メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0719

【アメフト世界選手権】 日本代表は準優勝 決勝&閉会式動画  



第5回IFAFアメリカンフットボール世界選手権


決勝 JAPAN 12 − 59 USA

第5回世界選手権最終日は7月18日(日本時間19日)、米オハイオ州カントンのトム・ベンソン・スタジアムで決勝を行い、日本(世界ランキング3位)は米国(同1位)に12―59で敗れ準優勝でした。米国は、初めて出場した2007年大会から3連覇を達成しています。



アメリカ代表は第1クオーター3分18秒、日本のQB加藤翔平(LIXIL)のパスをインターセプトしたLBデービッド・ガスリーが、75ヤードのリターンTD。

強力ディフェンスの先制 “ピック6” でモメンタムを完全に引き寄せた。アメリカ代表は、DLが日本代表OL陣を翻弄。守備陣だけで4TDを挙げました。

日本代表は、第2クオーター9分4秒に、QB加藤からWR宜本潤平(富士通)に25ヤードのTDパスが決まり、この試合初得点。

第3クオーター4分31秒には、DL冨田祥太(オービック)が相手のファンブルしたボールをエンドゾーンで押さえてTDを挙げた。

しかし、途中負傷退場した加藤に代わったQB高田鉄男(パナソニック)が、激しいラッシュに遭いボールをファンブルするなど、攻撃のミスがことごとく失点につながりました。

大会の最優秀選手は、アメリカ代表のWRトレント・スティールマン。日本代表からはWR栗原嵩(IBM)、OL勝山晃(富士通)、DB砂川敬三郎(オービック)の3人が大会のベストメンバーに選出されました。









ブログランキング・にほんブログ村へ







関連記事

Posted on 2015/07/19 Sun. 21:00 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0713

がんばれアメフト日本代表!世界選手権 TV・インターネット中継決定  



熱きフットボール戦士にエールを送ろう

第5回アメリカンフットボール世界選手権



7/9(木)~18(土)[現地]に米オハイオ州で開催される世界選手権全12試合がTV・インターネットでライブ中継されることが発表されました。

【日本代表試合日程】 7/7(火)出発、7/20(月祝)帰国

※カナダの出場辞退により、日本は4位以内が確定しています。
※日本時間-13時間=オハイオ州時間(サマータイム)


●初戦
現地7/12(日)19:00[日本時間13(月)8:00]
vs.【現地9(木)19:00[日本時間10(金)8:00]アメリカ×メキシコ】の勝者

●準決勝
初戦で勝った場合:現地15(水)19:00[日本時間16(木)8:00]
vs.グループB 2勝チーム
(オーストラリア、韓国、フランス、ブラジルのいずれか)

初戦で負けた場合 :現地15(水)15:30[日本時間16(木)4:30]
vs.【現地9(木)アメリカ×メキシコ】の敗者

●決勝、3 位決定戦
3位決定戦:現地18(土)15:30[日本時間19(日)4:30]
決勝:現地18(土)19:00[日本時間19(日)8:00]


こちらでストリーミング中継が観られます。
http://www.bigtimesportsohio.com/ifaf-live-stream

大会公式サイト(英語)WATCH LIVE
日本アメリカンフットボール協会
第5回アメリカンフットボール世界選手権中継のお知らせ

参考:
http://www.seagulls.jp/news/2015/07/post_170.html





ブログランキング・にほんブログ村へ


お手数ですが、ポチっとお願いします。←



関連記事

Posted on 2015/07/13 Mon. 09:01 [edit]

CM: --
TB: 0
   

0714

アメフトU-19世界選手権 世界最強アメリカに敗れる  





U-19 日本vs.アメリカ 
 0対43で完敗!


 19歳以下の世界大会「第3回 IFAF U-19 世界選手権 クウェート大会 2014」は7月13日(日本時間14日)、クウェートで1次リーグの最終戦を行い、日本は米国に0-43で敗れた。

 この結果、B組の日本は1勝1敗1分けでメキシコと並んだが、規定により総失点差メキシコがB組2位となり、日本は3位。日本は15日に行われる5位決定戦でA組3位のフランスと対戦する。

アジア最強の日本代表ですが、アメリカンフットボールの母国アメリカとの力の差を実感できた一戦でした。

アメフトボール 試合の詳細は→http://www.nfljapan.com/headlines/57907.html


【大会第3日の試合結果】

A組
カナダ36―7オーストリア
フランス74―0クウェート
順位 ①カナダ3勝②オーストリア2勝1敗③フランス1勝2敗④クウェート3敗

B組
ドイツ7―35メキシコ
米 国43―0
日 本
順位 ①米国3勝②メキシコ1勝1敗1分け③日本1勝1敗1分け④ドイツ3敗


【順位決定戦日程】
7月15日
5位決定戦 フランス―日 本
7位決定戦 クウェート―ドイツ
7月16日
3位決定戦 オーストリア―メキシコ
優勝決定戦 カナダ―米 国




【 日本代表 結果 】 

7日 ドイツ戦    ○48-20
10日  メキシコ戦 △24-24
13日  アメリカ戦 ●  0-43

15・16日 順位決定戦



■ 大会概要 出場国 ■

同大会は、IFAF国際アメリカンフットボール連盟(International Federation of American Football)が主催する年齢制限のある世界選手権で、世界の各地域の代表8カ国が参加します。


 開催日程は、7 月 7 日から 16日(現地時間)まで。A・Bの2グループに分かれ、日本はアメリカなどの強豪国と同組のグループ Bに入りました。


【グループ A】 カナダ、オーストリア、フランス、クウェート 
【グループ B】 アメリカ、日本、ドイツ、メキシコ 

※各グループでリーグ戦を行い 1~4 位を決定。AB同じ順位同士で対戦し 1~8位を決定。

カナダ 
(前回 2012第2回大会 優勝国)
アメリカ合衆国 (アメリカ大陸/第 1 代表) ※2012 第2回大会:準優勝 
日本 (アジア代表) ※2012 第2回大会:3 位 
オーストリア (ヨーロッパ/第 1 代表)※2012 第2回大会:4 位 
フランス (ヨーロッパ/第 2 代表) ※2012 第2回大会:6 位 
ドイツ (ヨーロッパ/第 3 代表) 
メキシコ (アメリカ大陸/第 2 代表) 
クウェート (開催国) ※初出場 

 JAFA日本代表公式サイト 

関連記事

Posted on 2014/07/14 Mon. 20:00 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0710

U-19世界選手権 若き勇者よ日本の強さを魅せつけろ!  


U-19 日本vs.メキシコ
 こん夜26時、KICK OFF!


 19歳以下の世界大会「第3回 IFAF U-19 世界選手権 クウェート大会 2014」は、きょう日本時間の深夜2時から第2戦のメキシコ戦です。

打倒アメリカに向けた大事な前哨戦!
先日、ドイツ代表48対20で圧勝した日本代表ですが、連勝して波に乗りアメリカとの大一番に臨みたいところ。とはいえ、5月にスウェーデンで開催された「大学世界選手権」では、メキシコとの全勝対決で苦杯をなめています。侮れない相手であることは確かです。


【 日程・結果 】 
 7日 ドイツ戦   ○48-20で勝利
10 日 メキシコ戦
13 日 アメリカ戦
15・16日 順位決定戦

 

アメフトボール 試合の詳細は→http://japan.americanfootball.jp/?p=1564


■ 大会概要 出場国 ■

 同大会は、IFAF国際アメリカンフットボール連盟(International Federation of American Football)が主催する年齢制限のある世界選手権で、世界の各地域の代表8カ国が参加します。


 開催日程は、7 月 7 日から 16日(現地時間)まで。A・Bの2グループに分かれ、日本はアメリカなどの強豪国と同組のグループ Bに入りました。
日本チームの初戦は、現地時間 7日に行われます。

【グループ A】 カナダ、オーストリア、フランス、クウェート 
【グループ B】 アメリカ、日本、ドイツ、メキシコ 

※各グループでリーグ戦を行い 1~4 位を決定。AB同じ順位同士で対戦し 1~8位を決定。

 カナダ 
(前回 2012第2回大会 優勝国)
アメリカ合衆国 (アメリカ大陸/第 1 代表) ※2012 第2回大会:準優勝 
日本 (アジア代表) ※2012 第2回大会:3 位 
オーストリア (ヨーロッパ/第 1 代表)※2012 第2回大会:4 位 
フランス (ヨーロッパ/第 2 代表) ※2012 第2回大会:6 位 
ドイツ (ヨーロッパ/第 3 代表) 
メキシコ (アメリカ大陸/第 2 代表) 
クウェート (開催国) ※初出場 




アメフトボール関連Webサイト 

JAFA日本代表公式サイト http://japan.americanfootball.jp 
IFAF公式サイト http://ifaf.org/ 
アメフトボールアメフト情報をもっとみる≫

関連記事

Posted on 2014/07/10 Thu. 21:00 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0511

メキシコと全勝対決「第1回アメフト世界大学選手権」きょう23時キックオフ!  





歴史に名を刻む初代チャンピオンは!
5月11日(日)23時~ 日本対メキシコ戦 生中継!



 ユニバーシアードを開催している国際大学スポーツ連盟(FISU)主催の「第1回アメリカンフットボール世界大学選手権」は、
5カ国が参加して5月1日から5月11日にかけてスウェーデンのウプサラ市で開催しています。


カレッジ日本代表は、初戦のフィンランドに圧勝。
その後も順当に勝ち、いよいよ強豪メキシコ学生代表と優勝を賭けた全勝対決に臨みます。

スピードが信条のメキシコをどう攻略し、どう守るのか?
初代チャンピオンの名誉と栄光を賭けて、日本のアメリカンフットボール界の期待が集まります。

日の丸を背負った若き代表たちの勇気あふれるハッスルプレイに注目です。


カレッジ日本代表の戦績
 日本時間 5 月 4 日 日本 84-0 フィンランド
 日本時間
 5 月 7 日 日本 54-0 中国代表
 日本時間 5 月 9 日 日本 57-0 スウェーデン
 日本時間 5 月11 日(日)23時よりメキシコ


日本代表大学日本代表メンバーhttp://japan.americanfootball.jp/?page_id=41
日本代表日本代表公式サイトhttp://japan.americanfootball.jp/
アメフトボール大会公式サイ ト http://www.uppsala2014.com/ 



日本時間5月11日(日)23時~
日本メキシコ戦 LIVE中継

ライブストリーミング配信はこちらから

※追記:試合結果はコチラ





ブログランキング・にほんブログ村へ

 
お手数ですが、応援ポチお願いします。


関連記事

Posted on 2014/05/11 Sun. 15:30 [edit]

CM: --
TB: --
   

0426

アメフト日本代表 森ジャパンがフィリピン代表を一蹴!  


日本が世界選手権の切符を手中に



アメリカンフットボールの日本代表 “森ジャパン” が26日、東京都調布市のアミノバイタルフィールドで2015年の第5回世界シニア選手権出場をかけてフィリピン代表とアジア地区予選を戦った。



日本代表 86 - 0 フィリピン代表
 1Q2Q3Q4QTOTAL
フィリピン代表00000
日本代表3014212186


 気温24度、初夏の日差しがさすフィールドで赤の戦士・日本代表が縦横無尽に動きまわりフィリピン代表を圧倒したゲームだった。

 日本代表は、第1Q最初のシリーズのファーストプレイ。得意のショットガンから右WR宮本(LIXIL)へのクイックスクリーン気味のパスが通り、宮本がそのまま相手を振り切ってサイドラインを駆け上がり56ヤードの先制TD。

次のフィリピンの第1シリーズを3&アウトに抑えた日本は、相手のパントミスやキックオフリーターンのミスもあって好位置からの攻撃シリーズが続き難なく追加点。第1Qで30対0と主導権を握る。

 その後、第2QにRB東松(ノジマ相模原)の36ヤードパントリターンTDや2ヤードTDランで追加した日本代表が44対0の大差で前半を終了。

前半のスタッツは
日本代表が6TD1セーフティ。ラン3ヤード、パス180ヤード獲得、ファーストダウン7回更新。
フィリピン代表はラン-7、パス-4、合計-11ヤード。ファーストダウン0回。

 後半も攻撃の手を緩めない日本代表が、着々と追加点。守ってもDB砂川(オービック)のファンブルリターンTD。DB矢野(LIXIL)の62ヤードインターセプトリターンTDが飛び出して攻守ともにフィリピン代表を圧倒。86対0で2015年にスウェーデンで開催されるシニア世界選手権への切符を手にした。MVPはRB東松が獲得した

【日本代表】
獲得ヤード:ラン19回140ヤード、パス19回-16回。205ヤード、合計345ヤード。ファーストダウン18回。
【フィリピン代表】
獲得ヤード:ラン17回マイナス59ヤード、パス14回-4回。被インターセプト2回14ヤード、合計-45ヤード。ファーストダウン1回。

アメフトボール日本代表45名ロースターコチラ



アメフトの情報や話題は↑
関連記事

Posted on 2014/04/26 Sat. 15:00 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0412

アメフト日本代表が勝つ!ユーロ王者ドイツ代表を完封「German-Japan-Bowl 」  


「German-Japan-Bowl Ⅱ」


ユーロ王者・ドイツ代表
アジア最強・日本代表激突!!

日本代表 38 - 0 ドイツ代表
 1Q2Q3Q4QTOTAL
ドイツ代表00000
日本代表7732138


 先日も紹介しましたが、7割強が初代表というフレッシュな顔ぶれとなった今回のジャパン。

「週間TURNOVER」の小座野容斉氏のコラムによれば、来年スウェーデンで開催される第5回世界選手権へ向けて若手の国際経験と世代交代も視野に入れての布陣を組んだという。1月のライスボウルにも出場したLB池田雄紀(関学大卒)などの今春卒業組を今回代表に選出している。

池田の他にもLB澤田遥(関大卒)、LB田中喜貴(法大卒)ら期待の若手に次のフィリピン戦も含めて経験を積ませていくという。


’10年に続いて日本が連勝

 試合は、オフェンスで、3人のQB菅原(オービック)、加藤(LIXIL)、平本(富士通)から繰り出すパスが代表経験豊富なWR前田(LIXIL)と萩山(オービック)へ決まり、相手守備陣を翻弄。5TDパス、1FGでドイツ代表を突き放した。

 ディフェンスでもLB塚田(オービック)、DB藤本(オービック)、DB辻(パナソニック)が相手のパスをインターセプト。終始、日本代表が試合のモメンタムを引き寄せユーロチャンピオン・ドイツ代表を38対0で完封した。これで、2010年のデュッセルドルフの24対14に続いて連勝。日本代表がドイツ代表との対戦成績を2勝0敗とした。


○得点経過

  《1Q》
ドイツ代表のキックオフで試合開始

日本代表 4:18 TD 7-0
アメフトボール#6菅原→#1前田へのパスでTD。TFPも成功

2Q

日本代表 
9:42 TD  14-0
アメフトボール#19加藤→#85萩山 14ヤードパスTD。
TFPも成功し、7点追加

日本代表
10:46 INT 
アメフトボール#9塚田のインターセプトにより攻守交代。
日本代表、敵陣47ヤードより1st down。

前半終了 日本代表14-0ドイツ代表

3Q

日本代表キックオフで後半開始

日本代表 12:00
FG 17-0
アメフトボール#18佐伯 32ヤードFG成功。

4Q

日本代表 1:48 TD 24-0
アメフトボール
#19加藤→#85萩山 72ヤードパスTD。
TFPも成功し、7点追加。

日本代表 3:24 INT 
アメフトボール#14藤本のインターセプトにより攻守交代。
日本代表、敵陣48ヤードより1st down。

日本代表 4:01 TD 31-0
アメフトボール#8平本→#5遠藤 15ヤードパスTD。
TFPも成功し、7点追加。

日本代表 4:59 INT
アメフトボール#27辻のインターセプトにより攻守交代。
日本代表、敵陣6ヤードより1st down。


日本代表 5:51 TD 38-0
アメフトボール#8平本→#1前田への5ヤードパスTD。
TFPも成功し、7点追加。



 本年7月1日に市制90周年の佳節を迎える川崎市。オールドファンには懐かしいプロ野球の “川崎劇場” こと旧川崎球場が取り壊されて、アメリカンフットボールの球技場として運営されてきましたが、この度、鉄筋コンクリート製のキャパ2000人の
メインスタンドを新装。「川崎富士見球技場」としてのお披露目も兼ねた一戦でした。

日本のアメフト界にとっては歴史的な一日です。

【関連記事】
決戦!4.12アメフト日本代表VS.ドイツ代表 ユーロモンスターを迎え撃つ!
4/12アメフト決戦!「日本vs.ドイツ代表」最終メンバー発表!見せろ男気日の丸ファイター


ブログランキング・にほんブログ村へ
アメフトの情報や話題は↑
関連記事

Posted on 2014/04/12 Sat. 17:00 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0412

決戦!4.12アメフト日本代表VS.ドイツ代表 ユーロモンスターを迎え撃つ!  

世界選手権に向けて ジャパンが始動
 アメフトに賭けた男たちの熱き戦い






4.12 GERMAN JAPAN BOWL Ⅱ

アメリカンフットボールの日本代表選手たちが「日の丸」を胸に
ユーロ 最強 “フィジカルモンスター” ドイツ代表を迎え撃つ――


国際親善試合『GERMAN JAPAN BOWL Ⅱ』が新装になった川崎市の川崎富士見球技場(旧川崎球技場)で、4月12日に開催されます。

NFLに選手を3名輩出しているユーロ最強国のドイツとは、2010年の対戦で敵地ドイツのデュッセルドルフに乗り込んだ日本代表が24-14で勝利しています。

アメフトブログで有名な「MAJIK MIRROR」さんによれば

『Xリーグ』の強豪オービック・シーガルズがドイツに遠征し、下記の結果を残しています。

対ドレスデン・モナークス29-17でオービックの勝ち
対デュッセルドルフ・パンサー34-4でオービックの勝ち

○・・・欧州列強との対戦は、全ての競技に共通することかもしれませんがフィジカルでは劣ります。そのビハインドをコーチ陣の戦術・分析力、それを理解する選手個々のフットボール理解度、チームに対する規律やロイヤリティー(忠誠心)、プレイの正確性やスピードでカバーしています。

そして、いつも最後にはフットボールに賭けた男たちの “熱きハート” に心を揺さぶられます。

今年は、数々の国際マッチが組まれています。
そうした戦いの前哨戦がこの『GERMAN JAPAN BOWL Ⅱ』です。


さらに4月26日には、いよいよ『世界選手権』に向けたアジア予選としてフィリピン代表と東京・アミノバイタルフィールドで対戦します。今年は、アメフト日本代表にも注目してください


公式HPリニューアルおよび新ロゴ発表


《 GERMAN JAPAN BOWL Ⅱ 開催概要 》

◇名 称  川崎富士見球技場メインスタンド竣工記念試合「日本対ドイツ国際親善試合」
◇主 催  公益社団法人日本アメリカンフットボール協会
◇日 時  2014年4月12日(土) 13時キックオフ
◇会 場  川崎富士見球技場 (旧 川崎球技場、神奈川県川崎市)

◇チケット
S席 指定席 前売り4,500円 当日5,000円
A席 ゾーン指定 前売り3,000円 当日3,500円
B席 ゾーン指定 大人 前売り1,500円 当日2,000円
小学生 前売り・当日 500円

チケットぴあ: Pコード826-389

イープラス:(PC/携帯、共通)※ファミリーマート 店頭Famiポート

ローソンチケット: Lコード 34335

座席表


参考:
日本代表公式サイト
オービック・シーガルズ


ブログランキング・にほんブログ村へ

 

関連記事

Posted on 2014/04/12 Sat. 05:11 [edit]

CM: 0
TB: 0
   

0408

4/12アメフト決戦!「日本vs.ドイツ代表」最終メンバー発表!見せろ男気日の丸ファイター  

「German-Japan-Bowl Ⅱ」


ユーロ王者・ドイツ代表
アジア最強・日本代表激突!!

決戦に臨む「日本代表」の最終45人ロースターの発表が7日、公益社団法人日本アメリカンフットボール協会からありました。
詳しくはこちらです。


4.12国際親善試合に向けて
ドイツ代表から届いたメッセージ

 日本代表、ドイツ代表の両チームは、2010年にデュッセルドルフ市で行われた「German-Japan-Bowl」にて対戦しました。この時は日本が24-14で勝利を収めましたが、デュッセルドルフ・アリーナには11,000人のアメリカンフットボールファンが集まり、試合を大いに楽しみました。

 あれから4年が経ち、改めて両国の代表チームが、その持てる力をぶつけあう時となりました。今回はドイツ代表チームが川崎市を訪れ試合を行います。

(photo:日本代表フェイスブック https://www.facebook.com/AFJNT)

川崎市は2007年の世界選手権の主催都市であり、その時日本はオーバータイムの末にアメリカに敗れ、惜しくも銀メダルとなりました。一方ドイツは3位となり、2003年大会、2011年大会と同様に、ヨーロッパのチームとしては最上位で大会を終えることができました。

両国の代表チームが定期的に親善試合を行ってみては、というアイディアが浮かんだのは、この2国がこれまで世界選手権で一度も対戦したことがなかったからでした。

日本のXリーグならびに国内各地域の大学リーグは、グローバルなアメリカンフットボールにおいて、「世界基準」を満たしてきました。ドイツ代表チームも世界選手権において、他のヨーロッパの国々を退けてきています。

ドイツ代表チームの選手たちにとっては、たとえ大陸間を渡って戦うことになろうとも、この「German-Japan- Bowl II」をドイツが日本を初めて破る機会にしようと意気込んでいます。

またこの日本への遠征は、今年6月にオーストリアで行われるヨーロッパ選手権に向けての準備というだけでなく、世界の舞台へ向けて名乗りをあげる機会にしたいと思っています。

 私たちは「German-Japan-Bowl II」が、アメリカンフットボールの国際化をさらに進展させるマイルストーンとなることを確信しています。私たちドイツの選手とコーチは、これまで幾多の新しい挑戦を乗り越えてきました。そして今回もその機会の一つとしてとらえています。

どちらのチームにとっても、特に日本チームにとって、2015年の世界選手権に向けての良いステップとなるよう心から願っております。

日本代表オフィシャルWEBサイトより←


決戦!4.12アメフト日本代表VS.ドイツ代表 ユーロモンスターを迎え撃つ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

Posted on 2014/04/08 Tue. 12:30 [edit]

CM: 0
TB: 0

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド