メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0425

まだまだある今季のイチロー対日本人投手対決!  




イチローが3000安打達成後、初めてシアトルに凱旋した試合。日本のMLBファンにも話題になっているが、イチローがシアトルで試合をするのは2014年6月12日以来。



調べてみると今季のイチロー対日本人投手の試合は数試合ある。

5月18日~21日、ドジャース戦(@ロサンゼルス)、前田健太
6月5日~7日、カブス戦(@シカゴ)、上原浩治
6月22日~25日、カブス戦(@マイアミ)上原浩治
7月14日~16日、ドジャース戦(@マイアミ)、前田健太



前半戦だけでもこれだけある。当然ながら、ローテーションの関係で、また、第4の外野手というイチローの立場を考えると、直接対決が実現するかは分からない。

C9qBjCpU0AANNpd.jpg


ほかには、青木のアストロズとは5月に、ダルビッシュのレンジャーズともオールスター後の7月後半に予定されている。



 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ





関連記事

Posted on 2017/04/25 Tue. 07:00 [edit]

CM: --
TB: --
   

0414

ダルビッシュ、好調エンゼルス相手に7回10K無失点で今季初勝利!  



レンジャーズのダルビッシュ有が現地13日、開幕から好調のエンゼルス相手に7回103球、被安打5、10奪三振、2四球で今季初勝利を飾った。これで3試合1勝1敗、防御率2.33になった。

エンゼルスは打撃好調。ここまでア・リーグトップのチーム打率.282。序盤は得点圏にランナーを背負い3回終了時点で球数58球と苦しいピッチングだったが、ランナーを背負いながらも得点を許さなかった。

7回以外は、1回から6回まで毎回奪三振を奪い、ピンチの場面で三振に打ち取るシーンが印象的だった。2回のカルロス・ペレスを三振に切り取ったフォーシームは97マイル(156キロ)を計測。バックドアへのスライダーにもキレがあった。ゴロアウト4、フライアウト4だった。

ダルビッシュ


味方打線は6回までに11安打8得点と大量リードでダルビッシュを援護したが、リリーバーは相変わらず悪く、この日も終盤に3点を献上。リリーフのスタッツは、ア・リーグ15チーム中13位の防御率6.35になっている。

レンジャーズのリリーフ陣は開幕前からウィークポイントだった。クローザーのサム・ダイソンはWBCアメリカ代表として出場。WBC5試合で6イニング無失点、被安打0と好調だっただが、開幕4試合で3度も大量失点、防御率33.00と酷く、開幕からセーブもない状態。

そのためセットアッパーのマット・ブッシュを新クローザーにする予定だが、こちらも右肩に不安を抱えた状態で、元ヤクルトスワローズのトニー・バーネットがクローザーとして登板する可能性も出てきた。


 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ



関連記事

Posted on 2017/04/14 Fri. 08:00 [edit]

CM: --
TB: --
   

0405

MLB2017 俺たちのエースはこいつだ!名誉ある開幕投手たち  




■4月2日(日本時間3日)

ヤンキースatレイズ
(ヤンキース)田中将大
(レイズ)クリス・アーチャー

ジャイアンツatダイヤモンドバックス
(ジャイアンツ)マジソン・バムガーナー
(ダイヤモンドバックス)ザック・グリンキー

カブスatカージナルス
(カブス)ジョン・レスター
(カージナルス)カルロス・マルティネス


■4月3日

マーリンズatナショナルズ
(マーリンズ)エジソン・ボルケス
(ナショナルズ)スティーブン・ストラスバーグ

ブレーブスatメッツ
(ブレーブス)フリオ・テヘラン
(メッツ)ノア・シンダーガード

レッドソックスatパイレーツ
(レッドソックス)リック・ポーセロ
(パイレーツ)ゲリット・コール

ロッキーズatブルワーズ
(ロッキーズ) ジョン・グレイ
(ブルワーズ)ジュニオール・ゲラ

オリオールズatブルージェイズ
(オリオールズ) マルコ・エストラーダ
(ブルージェイズ) ケビン・ゴーズマン

タイガースatホワイトソックス
(タイガース) ダニー・ダフィー
(ホワイトソックス) エルビン・サンタナ

フィリーズatレッズ
(フィリーズ)ジェレミー・ヘリクソン
(レッズ)スコット・フェルドマン

パドレスatドジャース
(パドレス) ジョーリス・チャシーン
(ドジャース) クレイトン・カーショー

インディアンスatレンジャーズ
(インディアンス) コーリー・クルーバー
(レンジャーズ)ダルビッシュ有

マリナーズatアストロズ
(マリナーズ)フェリック・ヘルナンデス
(アストロズ)ダラス・カイケル

エンゼルスatアスレチックス
(エンゼルス)リッキー・ノラスコ
(アスレチックス)ケンドール・グレイブマン


 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ



関連記事

Posted on 2017/04/05 Wed. 11:00 [edit]

CM: --
TB: --
   

0326

ダルビッシュがレンジャーズの開幕投手に指名される  




レンジャーズ vs インディアンス
ダルビッシュとクルーバーに決定!


テキサス・レンジャーズが開幕戦のマウンドをダルビッシュ有に託す。 ダルビッシュはメジャーでは初の開幕投手。

所属のレンジャーズは本拠地グローブライフ・パーク・イン・アーリントンで、昨年のリーグ覇者クリーブランド・インディアンスを迎え撃つ。オフにFAになるダルビッシュ有は契約更改を賭けた勝負の年の大事な一戦を託された。



2017_opening_day_.jpg 


メジャーの開幕戦は、4月2日(日本時間3日)に3試合が行われる。田中将大投手が在籍するニューヨーク・ヤンキースは、敵地トロピカーナ・フィールドでタンパベイ・レイズと戦う。開幕日の3試合は下記のとおり。

ヤンキース vs レイズ
田中将大とアーチャーに決定!

ジャイアンツ vs ダイヤモンドバックス
バムガーナーとグリンキーに決定。

カブス vs カージナルス
レスターとマルティネスに決定。


その他の試合は翌日からスタート。イチロー選手の所属するマイアミ・マーリンズは敵地ナショナルズ・パークでワシントン・ナショナルズと開幕戦を迎える。試合展開次第では田澤純一のリリーフ登板も期待できる。

マーリンズ vsナショナルズ
ボルケス(決定)とストラスバーグ(有力)、ボルケスは25日に発表された。ストラスバーグはまだ正式発表されていない。


《その他の開幕カード》
タイガース vs ホワイトソックス
ブレーブス vs メッツ
パイレーツ vs レッドソックス
ロッキーズ vs ブルワーズ
ブルージェイズ vs オリオールズ
パドレス vs ドジャース
ロイヤルズ vs ツインズ
フィリーズ vs レッズ
マリナーズ vs アストロズ
エンゼルス vs アスレチックス



前田健太が所属するロサンゼルス・ドジャースは、本拠地のドジャースタジアムでサンディエゴ・パドレスと対戦する。ドジャースの先発はカーショー。

岩隈久志のシアトル・マリナーズは、敵地で開幕。球場名物のセンターの丘「タルズ・ヒル」を削って前に出したヒューストン・アストロズのホームグランド、ミニッツ・メイド・パークで開幕を迎える。

アストロズ

アストロズ

アストロズには青木宣親が移籍した。岩隈は、2試合目か3試合目に登板予定で、両者の対決に注目したい。


 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

関連記事

Posted on 2017/03/26 Sun. 02:28 [edit]

CM: --
TB: --
   

0325

メジャーリーグ2017 開幕カードと開幕投手は?  




メジャーの開幕戦は、4月2日(日本時間3日)に3試合が行われる。田中将大投手が在籍するニューヨーク・ヤンキースは、敵地トロピカーナ・フィールドでタンパベイ・レイズと戦う。

ヤンキース vs レイズ
田中将大とアーチャーに決定!

ジャイアンツ vs ダイヤモンドバックス
バムガーナーとグリンキーに決定。

カブス vs カージナルス
レスターとマルティネスに決定。

2017_opening_day_.jpg

その他の試合は翌日からスタート。イチロー選手の所属するマイアミ・マーリンズは敵地ナショナルズ・パークでワシントン・ナショナルズと開幕戦を迎える。試合展開次第では田澤純一のリリーフ登板も期待できる。

マーリンズ vsナショナルズ
ボルケス(決定)とストラスバーグ(決定)、ボルケスは25日に発表された。



《その他の開幕カード》
タイガース vs ホワイトソックス
ブレーブス vs メッツ
パイレーツ vs レッドソックス
ロッキーズ vs ブルワーズ
ブルージェイズ vs オリオールズ
パドレス vs ドジャース
ロイヤルズ vs ツインズ
フィリーズ vs レッズ
インディアンス vs レンジャーズ
マリナーズ vs アストロズ
エンゼルス vs アスレチックス


C7WWUxEUwAAUJHN.jpg

前田健太が所属するロサンゼルス・ドジャースは、本拠地のドジャースタジアムでサンディエゴ・パドレスと対戦する。ドジャースの先発はカーショー。

オフにFAになるダルビッシュ有は契約更改を賭けた勝負の年。そのダルビッシュ所属のテキサス・レンジャーズは本拠地グローブライフ・パーク・イン・アーリントンで、昨年のリーグ覇者クリーブランド・インディアンスを迎え撃つ。

ダルビッシュ有の開幕投手に期待したい。

岩隈久志のシアトル・マリナーズは、敵地で開幕。球場名物のセンターの丘「タルズ・ヒル」を削って前に出したヒューストン・アストロズのホームグランド、ミニッツ・メイド・パークで開幕を迎える。

アストロズには青木宣親が移籍した。岩隈は、2試合目か3試合目に登板予定で、両者の対決に注目したい。

上の表は現地で取材する若手ライターY.Murata (むーさん)https://twitter.com/ym_mlb から引用させていただいた。


 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ




関連記事

Posted on 2017/03/25 Sat. 05:00 [edit]

CM: --
TB: --
   

0227

【球辞苑】今回のキーワードは「ストレート」伝説の剛腕が語る「ストレート」の極意とは?  




毎回ピンポイントに的を絞ったテーマと豊富なデータで野球の奥深さを探求する検証ドキュメンタリー「球辞苑」。

野球好きが集まって、選手・研究者のVTR証言を基に毎回アツく盛り上がるスポーツバラエティー番組だが、前回は「ストレート」という本命的なキーワードだった。

番組の調べでは2016年プロ野球の投手が投じた球種の割合は、

  • ストレート→45.8%
  • スライダー→19.5%
  • フォーク→9.1%
  • シュート→7.3%
  • カーブ→7.0%
  • チェンジアップ→5.5%
  • カットボール→4.8%
  • シンカー→0.9%

ストレートも多様化してツーシームなど、同じストレートでも球質の違う動く球が増えてきたという。

さらに、2016年でストレートの割合が多かった投手BEST3は、

  • 第1位 藤川球児(阪神)67.9%
  • 第2位 南昌輝(ロッテ)67.0%
  • 第3位 松井裕樹(楽天)65.9%
  • 第4位 ジョーダン(中日)65.7%
  • 第5位 バルデス(中日)65.2%

※総投球数1,000球以上(データスタジアム調べ)


縦回転を意識したボールを生み出す握りや秘訣を解説してくれた藤川のインタビューは興味深かった。

しかし、鳴かず飛ばずだった藤川の運命を変えたのはピッチングコーチに就任した山口高志氏(関西大学野球部コーチ)の存在だった。

山口氏は元阪急のクローザー。ホントに早かった。近鉄ファンだったので山口さんの登場は近鉄ファンからすれば敗戦を意味していた。

この恩師の始動で投球フォームを変えて、具体的には「沈みこまず、右ひざを折らないで角度を出す」フォームで、見違えるようになったと振り返った。球威を生み出す山口氏へのインタビューも貴重だった。

藤川球児 

番組では、元中日の速球王。与田剛氏もVTR出演。ストレートの練習法を紹介。アマの指導者も必見の内容だった。

近年注目されるスピードガンの球速よりスピン量「回転数」の話題では、ダルビッシュ有が第3位の2591.1回転/分も紹介していた。

やっぱりここに触れなくては検証は浅いものになる。ちなみに、メジャーの平均は2261.8回転。第2位はサイ・ヤング賞のマックス・シャーザー、第1位は三振王ジャスティン・バーランダーだった。

メジャーのトレンドは球速よりもスピン量ということだ。ここでも以前に紹介したが、上原浩治の2,400回転を超えるストレートはスピードガン表示以上に威力がある事が良くわかる。



 BS-1  2月25日 午後11時00分~午後11時50分

【ゲスト】今中慎二
【司会】徳井義実
【出演】神事努,キビタキビオ
【リポーター】塙宣之
【語り】土屋伸之




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村






関連記事

Posted on 2017/02/27 Mon. 19:14 [edit]

CM: --
TB: --
   

0225

ダルビッシュが伝家の宝刀をハメルズに伝授!?  




多彩な変化球を同じフォームから繰り出すことで高い評価を受けているレンジャーズのダルビッシュ有。

そのトレーニング方法や栄養管理など、“ダルビッシュ・メソッド”ともいうべき独自の理論がありそうな彼が、スプリングトレーニングでチームメイトに伝家の宝刀ともいうべきスライダーの投げ方をレクチャーしている。

チームメイトとは左腕のコール・ハメルズ。昨年はレンジャーズで開幕投手を務めたメジャー136勝の左のエースだ。

左利きのハメルズのために左手にボールを持ち替えてスライダーの投げ方を伝授している姿がファンのSNSで伝えられている。

その後には、ダルビッシュがハメルズからチェンジアップを教わったという写真を自身のインスタグラムにアップしていた。



ダルビッシュは、MLBのPITCH FXのシステムで判定されているだけでもフォーシーム、シンカー、チェンジアップ、スプリット、スライダー、カーブ、スローカーブ、カットボールがあるという。

その持ち球の中で被打率が悪いのがシンカー(ツーシーム)とチェンジアップで、それぞれ被打率が.292、.333となっている。

チェンジアップは、長打につながることも多く被長打率は.600とかなり打たれているので、今回ハメルズに教えを乞うたのかもしれない。

その一方で、肘の負担も考えて封印していたスプリットは、被打率.211、被長打率.253と良いデータが残り、スライダー、カーブに次ぐ効果的な球種になっている。

左右のエースが持ち球を教えあう、お互いがリスペクトしていなければできない風景。両雄が順調に仕上がって地区3連覇に向けてオープニングデイを迎えて欲しい。


◆記事参考
http://baseball.information0.com/major-baseball/darvishs-splitter-20170221/

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ


関連記事

Posted on 2017/02/25 Sat. 00:30 [edit]

CM: --
TB: --
   

0216

川崎ムネリンのLINEスタンプ好評販売中!ダルビッシュも購入したらしい(笑)  

 


今季もメジャーリーグで夢に挑戦する川﨑宗則が、自身のツイッターで、LINEスタンプを公表している。

川﨑は「Hello everyone!! 僕自身も待ちに待ったチェストスタンプがついに本日発売となりました。いろんなシチュエーションに使えそうなスタンプを考えてみたので、よかったら是非使ってください。チェスト!!」とツイート。





40種類あるスタンプは、「アウト」「セーフ」から、川﨑が走っている姿で「すぐ行きます!」などなど、彼の明るいキャラが伝わる笑える内容のスタンプだ。

個人的には「I am Japanese!!」が好きだが、このスタンプ、どんなシチュエーションで使えばいいのだろうか?! (笑)



レンジャーズのダルビッシュ有も早速購入して川﨑に送信したようだ。


メジャーは厳しい春のキャンプが始まった。昨年も川﨑はオープン戦の最終日まで残ったが、開幕25人枠には入れなかった。

それでも、どこのポジションでもこなせるユーティリティと野球に対する姿勢、そのポジティブな性格を名将マッドン監督は高く評価。

支配下登録選手としてマイナー契約からメジャー40人枠に登録し、シーズン中も何度かコールアップした。

川﨑のマイナー降格時には、監督室でワインの栓を抜いて激励した話は有名だ。シーズン終盤の勝負どころでもセプテンバーコールアップで川﨑をベンチに置いて起用した。


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ  

関連記事

Posted on 2017/02/16 Thu. 18:00 [edit]

CM: --
TB: --

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド