メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0907

ゴルフ日本女子JKトリオ、力を出し切れず涙の8位フィニッシュ 《世界アマチーム選手権》  




日本女子チーム 高校生(JK)トリオ
 最終日スコア伸びず8位

◇IGF(国際ゴルフ連盟)主催「世界アマチュアゴルフチーム選手権」
◇女子9/3から9/6、男子9/10から9/13
◇軽井沢72ゴルフ東・入山C、押立C。


日本では52年ぶりの開催となった「世界アマチュアゴルフチーム選手権」は、長野県の軽井沢で50の国と地域が参加して開催。最終日の18Hストロークプレーが行われ、6打差3位の日本は、まさかの失速で3つスコアを落とし、通算14アンダー、8位タイに沈んだ。

優勝は、首位と7打差の通算16アンダー、4位からスタートしたオーストラリア。エースで世界アマチュアランキング1位のミンジー・リーが昨日の8アンダーに続き、この日も7アンダーのビッグスコアをたたき出しチームを牽引。通算29アンダーで前日までの首位カナダを一気に抜き差って2002年大会以来
3度目の優勝を飾った。


チームジャパンのJK3人娘のスコア。
勝みなみ(鹿児島高校1年) 1R74・2R65・3R69・FR75=283(-5)、
岡山絵里(大阪商業大学高校3年) 1R78・2R67・3R70・FR72=287(-1)、
松原由美(大阪学院大学高校1年) 1R70・2R69・3R70・FR75=284(-4)。



期待が大きかっただけに残念ですが、トータルで全員がアンダーパーは堂々たるスコアですよ。勝さんは風邪で体調を崩しての軽井沢入り。
高校3年生の岡山さんも先日の日本ジュニアで盲腸が痛み出し、今大会終了後に手術をするとか。

3人娘、自国開催で、プレッシャーがあったのかも。
リベンジは、次のアジア大会で見せて欲しいものです。

がんばれ!JKトリオ!
アジア大会で金メダルを!



【最終成績】
1位 オーストラリア -29
2位 カナダ -27
3位 韓国 -26
4位 デンマーク -20
5位 スウェーデン -19
5位 米国 -19
7位 メキシコ -16
8位 日本 -14
8位 英国 -14
10位 フィリピン -13


勝みなみ 最終日
Round 4 - Karuizawa 72 Golf East - Iriyama Course - 9/06/2014 11:25 am
Hole123456789Out101112131415161718InTotal
Yards504167367343487413138391375318534852020332515249634236937131266311
Par534454344364534354443672
Round 4644354444384435364443775
Status-7-6-6-7-7-7-6-6-6-6-7-7-6-6-5-5-5-5-5
 
Eagle
 
Birdie
 
Par
 
Bogey
 
Double Bogey or +

松原由美 最終日
Round 4 - Karuizawa 72 Golf East - Iriyama Course - 9/06/2014 11:15 am
Hole123456789Out101112131415161718InTotal
Yards504167367343487413138391375318534852020332515249634236937131266311
Par534454344364534354443672
Round 4435544445383534356443775
Status-8-8-7-6-7-7-6-6-5-6-6-6-6-6-6-4-4-4-4
 
Eagle
 
Birdie
 
Par
 
Bogey
 
Double Bogey or +

岡山絵里 最終日
Round 4 - Karuizawa 72 Golf East - Iriyama Course - 9/06/2014 11:05 am
Hole123456789Out101112131415161718InTotal
Yards504167367343487413138391375318534852020332515249634236937131266311
Par534454344364534354443672
Round 4534434354354535454433772
Status-1-1-1-1-3-3-3-2-2-2-2-2-1EEEE-1-1
 
Eagle
 
Birdie
 
Par
 
Bogey
 
Double Bogey or +


○関連記事

AKBも女子ゴルフも「みなみちゃん」が凄い!JKトリオ団体3位で最終日へ
日本女子JK3人娘が躍動  一気に2位浮上「世界アマゴルフチーム選手権」
ゴルフ日本女子16位発進!52年ぶりの日本開催「世界アマチーム選手権」



 
関連記事

Posted on 2014/09/07 Sun. 00:48 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0905

日本女子JK3人娘が躍動 一気に2位浮上「世界アマゴルフチーム選手権」  

高校生トリオの日本女子チーム
2日目に躍動 一気に優勝圏内

◇IGF(国際ゴルフ連盟)主催「世界アマチュアゴルフチーム選手権」
◇女子9/3から9/6、男子9/10から9/13
◇軽井沢72ゴルフ東・入山C、押立C。


日本では52年ぶりの開催となった
「世界アマチュアゴルフチーム選手権」は、長野県の軽井沢で50の国と地域が参加して開催。2日目の18Hストロークプレーが行われ、日本女子チームは、3人全員がアンダーパーをマーク。トータル12アンダーで前日の16位から一気に2位に浮上。首位のカナダを射程圏内に捉えた。

この大会は、1チーム3名が各日18HSPをラウンド。入山、押立の2コースを各2Rプレーし、4日間(72HSP)で各日ベスト2名のスコアを採用してチームスコアを競う。


期待の勝みなみ7アンダー

日本勢は2日目、全員が60台をマーク。
勝みなみ(鹿児島高校1年) 7アンダー、1日目74、2日目65=139
岡山絵里(大阪商業大学高校3年) 5アンダー、1日目78、2日目67=145
松原由美(大阪学院大学高校1年) 3アンダー、1日目70、2日目69=139。

初日のイーブン (松原-2、勝+2、岡山+6)16位タイから優勝“射程圏内”の2打差の2位に浮上した。

昨日もお伝えしたとおり、勝さんは風邪、岡山さんは盲腸とコンディションの悪い状況で臨んだ大会でしたが、軽井沢の心地よい空気でリフレッシュしたのか、コンディションが整えば本来の実力が開花しましたね。

勝さんは、バックナインの15番でイーグルを奪うなど6アンダー。トータル7アンダー。女子プロのトーナメントを史上最年少で制した実力はダテではなった。個人戦でもトップと4打差の11位タイです。
Round 2 - Karuizawa 72 Golf East - Oshitate Course - 9/04/2014 11:55 am
Hole 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Out 10 11 12 13 14 15 16 17 18 In Total
Yards 346 385 359 148 360 162 485 173 362 2780 412 358 196 474 370 523 327 136 733 3529 6309
Par 4 4 4 3 4 3 5 3 4 34 4 4 3 5 4 5 4 3 6 38 72
Round 2 4 5 4 2 4 3 5 3 3 33 4 3 3 4 3 3 4 3 5 32 65
Status +2 +3 +3 +2 +2 +2 +2 +2 +1 +1 E E -1 -2 -4 -4 -4 -5 -5
 
Eagle
 
Birdie
 
Par
 
Bogey
 
Double Bogey or +

松原さんは2年前の同大会に出場経験があり、力を発揮できなかった前回のリベンジマッチです。勝さんと同じ個人戦でも11位タイと好調をキープ。
Round 2 - Karuizawa 72 Golf East - Oshitate Course - 9/04/2014 11:45 am
Hole 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Out 10 11 12 13 14 15 16 17 18 In Total
Yards 346 385 359 148 360 162 485 173 362 2780 412 358 196 474 370 523 327 136 733 3529 6309
Par 4 4 4 3 4 3 5 3 4 34 4 4 3 5 4 5 4 3 6 38 72
Round 2 4 4 4 3 5 3 4 3 4 34 4 4 3 4 4 5 3 2 6 35 69
Status -2 -2 -2 -2 -1 -1 -2 -2 -2 -2 -2 -2 -3 -3 -3 -4 -5 -5 -5
 
Eagle
 
Birdie
 
Par
 
Bogey
 
Double Bogey or +


岡山さんは3年生でリーダー的存在。2日目アウトの4アンダーはスゴイ。バックナインもきっちりマトメて5アンダー。先日の日本ジュニアで虫垂炎になるというアクシデントを乗り越えて初日の出遅れを挽回しました。
Round 2 - Karuizawa 72 Golf East - Oshitate Course - 9/04/2014 11:35 am
Hole 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Out 10 11 12 13 14 15 16 17 18 In Total
Yards 346 385 359 148 360 162 485 173 362 2780 412 358 196 474 370 523 327 136 733 3529 6309
Par 4 4 4 3 4 3 5 3 4 34 4 4 3 5 4 5 4 3 6 38 72
Round 2 4 4 3 3 3 2 4 3 4 30 4 3 3 4 5 5 4 3 6 37 67
Status +6 +6 +5 +5 +4 +3 +2 +2 +2 +2 +1 +1 E +1 +1 +1 +1 +1 +1
 
Eagle
 
Birdie
 
Par
 
Bogey
 
Double Bogey or +

しかし、4日間競技は3日目に波乱が起きるものです。気を引き締めて3日目に臨んで欲しいですね。


【2日目の成績】

  • 1位 カナダ -14
  • 2位 日本 -12
  • 3位 韓国 -11
  • 4位 スウェーデン -10
  • 4位 スペイン -10
  • 6位 ドイツ -9
  • 7位 英国 -7
  • 7位 メキシコ -7
  • 7位 インド -7
  • 10位 オーストラリア -6
  • 10位 デンマーク -6
  • 10位 米国 -6
  • 10位 フランス -6
  • 14位 中国 -2
  • 14位 フィリピン -2
  • 14位 南アフリカ -2


    成績は下記のページよりご確認ください。

お手数ですが、応援ポチお願いします。
関連記事

Posted on 2014/09/05 Fri. 00:00 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0904

ゴルフ日本女子16位発進!52年ぶりの日本開催「世界アマチーム選手権」  

高校生トリオの日本女子、16位発進

◇IGF(国際ゴルフ連盟)主催「世界アマチュアゴルフチーム選手権」
◇女子9/3から9/6、男子9/10から9/13
◇軽井沢72ゴルフ東・入山コース、押立コース。


日本では52年ぶりの開催となった
「世界アマチュアゴルフチーム選手権」は、長野県の軽井沢で50の国と地域が参加して3日、初日の18Hストロークプレーが行われ、日本女子チームは、トータルでイーブンパー、首位とは9打差の16位スタートと出遅れました。

この大会は、1チーム3名が各日18HSPでラウンド。入山、押立の2コースを各2Rプレーし、4日間(72HSP)それぞれ上位2人のスコアを採用してチームスコアを競う4日間競技。


期待の勝みなみは2オーバー


女子の日本代表は、ことし女子プロ国内ツアー史上最年少優勝の高校1年生・勝みなみ(鹿児島高校1年)、同じ高校1年生の松原由美(大阪学院大学高校1年)、それに高校3年生の岡山絵里(大阪商業大学高校3年)の3人が出場。

前回大会に出場経験のある松原由美は、3バーディ、1ボギーのトータル2アンダー。個人戦13位タイの好調なゴルフで日本チーム唯一のアンダーパーをマーク。2年前は、個人戦4日間で17オーバー、87位と貢献できなかったリベンジを果たした。


パーゴルフWEBサイトによれば、8月の日本ジュニア(15~17歳の部)で、6打差のビハインドを逆転して優勝した勝みなみは、その後、かぜをひいて体調は万全ではないらしい。

2番ではバーディパットがカップに蹴られるなど、惜しいところでパットが決まらず2バーディ、4ボギーのトータル2オーバー、50位タイ(
個人戦)のスタートとなった。

高校1年の二人を引っ張るリーダー的存在の高校3年生の岡山絵里は、先日の日本ジュニア最終日に盲腸(虫垂炎)になるというアクシデントで、この大会が終わってから盲腸のオペをする予定だという。6オーバー(107位タイ)で初日を終えた。


関連記事 2日目↓
○日本女子JK3人娘が躍動  一気に2位浮上「世界アマゴルフチーム選手権」
http://ameblo.jp/osakalove50/entry-11920015163.html



【初日の結果】

  • 1位 カナダ -9
  • 2位 韓国 -7
  • 3位 フランス -4
  • 4位 インド -3
  • 4位 アイルランド -3
  • 4位 イタリア -3
  • 7位 メキシコ -2
  • 7位 南アフリカ -2
  • 7位 スペイン -2
  • 7位 米国 -2
  • 11位 デンマーク -1
  • 11位 ドイツ -1
  • 11位 オランダ -1
  • 11位 フィリピン -1
  • 11位 スウェーデン -1
  • 16位 オーストラリア E
  • 16位 日本 E  (松原-2、勝+2、岡山+6)
  • 18位 アルゼンチン +1
  • 18位 フィンランド +1
  • 20位 オーストリア +2
  • 20位 台湾 +2
  • 20位 香港 +2
  • 20位 中国 +2
  • 20位 スイス +2
  • 20位 ウェールズ +2
  • 26位 ベルギー +3
  • 26位 コロンビア +3
  • 26位 英国 +3
  • 26位 プエルトリコ +3
  • 30位 ノルウェー +4
  • 30位 ポーランド +4
  • 30位 スロベニア +4
  • 33位 アイスランド +5
  • 33位 ロシア +5
  • 35位 ブラジル +6
  • 35位 チェコ +6
  • 38位 ガテマラ +7
  • 38位 スロバキア +7
  • 40位 タイ +8
  • 41位 ベネズエラ +9
  • 42位 ニュージーランド +10
  • 42位 スコットランド +10
  • 44位 トルコ +11
  • 45位 ボリビア +18
  • 46位 グアム +20
  • 47位 ポルトガル +23
  • 48位 セルビア +27
  • 49位 ガボン +39
  • 50位 ウクライナ +41



←お手数ですが、ポチっとお願いします。
関連記事

Posted on 2014/09/04 Thu. 05:00 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0728

残念!日本3位 女子ゴルフの国別対抗戦 スペイン初代女王  

女子ゴルフの国別対抗戦 日本チーム3位

◇インターナショナルクラウン最終日◇ケイブスバレーGC(メリーランド州)◇6,628ヤード(パー71)

 女子ゴルフのアメリカツアーが主催する国・地域別の対抗戦は27日、アメリカのメリーランド州で最終ラウンドが行われ、日本は韓国と並んで3位でした。

8か国の国別対抗戦は、フォアボールマッチプレーで争われた3日間の予選ラウンドを通過した5か国20選手により、シングルスのマッチプレー10試合が行われ、出場4選手がいずれも勝利を挙げたスペインが合計ポイントを15とし、2位のスウェーデンに4ポイント差をつけて第1回大会を制しました。

勝ち点8で予選をトップ通過した日本は、2点をプラスしただけの勝ち点10にとどまり韓国と並び3位に終わりました。


さくら、藍とも後半に逆転許す

 予選の6マッチで黒星を喫したのはわずか1試合と、団体戦で強さを見せつけてきた日本がこの日獲得した勝ち点は、宮里美香がO.サタヤ(タイ)を3&1で破った2ポイントのみでした。

 横峯さくらはリュー・ソヨン(韓国)に後半に逆転を許して1ダウンで敗退。アンナ・ノードクイスト(スウェーデン)と対戦した比嘉真美子は3&2で、アサハラ・ムニョス(スペイン)と最終組でぶつかった宮里藍は、1アップで迎えた13番から逆転され2&1で敗れた。


<最終成績>
 優勝スペイン:15ポイント 
2位/スウェーデン:11ポイント 
3位/韓国、日本:10ポイント 
5位/タイ:9ポイント





関連記事

Posted on 2014/07/28 Mon. 10:00 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0727

藍とさくらに任した!女子ゴルフの国別対抗戦 日本チーム首位で最終日へ  


初代王座はどの国に!
アメリカが消えて波乱の展開


【グループA】
アメリカ、タイ、スペイン、オーストラリア
【グループB】
日本、韓国、スウェーデン、台湾


今年より新設された8カ国による国・地域別対抗戦「インターナショナル・クラウン」がメリーランド州にあるケースバレーGCを舞台に24日(木)からの4日間の日程で行われています。

女子ゴルフ界のワールドカップのようなこの大会。1チーム4人制で争われ、8チームがAとBのグループに分かれて1次リーグ3日間を戦います。

試合は2人でペアを組み、ホールごとに良いほうのスコアを採用するフォーボール方式のマッチプレーで、勝てば2ポイント、引き分けで1ポイント、負ければポイントなしのポイント制で争われます。各グループの2位までと3位のうちの1チームが最終日のシングルス戦に進みます。

グループBの日本は、
宮里藍と横峯さくら、宮里美香それに比嘉真美子の4人で臨み、26日の第3ラウンドで韓国と対戦しました。

日本は、宮里藍と横峯のペアがチェ・ナヨンとキム・インキョンのペアに逆転勝ちして2点を獲得し、宮里美香と比嘉のペアはパク・インビとユ・ソヨンのペアに敗れました。

日本は、3日間の通算得点を「8」に伸ばし、グループ首位で最終日に進出。最終日は
日本、スウェーデン、タイ、スペイン、それに韓国の5チームの合わせて20人の選手がシングルスで対戦し、日本は初代女王をかけて戦います。

優勝候補だったアメリカチームは姿を消し波乱の展開になりました。



今年より新設された8カ国による
国別対抗戦。2年に1度開催される予定。また、昨シーズン終了時点でのロレックスランキング各国上位4名で参戦8カ国を決め、今年のクラフトナビスコ選手権開催時点の同ランキングで各国の出場選手4名が決定する。第1回目の開催コースはメリーランド州にあるケーブスバレーGC。女子ゴルフ世界ナンバーワンの国を決める、まさにゴルフ版ワールドカップとなる。
日本チームは、ランキングの上位で資格のあった森田理香子が出場辞退のため、海外メジャーで実績のある比嘉真美子がメンバー入りとなりました。





関連記事

Posted on 2014/07/27 Sun. 12:30 [edit]

CM: 0
TB: 0

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド