー移籍交渉をよしもとCEが代理人となって進め、契約交渉も含めて、米国における活動を全面的にサポートすることになる。

33歳のサブマリンは、10年のNPBドラフト2巡で埼玉西武が指名。11年に開幕ロースター入り。中継ぎ陣の不調から、交流戦明けからクローザーを務めた。

WBC日本代表にも第3回と第4回の2度選出され、昨年は58試合に出場して3勝3敗28ホールド、 防御率2.30の成績を残した。

昨年11月23日にポスティングシステムでのメジャーリーグ挑戦を目指すことを表明。12月11日に球団が容認し、NPBにポスティング申請していた。

この地区は、ドジャース、ダイヤモンドバックス、ロッキーズがポストシーズンに進出。パドレスは首位ドジャースと33ゲーム差の地区4位だった。

これまで大塚晶則、井口資仁が在籍したチームで、現在は野茂英雄氏や斎藤隆氏がアドバイザーとして加わっている。


 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

関連記事

Posted on 2018/01/07 Sun. 18:05 [edit]

CM: --
TB: --

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド