メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0708

【西日本豪雨災害】広島が明日からの阪神戦3連戦をすべて中止   




 プロ野球の広島は8日、西日本を中心とした豪雨災害の影響のため、本拠地・広島市のマツダスタジアムで9日から予定されていた阪神3連戦を中止すると発表した。


 球団は「これまで地域とともに歩んできた広島東洋カープといたしましては、このような甚大な被害により、多数の犠牲者が出ている中で試合を行っていいものか十分に検討した結果、決断をいたしました。被災された地域の一日も早い再建と復興を、心からお祈り申し上げます」とコメントを発表した。





関連記事

Posted on 2018/07/08 Sun. 18:02 [edit]

CM: --
TB: --
   

0424

衣笠祥雄氏が逝去 カル・リプケンが慕った“キヌガサ・アイアンマン”  




地味な記録と思われがちな連続出場記録。広島カープの衣笠祥雄氏がメジャーリーグのルー・ゲーリッグ氏の記録を抜いたのは1987(昭和62)年6月13日。そのマイルストーンは、メジャーのレジェンドと対比された事で一躍脚光を浴びた。

2131試合連続出場。日本はバブル景気で湧いていた時代だった。


衣笠氏の記録は、広島に入団して6年目、1970年10月19日の巨人戦より始まった。10年後の1980年には1246試合連続出場の日本記録を更新。

その後も記録を更新し、1987年のシーズン終了と同時に現役を引退したものの、連続出場回数は2215まで伸ばした。

その年の6月22日には王貞治氏に次いでプロ野球選手として2人目の国民栄誉賞を授与されていた。

衣笠氏がゲーリッグ氏の記録を塗り替えたとき、メジャーリーグの現役選手ではカル・リプケン(オリオールズ)が試合出場を続けていた。

このとき「私の記録など、キヌガサ・アイアンマン(鉄人)の三分の一ちょっとにしか及ばない」(『毎日新聞』1987年6月14日付)とのリプケンのメッセージが残っている。

野茂英雄氏が海を渡る8年前。メジャーリーグが遠い雲の上の存在のように感じた。そのスター選手が衣笠氏に“アイアンマン”の称号を贈った。

リプケンは、その後も記録を伸ばし続け、“アイアンマン”を祝福した9年後の奇しくも同日、1996年6月13日の対ロイヤルズ戦で、ついに衣笠氏の記録に追いつき、翌14日にはそれを上回る2216試合出場を果たした。

衣笠氏は、自身の記録が更新されるにあたり、2日続けて球場に招かれ、今度は逆にリプケンを祝福している。なお、リプケンの記録は1998年9月19日まで続き、2632試合に達した。


2910ec0f5674c9cd65f22be5107b0460.jpg


プロ野球で23年間、2677試合に出場。2543安打、504本塁打、1448打点。打率.270、出塁率.345、長打率.476、OPS.820。

偉大なプロ野球選手は71歳で永遠の眠りについた。


【タイトル】
打点王:1回 (1984年)
盗塁王:1回 (1976年)

【表彰】
NPB MVP:1回 (1984年)
NPB ベストナイン:3回 (1975年、1980年、1984年)
NPB ゴールデングラブ賞:3回 (1980年、1984年、1986年)

日本プロスポーツ大賞 大賞:1回 (1984年)殊勲賞:1回 (1987年)

国民栄誉賞 (1987年)
広島県民栄誉賞 (1987年)
京都市市民栄誉賞 (1987年)[19]
新語・流行語大賞 特別賞 (1987年、「鉄人」)
野球殿堂競技者表彰(1996年)


◇記事参考
http://bunshun.jp/articles/-/2885




 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

関連記事

Posted on 2018/04/24 Tue. 15:55 [edit]

CM: --
TB: --
   

0914

【朗報】カープ優勝の翌日、スポニチが「広島カープ1975Vシート」をプレゼント  



2連覇までマジック2に迫った広島カープ。きょうのDeNA戦に勝ち、阪神が巨人に敗れると37年ぶりの2連覇が決まり、2009年に新設されたマツダスタジアムでは「初」の胴上げとなる。

広島は熱狂の渦に包みこまれるだろうが関東の鯉党にも朗報がある。



スポニチでは、広島カープがリーグ優勝した翌日に小田急線、相鉄線、東武線の各売店(一部店舗除く)でスポニチを買うと「広島カープ1975Vシート」をプレゼントしてくれるという。

さらに、注目の地上波テレビ生中継は、NHK総合が、当初は中国地方向けだったが、マジック2となり、急きょ全国放送に切り替えた。

スポニチによれば昨年9月10日、25年ぶりの優勝を決めた巨人戦を生中継したのもNHKで、地元・広島地区の平均視聴率は60・3%(ビデオリサーチ調べ)だった。




関連記事

Posted on 2017/09/14 Thu. 12:00 [edit]

CM: --
TB: --
   

1230

パドレスが元広島C.ルイスを補強リストに!GMとは旧知の仲  

 


 日本になじみの深い選手の動向を紹介したい。レンジャーズからフリーエージェント(FA)の先発右腕コルビー・ルイスにパドレスが興味を示している。

 ルイスは、元広島で2年間活躍した後、古巣のテキサスに帰って2010年から6年間で65勝を挙げている。15年には、ダルビッシュらが離脱するなか17勝9敗をあげ地区優勝に貢献した。

 16年シーズンは、6月に右の広背筋を痛めて15日間のDL入り。その後、7月3日になって60日間のDLに移行。

この長期離脱の影響もあって19試合の先発登板に留まったが、防御率3.71、6勝5敗・WHIP1.13と、投げれば安定したピッチングが出来る事を示した。

コルビー・ルイス 

 パドレスのプレラーGMは、14年途中に現職に就くまで、レンジャーズで国際スカウト、GM補佐などを歴任。10年にレンジャーズがルイスと契約した際も一役買った人物で、以前からその能力と人間性を高く評価していた。

 多くのチームがそうだが、パドレスも先発陣の補強が優先事項。あくまでもエンゼルスからFAとなっている34歳右腕ジャレッド・ウィーバーが最有力候補という情報だが、ジェイク・ピービ、コルビー・ルイスらベテラン投手陣も獲得候補リストに名前があるという。
 
 ルイスの16年サラリーは600万ドル、来年8月で38歳になるが、ヘルシーな状態なら1100万ドル程度のマーケットバリューがある。


◇記事参考:
http://www.spotrac.com/mlb/texas-rangers/colby-lewis-6464/market-value/
https://full-count.jp/2016/12/29/post54519/




にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ  



関連記事

Posted on 2016/12/30 Fri. 08:48 [edit]

CM: --
TB: 0
   

1105

【アーカイブ】ヤンキース黒田 「がんばろう広島」 勇気の91球  

 


7回を散発4安打に抑え2失点の好投

※これは引退する黒田博樹へのエールとして2014年8月29日の記事を再ポストしました。


全30球団からの勝利と5年連続2桁勝利は、お預け



 先日、土砂災害の被災者への義援金を広島市に送ったヤンキースの頼れる右腕・黒田が、デトロイト・タイガースの強力打線相手に気迫のこもった91球をみせた。

 ポストシーズン進出へ崖っぷちに立たされたヤンキース。ケガ人だらけのチームにおいて黒田は1人だけ開幕から離脱することなくローテーションを支え続けている。

黒田博樹 


 辛口で知られるニューヨークのコラムニストが「メジャー史上最高の日本人投手」と評価した男は、この日もその評価通りのピッチングを披露した。

 ただ、残念だったのは、5回に1点を失ったシーン。先頭打者を四球で歩かせて、二死まで打ち取ったが、右打者の1番デービスに0-1からインサイドを狙った148キロが、真ん中から外気味の逆球に入ってライト前に運ばれた。
 
 これで同点。
黒田は5回の失点が1番多く、そのデータ通りの結果になってしまった。 ゲームは、後続が打たれヤンキースが、9回サヨナラ負けした。




 この登板で黒田は、ヤンキースで56回目のクオリティースタート(6回以上を自責3以内)。32回目のハイクオリテイースタート(7回以上を自責2以内)を記録。これだけでも右に並ぶ日本人投手はいない。

これは、黒田より約10億円年棒が高いザック・グリンキー選手(ドジャース:年平均約25億4000万円)と同じらしい。  

 けっして状態は良くなかったはず。シーズンもここまでくればベテランには体力的に厳しいマウンドが続く。それでも心を支えたのは被災して苦しむ第2の故郷、自分を育て、応援してくれた広島への熱い思いだったに違いない。



野球ボール黒田博樹 今季(2014年)成績 
防御率 試合数 勝利 敗戦 セーブ 投球回数 奪三 自責点
3.88 27 9 8 0 167 112 72


 




関連記事

Posted on 2016/11/05 Sat. 08:36 [edit]

CM: --
TB: 0
   

1031

黒田博樹の背番号「15」が、広島の永久欠番に  




 広島が今季限りでの現役引退を表明した黒田博樹投手(41)の背番号「15」を永久欠番とする方針を固めた。時事通信が伝えている。

 黒田は、上宮高校時代の3年間は控え投手だった。特に高校3年生の夏は、西浦克拓(元日本ハム)、溝下進崇に続く三番手投手で、3年生の時は、公式戦で一球も投げなかった。

 東都の専修大学へ進学。当時の専修は2部だった。六大学の華やかさは経験していない。チームは4年生春から東都大学1部リーグに昇格している。




 1997年、広島にドラフト2位で入団。11年間プレーした後、2007年12月15日、ロサンゼルス・ドジャースと3年3530万ドルで契約した(AP通信)。

 1年目の2008年、6月6日のカブス戦では9回4安打、無失点、11奪三振、無四球の快投でメジャー初完封を記録。

しかし、19日に右肩腱炎で故障者リスト入り。翌年も8月16日のダイヤモンドバックス戦ではラスティ・ライアルの打球を頭部に受け故障者リスト入りしている。

この頃から、メジャーで生き残るために、のちに「フロントドア」と呼ばれる変化球ツーシームを磨いた。

 メジャーの名門ヤンキースでも活躍。15年、ヤンキースからのクオリファイングオファーや他球団からの高額オファーを断って、広島に復帰。今季はローテーションを支え、25年ぶりのリーグ制覇に貢献。日米通算で203勝を挙げている。

 日米40球団で勝利をあげた唯一の投手。黒田の引退は、米メディアでも報じられた。

黒田博樹


 球団幹部は「苦難の歴史と優勝を経験した黒田が、(広島に復帰して)お金以外の価値観があるという一石を投じてくれた」と話した。

 広島では、ともに1970~80年代の黄金期を代表する強打者だった山本浩二氏の「8」、衣笠祥雄氏の「3」が永久欠番となっている。

◇関連記事
男の生きざま 39歳黒田が10勝目 被災地広島に送る1勝
http://takoyaki7985.blog.fc2.com/blog-entry-1299.html


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ


関連記事

Posted on 2016/10/31 Mon. 00:34 [edit]

CM: --
TB: 0
   

1019

黒田が引退を決意!10年前の心を動かせた横断幕が泣かせる  



男気が引退を決意したニュースは、瞬く間に日本中に流れた。

黒田博樹といえば、2006年10月16日の広島市民球場のライトスタンドに掲げられた「横断幕」を思い出す。


「我々は共に闘って来た
今までもこれからも…
未来へ輝くその日まで
君が涙を流すなら
君の涙になってやる
Carpのエース 黒田博樹」

show_img.jpg



06年秋、初めてFA権を取得した右腕に、ファンは広島市民球場のスタンドに横断幕を掲げ移籍を引き留めた。その行動に感激し、残留を決断。

翌年チームを離れて渡米したが感謝の思いは忘れていない。ドジャース、ヤンキースでスターター(先発)として活躍。20億円近いオファーを蹴って弱小球団に戻って来た。

「06年にFA権を取った時、ファンの方に心を動かしてもらった。今度は逆に自分がファンの人たちの気持ちを動かすことができれば」と、日本球界に復帰する会見で黒田は語っている。

22日から始まる「日本シリーズ」。またあの10年前と同じようにスタンドは黒田の背番号「15」のボードで埋め尽くされカーテンコールに包まれるに違いない。

あとひと仕事残っている。それが終わったら、この永久欠番「15」に拍手を送りたい。




◇09年10月16日の中日戦 広島・黒田は2点リードの9回2死から登板。FA行使なら「お別れ登板」となる可能性がある中、広島市民球場のスタンドには「我々は共に闘って来た 今までもこれからも…」などと書かれた巨大な横断幕が登場。

14日の阪神戦に続き、ファンは背番号15の赤いボードを掲げ「カープのエース、黒田」の大合唱。

黒田は「ああいう歓声の中でマウンドに上がれて幸せ」。同19日には、応援団の有志が残留を願う嘆願書を球団に提出。そして11月6日に残留会見を行った。


◇記事参考
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2015/02/17/kiji/K20150217009823960.html


にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ  




関連記事

Posted on 2016/10/19 Wed. 05:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0910

男気・黒田の目に涙、新井と号泣ハグ!広島に25年ぶりの凱歌!  


 
 

 優勝へのマジックを1としていた広島が巨人に逆転勝ちし、25年ぶり7度目のリーグ優勝を果たした。

 

チームを率いて2年目の緒方孝市監督(47)は、ナインの手で7度、宙を舞った。そして復帰して2年目の黒田博樹投手(41)、新井貴浩内野手(39)も、緒方監督に続いて胴上げされた。

 

ふたりの目には大粒の涙が光っていた。


ともに2008年にチームを離れ、黒田はメジャーのドジャースやヤンキースで、新井は阪神で7シーズンを主力としてプレーした。

 

そして同じく2015年に復帰した。チームの精神的支柱として、そして貴重な戦力として、チームを頂点に導いた。
 

 黒田は万全の状態でない中、マウンドに立ち続けた。

 

黒田博樹82

 

 優勝を決めたこの試合でも6回3失点と粘り強く試合をつくり、9勝目を手にした。新井は現在リーグ最多の98打点を挙げ、何度もチームを勝利に導いた。
 

ともに日本で頂点に立つのは初めて。悲願を、プロ野球人生のスタートとなった広島カープで手にした。育ててくれたプロ野球選手としての原点の地に戻って栄光をつかんだ。

 

胴上げされる前、2人は号泣しながら固く抱き合った。ふたりの思いが、そのシーンに表れていた。

 

Cr_x9eCUsAEMgMl.jpg

 

 


 
 にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ にほんブログ村 野球ブログへ

関連記事

Posted on 2016/09/10 Sat. 23:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

1207

【MLB移籍情報】前田健太には6年102億円という試算も  




広島が大方の予想通り前田健太投手(27)のポスティングシステム(入札制度)を容認した。


このシステムは来季のオフには見直されることが決まっており上限2000万ドルは、今季限りという可能性もある。MLBが不利になるような設定は考えにくく、そうなれば来季以降はこの金額より低く抑えられることは誰でも簡単に想像がつく。

広島は、おそらく入札金額を上限の2000万ドルに設定するだろう。広島は傑出したエースを失う代わりに、喉から手が出るほど欲しい今後の球団強化費用を受け取ることができる。

FOXスポーツのケン・ローゼンタールも3日の記事で、前田が争奪戦になることを予想した上で「ダイヤモンドバックス、ヤンキース、カブスの3球団が2000万ドルを支払う用意がある」と報告していた。


他に、グリンキー争奪戦に負けたドジャース、ジャイアンツのどちらかが前田のホットストーブに加わることも考えられる。

前田は、日本球界で通算防御率2.39、WHIP1.048という数字を残した。今オフはFAに注目の選手が豊富で、需給バランスから考えて前田には、やや気の毒な感じもするが、27歳という若さや実績、クオリファイングオファー選手を獲得する時のドラフト指名権を失うリスクもないという好条件が前田にはある。


米野球データ専門サイト・ファングラフスの試算では、今季15勝8敗、防御率2・09、三振率21・3%、四球率5・0%。三振率、四球率、球速がほぼ同じで年齢も近い右投げはジョーダン・ジマーマン(29=ナショナルズFA)とリック・ポーセロ(26=レッドソックス)だと想定して、両投手の成績から契約金を試算した。

それによると前田の試算価格は譲渡金2000万ドル(約24億円)、契約金6年8500万ドル(約102億円)という金額をはじき出した。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
関連記事

Posted on 2015/12/07 Mon. 07:30 [edit]

CM: --
TB: 0
   

1119

マエケン前田健太の動向に注目!ドジャースが有力?【MLB移籍情報】  



侍ジャパンのエース・前田健太投手(27=広島)が16日の準々決勝プエルトリコ戦で快投を演じた。メジャー40人枠の選手が出場しない大会とはいえ7回4安打無失点の好投で、9―3の勝利に貢献した。

その前田は大会終了後、ポスティングシステムによるメジャー移籍が濃厚。この日もネット裏ではパイレーツ、ダイヤモンドバックス、タイガースなど10球団を超えるメジャーのスカウトが集結していた。

前田はすでに、ダルビッシュや岩隈がエージェント契約を結ぶ「ワッサーマン・メディア・グループ」に代理人業務を委託したという情報も流れた。

メジャー移籍で名前が挙がっているのはドジャースやダイヤモンドバックスなどで、GM会議では複数球団が強い関心を示したという。すでにダイヤモンドバックスは14日に2011年の新人王で今季9勝12敗の先発右腕ジェレミー・ヘリクソンをリリース、先発枠がさらに手薄になった。

相思相愛に近いのがドジャース。ここでも10月17日の記事で紹介したが、今季19勝、リーグトップの防御率1.66(WHIPも驚異の0.844)をマークした右のエース、ザック・グリンキー(32)が、18年まで結んでいた契約のオプト・アウト(破棄条項)を行使しFAになった。

今季、西地区で3連覇を果たしたドジャースも3番手以降が不安定な上、左のクレイトン・カーショーと2枚看板のグリンキーの引き留めに失敗した場合、先発陣が大幅に戦力低下する。

一方で、送り出すことになる広島は、昨年オフではポスティングを認めなかったが、前田は「来年いければいいと思う」と話していた。

鈴木球団本部長も「エースらしい働きをしてくれれば検討する。大事な試合に勝ち、チームメートやファンからも『良くやってくれた』と言われることを求めている」と“条件設定”。

チームは4位に沈んだものの前田は最多勝のタイトルに加えて沢村賞も受賞し、条件をクリアした。

日刊ゲンダイには「今季はエースとして十分な働きをした。ファンも同僚選手も納得して背中を押すだろうし、球団としてもさすがに認めるはずです。海外FA権を取得するのは再来年オフですが、現行のポスティング制度が来年オフに消滅する可能性がある。今オフであれば、確実に上限の入札金(20億円)が手に入る。来季去就を明言していない黒田が現役続行に傾いてもいるそうで、これも追い風になります」という代理人関係者の談話が載っていた。


前田の意中のチームは?でも、今季は買い手市場

一番の決め手になりそうなのが、前田自身の意思だと思うが、「仲の良い田中将大がプレーするヤンキースに好意を抱いているらしい」とチーム関係者が話す一方、「本命は西の名門球団・ドジャースだ」と広島OBが言ったという情報もあって面白い。

「マエケンは家族のことを最優先に考えているようだ。12年にテレビ東海のアナウンサーだった早穂夫人と入籍したマエケンには、2歳の女児がいる。留学経験のある夫人は英語もできるようだが、ドジャースの本拠地ロサンゼルスは日本人が多く住み、教育環境も良い。今季から復帰した先輩の黒田の影響もあるみたい。マエケンは黒田からいろいろとリサーチしているからね。黒田は08年にドジャースに入団し、ロス郊外のビバリーヒルズに自宅を購入。12年にヤンキースに移籍してからも、家族をビバリーに残してニューヨークに単身赴任し、広島に復帰してからも家族はビバリー在住だ。黒田の娘さんは、近所に住むハリウッド女優のシャロン・ストーンの子供と友達だそうだ。マエケンの家族にとっても、黒田の家族が住むロスなら、いざというときに頼りになるはずだ」という記事もあった。

さまざまな憶測が流れているが、一部米メディアは「ヤンキース・田中の7年1億5500万ドル(約190億円)には届かないが、レンジャーズ・ダルビッシュの6年6000万ドル(約73億5000万円)には達する可能性はある」と激しい争奪戦を予想している。

これは前田の実績というよりは、その時の移籍マーケットによるところが大きい。需給バランスによるからだ。田中の移籍時のようにフォローの風は吹きにくい状況。今季は大物FA選手が多く、その為、移籍マーケットは「買い手市場」という状況。いずれにしても「プレミア12」終了後の前田の動向に注目だ。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
関連記事

Posted on 2015/11/19 Thu. 06:00 [edit]

CM: --
TB: 0

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド