メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

1003

【タイトル】メジャーリーグ 各部門の個人タイトル確定   




メジャーリーグは現地2日に公式戦の全日程が終了し、各部門の個人タイトルが確定した。

★アメリカンリーグ

【打撃部門】

今季限りでの現役引退を表明しているレッドソックスのオルティーズは、ブルージェイズのエンカーナシオンと最多打点のタイトルを分け合った。

CaBBODJVAAAR172.jpg 

▽首位打者 
 
打率.338 ホセ・アルテューベ(アストロズ)2回目

▽最多本塁打 
47本塁打 マーク・トランボ(オリオールズ)初

▽最多打点  
127打点 
デービッド・オルティーズ(レッドソックス)3回目、
エドウィン・エンカーナシオン(ブルージェイズ)初

▽最多盗塁  
43盗塁 ラージャイ・デービス(インディアンス)初



【投手部門】

ア・リーグの投手部門では、ヤンキースの田中に最優秀防御率の期待が懸かったが、3.07で3位だった。最多セーブのブリトンはセーブ機会すべてに失敗なし。

▽最多勝利   
22勝 リック・ポーセロ(レッドソックス)初

▽最優秀防御率 
3.00 サンチェス(ブルージェイズ)初

▽最多セーブ  
47セーブ ザック・ブリトン(オリオールズ)初

▽最多奪三振  
254三振 ジャスティン・バーランダー(タイガース)4回目



★ナショナルリーグ


【打撃部門】

ロッキーズのアレナドは2年連続で本塁打と打点の2冠。ラメーヒューがナショナルズのマーフィーに1厘の差で首位打者のタイトルを獲得。ロッキーズの打者による3部門獲得は、デンバーのマイルハイにあるというパークファクターが関係しているのかもしれない。

▽首位打者  
打率.328 D・J・ラメーヒュー(ロッキーズ)初

▽最多本塁打 
41本塁打 
ノーラン・アレナド(ロッキーズ)2年連続2回目
クリス・カーター(ブルワーズ)初

▽最多打点  
133打点 ノーラン・アレナド(ロッキーズ)2年連続2回目

▽最多盗塁  
62盗塁 ジョナサン・ビラー(ブルワーズ)初


【投手部門】

軟投派のヘンドリクスがメジャー3年目でタイトルを獲得。WHIPはシャーザーが0.97で1位、ヘンドリクスが0.98で2位。ファミリアのセーブ51はメッツの球団記録。

▽最多勝利   
20勝 マックス・シャーザー(ナショナルズ)3回目

▽最優秀防御率 

2.13 ヘンドリックス(カブス)初

▽最多セーブ  
51セーブ ジェウリス・ファミリア(メッツ)初

▽最多奪三振  
284三振 マックス・シャーザー(ナショナルズ)初



スポニチが伝えたところによれば公式記録ではないが、どれだけチームの勝利に貢献したかを示す指数のWAR(ファングラフス版)では、ア・リーグがエンゼルスのマイク・トラウト外野手の9・4、ナ・リーグではカブスのクリス・ブライアント内野手の8・4がそれぞれトップだった。




にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ  

関連記事

Posted on 2016/10/03 Mon. 18:27 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0719

J.フェルナンデスが通算500奪三振。ダルビッシュに次ぐ史上3番目の速さ  




マーリンズのエース右腕ホセ・フェルナンデスがキャリア通算500奪三振に到達した。通算65試合での達成は、1900年以降では史上3番目の速さだという。

この日のマーリンズは敵地でフィリーズと対戦。右腕は6回1/3を4安打、2四球、自己最多タイの14三振、2失点と力投。勝敗は付かなかったが、チームは11回の延長戦で勝利した。

これで、フェルナンデスは奪三振部門で、ナショナルズのマックス・シャーザーの171に次いでNL2位の168。防御率でも2.53でNL7位。WHIP1.01で6位とリーグでもトップクラスの数字をマークしている。


CnsVSv6WYAAsr7a.jpg


キューバ出身の23歳。2013年にいきなり12勝(6敗)、防御率2.53と華々しいデビューイヤーを飾ったが、翌年、トミージョン手術を受け14年(8試合4勝2敗)、15年(11試合6勝1敗)。フル稼働は、今季で実質2年目。シーズン200イニングは、まだ経験していない。

エース右腕は、非常に調子が良かったと、この日の投球を振り返り「そういう時こそ慎重にならなければいけないことがある」とコメント。

「しっかりと狙った場所に投げることだけに集中した。ベストではなかったからね。今日は初球をストライクにすることを目指したが、あまり良くは無かった」と反省の弁を述べた。

なお、500奪三振の史上最速は、メッツのグッデン(61試合)、2位はレンジャーズのダルビッシュ有(62試合)。



にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

関連記事

Posted on 2016/07/19 Tue. 18:56 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0510

ヤンキース新守護神チャップマン、1失点デビュー 17球中7球が100マイル超  



ヤンキースの新守護神アロルディス・チャップマン(28)が、ドメスティックバイオレンス(DV)に関するMLB規範に抵触したとして30試合のサスペンション(出場停止処分)から復帰、現地9日のロイヤルズ戦の9回に登板した。

セーブの付かない6-1でのマウンド。先頭インファンテへの初球ストライクがいきなり100マイル(約161キロ)を計時。3、4球目のボールは101マイル(約163キロ)でここまで4球連続100マイル超え。続くクスバートと2者連続空振り三振に抑えた。



代打オーランドには、3球目の90マイルのスライダーをセンター越え二塁打。続くエスコバルに98マイル(約158キロ)の4シームを捉えられ、レフト前にタイムリー(失点1)。次打者ケーンを投ゴロに抑えた。

チャップマンのヤンキースデビュー戦は、1回、被安打2、失点1、奪三振2。大歓声の中、チャプマンの試運転は、計17球を投げ、7球が100マイルを超えた。



にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

関連記事

Posted on 2016/05/10 Tue. 12:30 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0305

ヤンキースのA.チャップマンに裁定、MLBがDV案件で30試合の出場停止処分  




司法当局が不起訴にしても30試合の出場停止!?

チャップマンに裁定が下った。メジャーリーグ機構(MLB)は現地1日、ニューヨーク・ヤンキースに移籍した左腕アロルディス チャプマンにドメスティックバイオレンス(DV)に関する規範に違反したとして、30試合の出場停止処分を科した。

以前にも紹介したがチャプマンは、昨年10月30日に発生した22歳の恋人クリスティーナ バルネアさんとの口論から駐車場に8発発砲、暴力事件となった事案に関して、捜査をしていたフロリダ州南部の検察当局が、バルネアさんの説明が矛盾しており、証拠も不十分として有罪判決には持ち込めないと判断。 1月21日に起訴しないことを発表していた。

しかし、MLBは独自に調査を続けていた。そして、同選手に30試合の出場停止処分という裁定を下した。

チャプマンは声明を発表し、「あの夜、自分はガールフレンドに全く危害を加えていないということは、ハッキリさせておきたい」とコメント。

「しかし、よく考慮したうえで、この決定に従うことにした」と述べ、ヤンキースや家族など関係者に迷惑がかかる可能性のある異議申し立てはせず、出場停止処分を受け入れる意向を示した。

ロブ マンフレッド・コミッショナーも、声明で「あの日チャプマンが銃を用いたこと、パートナーに対する行動は不適切であったと判断した。彼がけじめをつけたことを嬉しく思う」と述べた。

チャプマンは、引き続き春季キャンプに参加することは可能。処分は4月4日に行われるヒューストン・アストロズとの今季開幕戦から適応され、雨天による順延などがなければ、5月9日のカンザスシティ・ロイヤルズ戦から復帰できる見込み。

ヤンキースの筆頭オーナーであるハル スタインブレナー氏は、「有罪が確定するまでは無罪」と述べ、チャップマンを擁護していた。

チャップマンは、2009年に母国キューバから亡命。MLBでは、オールスターゲームに4度選出され、今季は、名門ヤンキースのクローザーとして活躍が期待されている。

メジャーリーグ機構(MLB)は、同選手のほかに現在、ロサンゼルス・ドジャースのヤシエル プイーグ外野手、コロラド・ロッキーズのホセ レイエス遊撃手に対してもドメスティックバイオレンス(DV)の規範に違反した可能性があるとして調査を行っている。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
関連記事

Posted on 2016/03/05 Sat. 00:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0220

MLBがDV疑惑を調査中のチャプマン、プイーグ、レイエスに処分の可能性  



メジャーリーグ機構(MLB)は現在、ニューヨーク・ヤンキースに移籍した左腕アロルディス チャプマン、ロサンゼルス・ドジャースのヤシエル プイーグ外野手、コロラド・ロッキーズのホセ レイエス遊撃手に対してドメスティックバイオレンス(DV)の規範に違反した可能性があるとして調査を行っている。

このうちチャプマンは現地18日、取り沙汰されている恋人への暴力疑惑がDVと見なされ、MLBから処分を受けた場合、異議申し立てを行うつもりであることを明かした。

昨年10月30日に発生したチャプマンと22歳の恋人クリスティーナ バルネア(Cristina Barnea)さんが口論から暴力事件となった事案に関しては、捜査をしていたフロリダ州南部の検察当局が、バルネアさんの説明が矛盾しており、証拠も不十分として有罪判決には持ち込めないと判断。

1月21日に起訴しないことを発表しチャプマンは、恋人へのDV疑惑について罪を問われないことになった。



チャプマンの弁護士は地元紙サン・センチネルに対して、「われわれは、今回の容疑について警察と州検察が時間をかけて徹底的に捜査し、訴追しない結論に達したことを喜んでいます」とコメントした。

バルネアさんは、チャップマンに突き飛ばされて首を絞められたと訴え、さらに同選手が拳銃を壁や窓に向けて8回発砲したと主張。一方、チャップマンは口論など一切なく、バルネアさんの兄弟に体を押されたと反論していた。

ヤンキースの筆頭オーナーであるハル・スタインブレナー氏は、「有罪が確定するまでは無罪」と述べ、チャプマンを擁護している。

チャプマンは、2009年に母国キューバから亡命し、オールスターゲームに4度出場。今季は、名門ヤンキースのクローザーとして活躍が期待されている。

ロブ マンフレッドMLBコミッショナーは、シーズン開幕までには決断を下したいとしている。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

 
関連記事

Posted on 2016/02/20 Sat. 01:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0123

ヤンキース移籍のA.チャップマン、恋人へのDV疑惑晴れる  




米フロリダ州南部の検察当局が21日に発表したところによればニューヨーク・ヤンキースに移籍した左腕アロルディス・チャップマン(27)は、昨年10月30日に発生した恋人への家庭内暴力(DV)疑惑について罪を問われないことになった。

チャップマンは、22歳のクリスティーナ・バルネア(Cristina Barnea)さんと口論となった事件で捜査を受けていたが、検察側はこの件について説明が矛盾しており、証拠も不十分として有罪判決には持ち込めないと判断したようだ。



チャップマンの弁護士は地元紙サン・センチネルに対して、「われわれは、今回の容疑について警察と州検察が時間をかけて徹底的に捜査し、訴追しない結論に達したことを喜んでいます」とコメントした。

バルネアさんは、チャップマンに突き飛ばされて首を絞められたと訴え、さらに同選手が拳銃を壁や窓に向けて8回発砲したと主張。一方、チャップマンは口論など一切なく、バルネアさんの兄弟に体を押されたと反論していた。

チャップマンは、当時シンシナティ・レッズに所属しており、ヤンキースには先月トレード移籍を果たしたばかり。

今後は大リーグ機構のDV規則により処罰を受ける可能性が残っているものの、ヤンキースの筆頭オーナーであるハル・スタインブレナー氏は、「有罪が確定するまでは無罪」と述べ、チャップマンを擁護している。

ヤンキースは、2009年に母国キューバから亡命し、オールスターゲームに4度出場しているリーグ屈指の左腕と引き換えに、4選手をレッズへリリースした。

今季は、名門ヤンキースのクローザーとして活躍が期待されている。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
関連記事

Posted on 2016/01/23 Sat. 22:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

1230

ヤンキースと契約したチャップマン、そのDV疑惑の行方は?  

 

ヤンキーストレードで獲得したキューバ出身で最強クローザーの一人、アルディス・チャップマン(27)。このブログを訪ねてくださっているMLBファンの方ならご存知だと思いますが、もう一度、チャップマンのドメスティックバイオレンス(DV)疑惑を調べてみた。

最初にメディアで報告されたのは12月初旬。米大リーグ機構(MLB)が8日、チャップマンの家庭内暴力(DV)疑惑が浮上したため、同選手が所属するシンシナティ・レッズとロサンゼルス・ドジャーストレード交渉が中断していることメディアに公表し、全米に衝撃が走った。

CXbFgx2UMAAlJbI.jpg

米フロリダ州警察は、証拠不十分に加え、けが人や目撃者がいなかったことにより、チャップマンが告訴されることはないとしているが、MLBは調査を開始したと明かしている。

MLBで競技運営の最高責任者を務めるジョー・トーリ氏は、会見で、「われわれは必要な情報をすべて収集している」とコメントした。 トーリ氏は、チャップマンの処遇に関する決定には、期限が設けられていないことを明かしている。

チャップマンの恋人、クリスティーナ・バルネア(Cristina Barnea)さんは、同選手に首を絞められた上に壁に押し付けられたと警察に訴え、また同選手が拳銃を数回発砲したと主張している。

Yahoo!スポーツは、チャップマンの弁護士ジェイ・ライジンガー氏が、「われわれは容疑を強く否認する。現時点でこれ以上のコメントはない」と語ったと伝えた。

チャップマン以外でも大リーグ機構では、妻へ暴力を働いた容疑で警察に身柄を拘束されたロッキーズのホセ・レイエス内野手(32)、さらに妹を突き飛ばして軽症を負わせたとされるドジャースのヤシエル・プイーグ外野手(25)の計3選手が調査対象となっていることをメディアに対して認めている。

AP通信によるとチャップマン含め3選手へのDV疑惑は調査中で処遇は決まっていないが、選手会と決めた新たな規範により、例えば「数試合の出場停止」処分などが下される可能性がある。


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
関連記事

Posted on 2015/12/30 Wed. 09:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

1229

【MLB移籍情報】DV問題のチャップマンがトレードでヤンキースへ  

 

ヤンキースは28日、レッズからトレードでアロルディス・チャプマン投手(27)を獲得したと発表した。

チャップマンは、キューバ出身の左腕。160キロを超える速球を武器にメジャー6年間で146セーブをマーク。今年はシンシナティ・レッズで65試合、4勝4敗33セーブ、防御率1.63、WHIP1.15、奪三振率(SO9)15.7。

交際している女性に暴力を振るったDV問題でドジャースとのトレード交渉が暗礁に乗り上げていたが、ヤンキースが4人のマイナーリーガーを交換要員として獲得した。
 


チャップマンがどの程度、MLBからの処分を受け出場停止期間がどれぐらいになるかは不明だが、この補強でヤンキースもブルペンに厚みが増した。



これは昨日も紹介したがロイヤルズのように後ろの3人を充実させる戦術で、レッドソックスなども上原、田澤に加えて、今オフにクローザーとしてキンブレルを獲得している。

ヤンキースの場合は、アンドリュー・ミラー、デリン・ベタンセス、チャップマンの3人がこれにあたる。この3人が今季に奪った三振は、ミラーが100、ベタンセス131、チャップマン116。合計347になり、奪三振率は驚異の14.7になる。田澤純一の56個(奪三振率8.6)と比べるとその凄さが分かる。


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

関連記事

Posted on 2015/12/29 Tue. 10:00 [edit]

CM: --
TB: 0

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド